2019.11.9 京都ジャンプS&デイリー杯2歳S&武蔵野S
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2019.11.9 京都ジャンプS&デイリー杯2歳S&武蔵野S

2019-11-09 09:30
    京都ジャンプS
    ◎ディライトフル
    ○トラキアンコード
    ▲テイエムコンドル

    これは◎ディライトフル一択でしょう
    オープン勝ちもあるのでまず間違いないかと
    白浜騎手は少し不安な面がある、馬の力を見れば大丈夫と思いたい
    ○トラキアンコードは前走成績と騎手で選択
    2着のオープンは前にいたのがディライトフル
    これで決まるのではないかと淡い期待もある
    ▲テイエムコンドルは新潟オープン2着を評価して選択
    ここにきて上り調子になってきてることもあり期待大
    穴を開けそうな雰囲気はある、人気しててもおかしくないからこれはラッキーととらえる

    デイリー杯2歳S
    ◎サクセッション
    ○レッドベルジュール
    ▲アジャストザルート

    マーフィー期待で◎サクセッション
    新馬戦、1勝クラスと連勝を重ねてきた同馬
    1番人気に乗ってるのは最近調子が悪いデムーロ騎手、ならば一番手はこちらを選ぶ
    ○レッドベルジュールは枠と武豊騎手で選択してみた
    6月に新馬戦を走って以来のレースだが能力はあると見ていいだろう
    あとはコースを知り尽くしているベテランがどううまく乗るか注目
    ▲アジャストザルートは生産牧場で選んでみた
    やっとのことで未勝利から勝ち上がりでここに臨んでる
    だが社台生産の馬、それに距離短縮なので面白い一頭だ

    武蔵野S
    ◎エアアルマス
    ○サンライズノヴァ
    ▲ワンダーリーデル

    前走の勝ち方に不安が残るが◎エアアルマスでいく
    ここのところ連勝中でやっと重賞を使ったという印象
    前走より1キロ減で挑めるのは大きい、前走の内容が不安でもこれなら1番手で問題ない
    ○サンライズノヴァはこれでも前走南部杯勝ちの馬
    格で言えばこのメンバー中1番の馬なはずだが戸崎騎手が乗れないのが痛い
    急遽代役で森騎手、うまく乗りこなせるだろうか注目
    ▲ワンダーリーデルも戸崎騎手からの乗り替わり
    ただこちらは横山典弘騎手なので期待は大きい
    不安は後ろで構えることが多い騎手なのでそれが原因で届かないのではないかくらい


    前回の結果

    アルゼンチン共和国杯
    1着 ムイトオブリガード
    2着▲タイセイトレイル
    3着◎アフリカンゴールド

    11着○アイスバブル


    ムイトオブリガード前年の雪辱を晴らす初重賞制覇
    前を逃げるオジュウチョウサンを見て3番手追走
    直線に入って抜け出し押し切って襲い掛かるタイセイトレイルを抑え制覇
    この勝ち方ができるのであればG1でも期待はできそう
    次走JCならいい穴をあける存在になるかもしれない
    3着のアフリカンゴールドはまだ足りないのだろう
    次走リステッドやオープンで出た場合は注目
    アイスバブルは・・・うーん・・・

    みやこS
    1着▲ヴェンジェンス
    2着 キングスガード
    3着 ウェスタールンド

    6着○アナザートゥルース
    15着◎インティ


    ヴェンジェンスこれは見事
    やっと届いたと言える重賞制覇
    前をスマハマとインティがハナの奪い合いになるハイペースを後方で構え
    4コーナー手前で番手をあげ直線で抜き去り快勝
    正直あんな競馬ができるんだと驚いたところもある
    2着のキングズガードもレース読みがうまくはまった感じ
    ウェスタールンドはやっぱりスミヨン騎手さすがと言うところ
    ハイペースのあおりでインティはつぶれてしまった印象、次回は立て直して来るでしょう


    11.2馬券成績
    投資  :6000
    回収  :5470
    収支  :-530

    2019年の総成績
    投資  :496100
    回収  :412080
    収支合計:-84020

    海外競馬
    収支‐5120

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。