2019.5.12② ヴィクトリアマイル
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2019.5.12② ヴィクトリアマイル

2019-05-12 13:30
    今回はGⅠと言う事もあって特別枠でこのような感じで投稿します。

    では今回の本命ですが、これでいきます。

    ◎プリモシーン

    前走ダービー卿CTで2着に入ったと言う事を評価しました。
    牡馬交じりのレースで重賞制覇している同馬なので十分ここでも勝負になるとみてます。
    前走と同じ福永騎手の騎乗なのでおそらくここは順当に来ると思ってみてます。

    さて、対抗ですがこの馬にしました。

    ○フロンテアクイーン

    こちらが本命でもよかったかもしれませんが今回は対抗にします。
    大外枠に入ってしまったという部分で少し評価を落としてここにしました。
    ですが前走中山牝馬ステークス勝ちでその時と同じ三浦騎手が乗ると言う事で
    こちらもまた期待です。

    さてこの次が重要、なぜなら私は次の馬を馬券の中心にします。
    今回はまた懲りずにこんなことしてます。


    ▲アマルフィコースト

    1枠1番で昨日も出走していた坂井騎手。
    京王杯SCでは6着でしたが今回この馬は違います。
    このアマルフィコーストは、前走、前々走と先行で結果を残している一頭。
    ただ勝ちきれないところもあるので軽視されがちですが、
    はっきりと他がメンバーがそろっているとは言い切れない部分もあり
    これ実は坂井騎手最大のチャンスが訪れているのではないでしょうか。
    本当は京王杯SCで凡走したので指名するのをやめようとしてたのですが
    そこまで悪い競馬をしてなかったと見たのでやはり行こうとこうなりました。
     
    そしてあと二頭指名ですが。


    △クロコスミア
    △ミエノサクシード

    クロコスミアは逃げを打ち、そのまま流れ込むのではと見ての指名。
    ミエノサクシードは3着続きで目が離せないのですがどうも指名しにくかったのでこの位置。

    と言う感じで以上の5頭で勝負します。

    自信度は。。。印通りに決まると思う確率で・・・1%。
    この中で1着馬が出る確率では・・・30%というところです。

    最近どうも結果が悪いのでこれもなんか嫌な予感なんですよね。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。