FC版DQ3~戦士vs武闘家 比較の旅日誌~ 0日目
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

FC版DQ3~戦士vs武闘家 比較の旅日誌~ 0日目

2020-02-28 20:20
    どうも、ボクです。
    自分用の日記みたいなブログですので、あまり考えずゆるゆるやっていきます!


    まずは、私事で恐縮ですが・・・。
    ドラクエシリーズの中でもトップ3に入るくらい好きなのが、今回プレイするドラクエ3でして・・・。
    一番プレイしたのがスーパーファミコン版。あと、ドラクエに限らず魔法至上主義なところがありまして、パーティー編成は勇者、賢者×3がお決まりのパターンでした。

    今回、ある目的がありまして、ファミコン版のドラクエ3をすることにしました。紛らわしくて申し訳ないのですが、その『目的』はブログにすることではないので置いておきまして・・・。
    ファミコン版のドラクエ3は過去に何回かプレイしましたが、それでも久しぶりなので気持ちを新たにプレイしようと思いました。

    ドラクエ3の醍醐味のひとつにパーティ編成があります。同じ道のりでも連れていく仲間によって見える景色が違ってくるものです(キリッ
    先程お話ししたように、スーパーファミコン版の場合はパーティーを勇者、賢者×3で固定してました。何回かプレイしましたが大抵はこのメンツでした。
    しかし今回はファミコン版。賢者を3人も集めるのはちょっと難しいです。ですので新たに、ファミコン版向きのパーティー編成を考えることにしました。

    それとは別に・・・。
    ファミコン版限定の裏ワザで、俗に「防御攻撃」と呼ばれているものがあります。ざっくりとご説明しますと「戦闘中に『ぼうぎょ』を選択した後キャンセルしてから『こうげき』を選択すると、『ぼうぎょ』の効果(被ダメ半減)が残ったまま『こうげき』も実行される」というものです。キャンセルしたにもかかわらず『ぼうぎょ』の効果が残ってしまうバグを利用したバグ技、とも言えます。
    せっかくファミコン版をプレイするのですから、使わない手はありません。
    この裏技ですが、先頭のキャラに使わせるためには「呪文が使えないこと」が条件になります。詳しい話は割愛しますが、コマンドの表示数の上限の関係で先頭のキャラは『じゅもん』が使えると『ぼうぎょ』が使えなくなるからです。

    話をまとめますと・・・。
    今回のファミコン版ドラゴンクエスト3のプレイに当たり、物理アタッカーとして呪文を覚えてさせていない戦士、もしくは武闘家を採用しようと考えました。


    ここからが今回のプレイ日誌シリーズの本題となりますが・・・。
    端的に言いますと「戦士と武闘家、強いのはどっち?」です。

    何件かの攻略サイト、攻略ブログを斜め読みした限りですが・・・。武闘家の方が圧倒的に優勢です。
    ボクも色々と考えましたが、なんとなく武闘家の方が優れている気がします。・・・ですが、最終的には「自分でやって確かめてみよう」となりました。

    というわけで、物理アタッカーとして戦士と武闘家の両方を採用し、後はわりと普通にゲームを進めていき、その中で両者を比較していくことにしました。

    一応、比較条件と言えるほど大袈裟なものではありませんが、そういうのを用意しました。以下の通りです。
    ただ、プレイしていく中で変更、追加などなどあるかもしれません。
    • ステータスを上昇させるアイテム(種、木の実)は使用しない
    • 転職しない(他の職を経由しない)
    • ストーリー進行の節目節目で比較する
    といった条件のもとプレイしていきたいと思います。

    とりあえず今回はここまで!
    それでは、また!
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。