ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

生放送WALKING DEAD 1日目のあらすじ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

生放送WALKING DEAD 1日目のあらすじ

2017-06-28 13:38
    WALKING DEAD前回までのあらすじ
    主人公リー  生存者青文字  死亡者赤文字  不明緑文字
    選択によって生存者が変わる分岐ルートはアンダーライン


    主人公リーはかつて大学教授だったが、奥さんと浮気した州議員を殺害した罪で刑務所に移送されていた。
    途中、移送パトカーが事故に遭い
    死んだはずの警官が化け物となって襲いかかってきた。
    リーは必死で警官を倒し、逃げた街でクレメンタインという少女と出会う。

    彼女はたった一人でウォーカーから身を隠し、自宅で両親が返ってくるのを待っていたのだった。
    ひとまずは安全な場所へと避難するよう決断した2人。
    しかしリー少女に内緒で家の留守番電話を聴いていた。
    そこにはが彼女に宛てた
    お父さんが変な人に襲われて怪我をした」
    というメッセージが残っていた。

    果たして少女両親と再会することができるのか・・・

    2人は町を出で、安全な場所を求めて旅立つ。
    途中、生存者達が暮らすハーシェルの農場に立ち寄り、同じく滞在中のケニー達家族と知り合う。
    農場で時間を潰していると、裏庭から悲鳴が聞こえ、生存者2人がウォーカーに襲われている場面に出くわす。

    ケニーの息子のダックか農場主の息子ショーンか、片方しか救えない苦渋の決断で、リーダックを助ける。
    ダックを助けたことでケニーに恩を売ったが、反対にショーンの事でハーシェルを敵に回す事となる。


    農場を追い出されたリーケニー一行は、リーの両親と弟が経営していた薬局にたどり着く。
    薬局に立てこもっていた新たなグループと出会うが、彼らはの中には新しく現れたリー達に敵意の目を向ける者も。
    彼らの話から察するに、両親はすでにウォーカーになってしまっているらしいが、の行方がわからない。
    その上、薬局にいた生存者で自分が犯罪者だと知るじじいラリーに追い出されそうになるが、持病の心臓病で弱っていくじじい 。

    リーはそんな発狂じじいを救うため、薬の保管庫の鍵を探しに外へ出るが、
    目の前には鍵を持つ変わり果てた
    の姿が。
    リーは仲間を救うため究極の選択を迫られる。





    たぶんクレメンタインの両親はもう手遅れなんじゃあないか?
    海外ドラマのウォーキングデットの方にも、牧場主のハーシェルって人でてくるよ!
    こっちのハーシェルと違って、すごくいい人だけどね(^o^)

    関連画像

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    いつもご視聴&コメント下ありがとうございます。
    極力お返事させていただきますので、今度もご視聴いただければ嬉しいです。

    【Twitter】https://twitter.com/alloy_2525
    【メール】 alloy_2525@yahoo.co.jp
    実況まとめ → mylist/49525841
    コミュニティ → 


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。