10Minute ツーリング選手権 レギュレーション ver1.4
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

10Minute ツーリング選手権 レギュレーション ver1.4

2016-05-30 22:05
    10Minute ツーリングカー選手権 通称:10MTC 
    のレースのレギュレーションなどを説明するページである。
    重要箇所には赤文字で記載します。


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    GT6のレギュレーション設定に伴い以下のレギュレーションとする。

    1.車種については問わない。

    2.馬力制限なし、PP450以下とする。

    3.タイヤ制限は、スポーツハード(SH)以下とする。

    4.ABS・ライン以外の使用を禁止とする。

    5.その他レース設定は現実世界に近い思考での設定とする。
    弱ペナ・消耗すごく速い・ダメージなし

    6.禁止車両・制限車両について
    ロータス社:エリーゼエヴォーラの使用を禁止とする。
    ホンダ NSX:PP450の状態から+50kgのウェイトを積むこと。
    フェラーリ ディーノ:PP450の状態から+75kgのウェイトを積むこと。
    コンセプトカーの使用を禁止とする。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    レース方式について


    レース時間は10

    グリッドスタート(フライング判定)

    2ヒート制を採用
    1ヒート目は最初に5分予選を行う。(ひとりで走る)
    2ヒート目はグリッドをリバースしてスタートする。(予選なし)

    ポイント制を採用していません。
    シリーズ化される場合は適応

    車両はレース毎変更可能とする。
    シリーズ化される場合変更禁止
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    マナーについて

    どうしても時間が短いため焦ってしまい、スピン、クラッシュ、ミス等、起こります。
    その際接触があった場合はレース後に"Sorry" "NP"でお願いします。
    どうしてもという場合はリプレイ検証を行い運営にて審議を下します。
    基本的には接触は原則禁止だと思ってください。

    車両は常識的な車両でお願いします。
    ネタ車も歓迎ですが、ほどほどに

    極力、レース中は観戦モードを控えるようにしてください。
    勝てないから、などの理由は認めません。
    どうしてもの理由がある場合のみ例外として認めます。

    放送中とわかっていて参加される方へ
    できればコメントなどで参加しているという意思表示をしてくださると助かります。
    なにかトラブルがあった場合など避けたいのでよろしくお願いします。




    • 前の記事
      これより過去の記事はありません。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。