ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

ゲーム日記 BIOHAZARD Operation Raccoon City(バイオハザード オペレーションラクーンシティ)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ゲーム日記 BIOHAZARD Operation Raccoon City(バイオハザード オペレーションラクーンシティ)

2013-08-01 18:55



    今回はプレイステーション3、Xbox360、Windowsで2012年に発売された
    「バイオハザード オペレーションラクーンシティ」
    を紹介します

    ラクーンシティを舞台にしたゲームはこれまでにPS2でオンラインプレイができた「バイオハザード アウトブレイク」が発売されましたが、これはまた違ったお話です
    アウトブレイクが市民側の脱出劇なら、オペレーションラクーンシティはアンブレラ側の脱出劇が描かれています
    時間軸はアウトブレイクと同じバイオ2~3の時の話のため、クレア・レオン・カルロス・ジルなどが敵として登場
    他にも2に登場したエイダや3に登場したニコライもダークサイドとして登場しています




    バイオ6発売前に発売したゲームだけあって、操作性はバイオ6と似ています
    Co-opプレイで最大4人まで同時プレイ可能
    ソロプレイでも自分以外のキャラクターはCPUとして勝手に動いてくれます
    ただし画面分割プレイはできないのでオフラインのCo-opはできない模様
    ハンク率いる【U.S.S】部隊の任務の様子が描かれたこの物語
    オリジナルの作品からちょっと違う所は、オリジナル本編で描かれなかったサブストーリーが繰り広げられるところ
    バイオ2では会うことの無かったU.S.S部隊とクレア・レオンとの対決など独自のストーリーもあり、個人的には凄い楽しかったです

    カルロスの顎が何故しゃくれたのかとかニコライの顔の傷は何なのかとかオペレーションラクーンシティで追加された謎もあります




    お馴染みのクリーチャーも多数登場
    バイオ2や3でお世話になったリッカーやハンター 
    さらにはタイラントまで猛威を振ってきます

    しかしオリジナルと違う要素もあります
    ・武器を拾っては強化したりしていた今までのシリーズとは違い弾はほぼ無制限
    あちらこちらに落ちてる銃を拾って進みます
    ・今回のゾンビは血に反応
    撃たれて出血状態になるとゾンビがたくさん群がってきたり
    一定時間ゾンビに攻撃されると感染したりとダメージ要素を追加

    難易度を簡単にしても結構難しいこのゲームは2周目要素もあり、オンラインも充実しているため長い間楽しめるソフトになりそうです
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。