ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

2019.10.26 アルテミスS&スワンS
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2019.10.26 アルテミスS&スワンS

2019-10-26 09:30
    アルテミスS
    ◎リアアメリア
    ○ビッククインバイオ
    ▲オムニプレゼンス

    ◎リアアメリアで固いでしょう
    6月1週目の新馬戦で勝って以来のレースになり、間隔があくが
    2歳戦では川田騎手と中内田厩舎の組み合わせは固いのでここは期待していい
    ○ビッククインバイオはタイムで選んだ
    今回のメンバー内で一番時計を叩いているのがこの馬
    唯一の東京1600経験馬でもあるこの馬が勝負できるのではないかと思う
    ▲オムニプレゼンスは枠と馬場経験で選択
    数少ない重馬場経験ありで1着、それに1枠
    ただ乗り替わり立ち替わりで一定してないところが気になる

    スワンS
    ◎モズアスコット
    ○グァンチャーレ
    ▲ノーワン

    ◎モズアスコットは前走より距離短縮なので狙い目かと
    昨年の2着馬で前走もそこまで悪い内容ではなかったので走れると思う
    そうなると十分ここでも一番手の候補に入る
    ○グァンチャーレは休み明け
    だがマイラーズカップで京都の超高速な流れに負けない走りを披露して2着
    懸念事項は年齢、ただ7歳を迎えてのG1で4着なのでまだまだ走れるだろう
    ▲ノーワンは内枠に入ったことで選択
    この馬は切れる脚はあるが前で競馬しないと脚を伸ばせないタイプ
    その点で好位につけられる内枠を引けたのはでかい、逆転もあるだろう


    前回の結果

    菊花賞
    1着 ワールドプレミア
    2着 サトノルークス
    3着 ヴェロックス

    5着△メロディーレーン
    6着▲レッドジェニアル
    11着○ホウオウサーベル
    13着◎ザダル
    18着△カリボール

    武豊騎手にやられたというレースでした
    ペース配分、直線での抜け出しともにほぼ完ぺきな内容
    一緒についていったサトノルークスを抑えて久々の菊花賞制覇
    最年長記録更新したそうです
    それよりもメロディーレーン、ここまで走れるとは思えなかった
    ただ位置取り等に注文かつくタイプなので慎重にステップを重ねられれば
    大きいところを取れそうなそんなスケール感がある
    今度追ってみたい一頭だ
    他二桁着順の馬たちは、距離かなぁ・・・


    10.20馬券成績
    投資  :6600
    回収  :1360
    収支  :-5240

    10.21馬券成績
    投資  :2500
    回収  :620
    収支  :-1180

    2019年の総成績
    投資  :477600
    回収  :398160
    収支合計:-79440

    海外競馬
    収支‐4120

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。