2019.12.1② チャンピオンズカップ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2019.12.1② チャンピオンズカップ

2019-12-01 15:29
    今回はGⅠと言う事もあって特別枠でこのような感じで投稿します。

    では今回の本命ですが、これでいきます。

    ◎ゴールドドリーム

    安定した成績を残せているところを評価しました
    南部杯3着は休み明けのレース
    これが叩き2戦目と言う事で今回十分勝ちのチャンスがあると見ています
    鞍上のルメール騎手も昨日重賞を取っており人馬共に調子は上向き
    ここで2年前に取ったタイトルをまた手中に収める
    十分勝ち気配といっていいでしょう、期待しています

    さて、対抗ですが今回オッズのずれがこの馬にも出ていました

    ○チュウワウィザード

    1番人気が川田騎手の乗るクリソベリル
    実は今回出走のチュウワウィザードも元は川田騎手が乗ってJBCクラシックを制覇した馬
    それもあってか、単勝よりも複勝や馬連、三連複ではこちらが中心に売れていた
    川田騎手現在中央G1は惜しいところで勝てていない
    そして1番人気になるととたんに成績が落ちる
    その部分がオッズに反映されていました
    なのでここはこの馬を選択することにしました

    さて、単穴候補ですが
    ここは悩みましたがこちらにします

    ▲ヴェンジェンス

    前走勝ったとはいえ枠が良かったから勝てたという可能性がある
    今回大外枠ということで不安要素だけしか残らない馬
    ならなぜここに指名したと言われそうですが
    実はこの後でヒモとして選んだ一頭にかかわる部分です
    ここ最近進めてるオッズ選定法で浮かび上がったのは実は

    △ウェスタールンド

    なのですが2日前にスミヨン騎手が腰痛で地方重賞回避があり選びにくかった一頭
    ですがこのオッズ選定法で単穴を指名したことで馬券成績が良くなったので無視できない
    悩みに悩んだ結果、前走ウェスタールンドを破った馬はヴェンジェンス
    この事実を採用し、不利な大外枠を考えずにこちらを信じることにしました

    というわけで、△指名のもう一頭が

    △キングズガード

    オッズ選定法で浮上したウェスタールンドに先着してたのはヴェンジェンスとキングズガード
    と言う事で今回5頭中3頭はみやこS組で固める

    こんな感じで選出してみました。

    自信度は。。。印通りに決まると思う確率で10%。
    この中で1着馬が出る確率では80%というところです

    これでウェスタールンドが3着内に来るようなら正直私のオッズ理論が良かったという
    証明になるわけで自身が確信に変わるわけです

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。