• 【痩せたいなら〇〇が大事!】〜甘い誘惑に惑わされるな〜

    2018-07-26 17:04
    こんにちは!
    パーソナルトレーナーのyumaです!






    7月も終盤に差し掛かり、夏一色ですね。
    旅行へ行ったり海に出かけたり、たくさんの予定を立てている方もいると思います。
    僕はジムと自宅、近所の川にしか基本行かないので、完全ルーティン化生活です。


    さて今回のテーマは【痩せたいなら〇〇が大事!】〜抑えるポイントとは〜
    夏になり体が露出する機会が増えると思います。しかしお腹のお肉や背中のお肉、太もも周辺の下半身など気になり自分の体に自信が持てないと悩みを抱えている方も多いです。

    ネットやTVではダイエット情報や企画などが毎日配信され、どれが正しいのか?結果が出るのか?情報が多すぎで迷ってしまいますよね?
    そんな方に朗報です。何事にも基本はありますがボディメイクやダイエットには基本があります。ここさえ抑えれば確実に体は変わります。その抑えるべき内容を紹介します。


    ボディメイク/ダイエットの抑えるべきポイント
    1:食事管理を行う
    2:筋トレをする
    3:睡眠を十分にとる
    4:腸内環境を整える
    5:ストレスをなるべく溜め込まない


    この5つのポイントが基本のベースとなり、このポイントを習慣化し継続していくことで、少しずつ着実に体は変化していきます。しかし努力は裏切ると言う人いて、確かにそういうケースもありますが、覚えて欲しいことが1つあります。

    それは「正しい努力は裏切らない」ということ。誤った努力で頑張っても成果が出ないのは当たり前。仕事も勉強もそうですが正しい方法を選択し行動に移せば成果が出る確率は大きくなります。



    1〜5までのポイントはボディメイクやダイエットをする上で、非常に重要です。
    よく「このサプリメントを飲んでマイナス〇〇kg」「〇〇だけ食べて数十kg痩せた」などという企画や広告を見かけますが、僕にはとってもブラックにしか見えません。



    なぜか?実際に効果があったことは否定はしませんが、その後その痩せた方の体はどうなったのか?リバウンドはしなかったのか?脂肪だけではなく筋肉は落ちなかったのか?代謝は下がらなかったのか?その場しのぎでは意味がありません。



    ボディメイクやダイエットは、「痩せたら終わり」「腹筋が割れたら終わり」「健康診断の数値が改善すれば終わり」ではなく、その体型を維持したりより良くする事が大切なのです。皆さんは一瞬だけの体型ではなく一生続く体型を求めているのです。


    だからこそ、5つのポイントを習慣化し続けていくこと。
    これは、行く行く人生を後悔しないことに繋がります。
    まず最初は、このポイントを頭の片隅にも置いて頂ければ幸いです。
    5つのポイントの詳細は次回、ブログかニコ生でお話しさせて頂きますね。


    健康的に楽しく動いて食べて、素敵な体を手に入れましょう。





  • 広告
  • 『目標設定で決まる!?ダイエットが続くポイントとは?』

    2018-07-24 17:23
    こんにちは
    パーソナルトレーナーのyumaです。







    ダイエットやボディメイクをする上で最も大切なことの1つ
    目標設定の方法とモチベーションを維持しつつ、ダイエットが長続きする方法を紹介します。

    ★ボディメイク目標設定
    目標やゴールは2つのポイントに絞って決めていきます。


    A なりたい姿や理想の身体を具体的にイメージ
      例 モデルさんや理想的な身体の人の写真などの見た目

    B 数値設定=体重〇〇kg 体脂肪率〇〇%
      例 3ヶ月で−〇〇kg



    AはモデルさんであったりSNSで鍛えている人のカッコイイ写真でも良いです。
    とにかく自分の理想の人や憧れの人の身体をイメージ出来ればOK!


    Bは具体的に体重〇〇kg、体脂肪〇〇%などと言ったと具体的な数値。
    どちらか一方だとダイエットやボディメイクをする上で問題や壁にぶつかりやすくなります。


    ★Aのみの目標設定の場合
    目標Aのみの場合、自分が今どのくらい痩せたのか経過を知ることが出来ません。
    自分の体重や体脂肪率を知ることは現在地を知ること。目標を達成する上でとても重要なことです。

    例えば、目的地がディズニーランドの場合自分がどこにいるのか分からなければ地図も見れなませんし次の道をどっちの進めば良いのかわかりません。
    結果として、いつまで立ってもディズニーランドにつけず疲労だけが溜まってストレスフル。 結果が出なければ、1つも楽しいこともありませんよね。



    ★Bのみの目標設定の場合
    逆にBの数値しか目標を決めない場合は、−〇〇kg痩せたけど思ったイメージと違うな、、、ここ最近、体重が落ちてない、、、など多くのストレス要因が出て来ます。
    しかし、もう一度思い返してみてください。

    あなたが本当になりたいの姿は、Aのなりたい姿や理想の身体ですよね?
    決して〇〇kgの体ではないはずです。


    さらにいうと体重や体脂肪に変化がなくても
    見た目の身体つきは変わっていることはよくあります。
    体重計の数値だけに惑わされないことが、自分をストレスから遠ざけてくれるのです。


    そしてダイエットを長続きさせモチベーションを持続させる方法は2つあります。
    ①ゴールフォーカス
    ②タスクフォーカス



    ・ゴールフォーカスとは
    結果(ゴール)だけをイメージする方法。
    「〇〇さんのような美脚になる!」「6パックをなる!」
    思うようにダイエットやボディメイクが進んで入れば問題はないのですが、調子が悪い場合は高い壁に感じてしまいモチベーションの低下に繋がってしまいます。



    ・タスクフォーカス
    ダイエットやボディメイクのプロセスをイメージする方法。
    「今日は腹筋〇〇回するぞ!」「夕食は20時以降食べない!」
    などの行動を分解して、1つ1つ目の前のことに集中すること。
    目標のハードルが下がるので、小さな成功体験を感じることができモチベーションUPに繋がります。

    思うように結果が出ないときこそ、タスクフォーカス。



    まとめると
    A なりたい姿や理想の身体を具体的にイメージ=最終的目的地、ゴール
    B 数値設定=体重〇〇kg 体脂肪率〇〇% =ゴールまでの現在地

    調子の良い時は、結果をイメージしたゴールフォーカス
    調子の悪い時は、過程をイメージしたタスクフォーカス

    このAとBの2つを目標設定し照らし合わせながら取り組み
    自身のモチベーションを管理することで、より正確にストレスなくボディメイク生活を送ることが出来ます。


    これからダイエットする人や、今ボディメイク中の人は
    是非、参考にして見てくださいませ。