2019.5.11 京王杯SC&京都ハイジャンプ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2019.5.11 京王杯SC&京都ハイジャンプ

2019-05-11 09:30
    京王杯SC
    ◎ストーミーシー
    エイトシャンテン
    ▲リライアブルエース

    前走の結果を元に◎ストーミーシーを選択。
    マイラーズC5着はメンバーが強かった事とタイムがかなり速かった事もあり
    十分ここでも勝負できるであろうと見てる。
    問題は前走のダメージがあるかどうか。
    ○エイトシャイテンは前々走勝ちを評価した。
    上がり3ハロンのタイムも安定してることから展開次第で上位もあると見てる。
    リステッド勝ちの実力を見せられるかがポイント。
    ▲リライアブルエースは枠順と坂井騎手が重なっての買い。
    差しには不利の内枠だが直線が長いこともあり対応は可能だろう。
    この結果次第でヴィクトリアマイルの印も変わってくる。
    それを確認するために指名した意味合いが強い。

    京都ハイジャンプ
    タマモプラネット
    ○メイショウゴウキ
    ▲ウインレーベン

    ◎タマモプラネットはよっぽどのことがない限り勝つと思われる一頭。
    前走、前々走と京都の障害コースで勝てていることから一本被りのオッズだが
    これは仕方ない部分が大きい。
    こうなると相手選びが重要だが私は○メイショウゴウキを選択。
    前走4着で不安ありそうだがほかもそこまで自信もって指名できる相手ではないので
    ここに落ち着いたというのが本音。
    ▲ウインレーベンは前走が9着と敬遠されがち。
    だがこのレース重馬場という不利な条件だったため度外視していいと考える。
    障害オープン3着が二回あるのでここは狙ってもいいのではないかと。

    前回の結果


    NHKマイル
    1着 アドマイヤマーズ

    2着 ケイデンスコール
    3着 カテドラル

    4着◎ダノンチェイサー
    5着○グランアレグリア
    7着△ハッピーアワー

    11着△マイネルフラップ
    14着▲クリノガウディー

    そういえばこの前日は急な天候不良で10R以降中止した経緯を忘れてた。
    馬場状態は良まで回復したとしてもやや重に近い良だと思われる。
    そうなると外枠の馬でもチャンスある。
    アドマイヤマーズのデムーロ騎手はそこを逃さずに差し切り勝ちを収めた。
    因みに2着に入ったケイデンスコールはマイネルフラップに先着した前走の結果を見てたが
    これはないだろうと見てた。
    3着のカテドラルはチェックはしてたがさすがに手を出しにくかった。
    ケイデンスコールを見逃したのは痛かった。
    しかしルメール騎手かなりあわてたのだろうからしくない騎乗が最近多い気がする。
    で、このレースでの降着。騎乗停止中央開催6日分という痛い結果が待っていた。
    それがあったとしてもさすがに前三頭とは力の差があった感じだった。


    4.27の馬券成績
    投資  :7000
    回収  :4240
    収支  :-2760

    2019年の総成績
    投資  :262800
    回収  :244080
    収支合計:-18720

    海外競馬
    収支‐1000

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。