ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

「囲い女鎮守府録」の今後について、そして多分最後のブロマガ。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「囲い女鎮守府録」の今後について、そして多分最後のブロマガ。

2021-06-19 20:25
    カテゴリーを「R-18」に変更しました。
    最新の「第四期五話」に関してはそのままとしました。

    そして今後、第五期以降も続けるとしたらそれ以降と変更していない分も含めて。
    「あとがき」と「プロローグ」を除いて全部を「R-18」カテゴリーで統一します。

    それによってですが……今後広告を受けられなくなります。
    今まで広告をしてくださった方々には本当にありがとうございます。
    ですが…視聴年層を確認した結果そうする事にしました。
    pixivで上げてる内容も「R-18」設定にしていますのでそっちも含めて今後は統一する形にいたします。

     思えば「この程度で18禁と名乗って良いのだろうか?」という気持ちもありました。
    でも内容としてはCERO的には「D(17歳以上対象)」か最低でも「C(15歳以上)」として意識して作り続けていましたが事ここに至り「もうごまかすのはやめよう」と思い至りました。

    「18禁としては不足感はあるがそうじゃないとするには踏み込み過ぎる内容」ではあると思いましたので。
    なので開き直って行こうと思っています。(だからと言って今後はもっと18禁描写を増やす予定はありません、いつも通りです)

    重ねて、そして改めてではありますが。
    今まで広告してくださった方々には本当に感謝しながらも勝手な変更をしてしまい誠に申し訳ありません。
    今後は広告をすることが出来なくなるでしょう。そのせいで再生数も減っていくかもしれません。
    その結果を鑑みて改めて「続けるか辞めるか」を考えていこうと思っています。

    ちなみに、動画投稿として辞める事はあってもpixivFANBOXで続けている分に関しては続行の予定ですので。「動画投稿終了を以って打ち切り、物語としても終了」とはしない方向です。

    今まで楽しんでいただいた方々、そしてこれまで広告していただいた方々には今しばらく楽しんでいただければと思いますが。
    もし「広告できない」事を理由に去る事になったとしてもそれはこちらの落ち度として何も言わない所存です。今までありがとうございました。

    それでも残っていただいた方々は、何時まで続けられるか解りませんがこれからも楽しんでいただければと思います。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。