2019.12.15② 朝日杯FS
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2019.12.15② 朝日杯FS

2019-12-15 13:30
    今回はGⅠと言う事もあって特別枠でこのような感じで投稿します。

    では今回の本命ですが、これでいきます。

    ◎タイセイビジョン

    今回京王杯2歳S組でもあり、函館2歳S組からの選出でいってみようかと
    というわけなので、早速ですが対抗も出してしまいます

    ○ビアンフェ

    函館2歳Sの勝ち馬がこちらで京王杯2歳Sの勝ち馬がタイセイビジョン
    レースも変わりワンツーが入れ替わった二頭ですが
    タイセイビジョンが前走内容から上位に来るかと見てます
    どちらかと言うとせせっこましい函館競馬場で直線が短い競馬場よりか
    東京競馬場のような長い直線が確保できる競馬場が向いているのが今回本命にあげた馬
    ビアンフェは幼さがあるが走りだすと止まらなく一度ハナを取ったら譲らない先行力
    二頭の魅力はこんな感じでなんかこの二頭で決着するのではないかと
    そんな気がして今回こうなりました
    そして武豊騎手はここを勝利すると中央競馬でのG1は新設されたホープフルを除く
    全G1を制覇できる記録がかかっています
    それも見たかったというのがこの本命の意味だったりします

    さて、単穴候補ですが
    今回あまりにもこの馬がフラグに見えて仕方なかったので指名しました

    ▲ジュンライトボルト

    1枠1番で岩田康誠騎手
    内を突くレースができる力強さを持った騎手が今回その枠に入った
    そして馬は前々走では2000m、前走は1600mだが不良馬場
    善戦できてる内容を評価しています
    岩田騎手も乗ることでここでの一発穴をあけるということであれば
    考えられるのではないかなと思いこの指名に至りました

    残り2頭ですがこうしました

    △マイネルグリット
    △ウイングレイテスト

    マイネルグリットとウイングレイテストは言うなればマイネル軍団の2頭
    こういう馬たちが穴開けそうな気がしてここいらまでを視野に入れる

    こんな感じで選出してみました。

    自信度は。。。印通りに決まると思う確率で10%。
    この中で1着馬が出る確率では70%というところです

    枠で注目は1と4です(意味深)


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。