ウィズ・カリファ(芸名)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ウィズ・カリファ(芸名)

2019-06-22 03:00
    キャメロン・ジブリル・トーマズ(本名)
    1987年(31歳)アメリカ合衆国ノースダコタ州マイノット(生まれ)
                   ペンシルべ二ア州ピッリバーグ(出身地)
    ジャンル。ヒップホップ・ラッパー。
    音楽キャリア
    2004年、たまたま彼の楽曲が収録されたミックステープを聞いた、ロストラム・レコードの最高責任者の目に止まり、その後契約を結ぶ。
    2006年にインディーズレーベルの「Rostrum」から、アルバム「show and prove」でデビュー。
    その後も地道に活動を続けながら、2010年にはメジャーレーベルのアトランティック・レコードとの契約に成功。
    2011年にはメジャーデビューアルバム「Rolling papers」もリリースされたが、このアルバムからの先行シングル「Black and Yellow」は全米シングルチャートにて最高1位を記録する。
    大ヒットを記録した。
    ゴールドディスクとは?
    ゴールドディスクは、各国別に設けられた基準に基づきその国内における、レコードの売り上枚数もしくは出荷枚数に応じて、当楽曲に対し与えられる賞である。
    以降は基本的に「ダブル」(2倍)「トリプル」(3倍)「クワトラプル」(4倍)と増えていく。
    各国毎に下位にシルバーディスク、上位にプラチナディスク、ダイヤモンドディスクなどが用意されている場合もあるほか、シングルやアルバムビデオなどで別の基準を定められている場合もある。
    受賞曲には記念品として、額に収められ銀・金・プラチナ色のレコードが贈られる。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。