翠星のガルガンティアーめぐる航路、遥かー前編を見て
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

翠星のガルガンティアーめぐる航路、遥かー前編を見て

2015-04-02 02:17
    出会いと別れを 胸にだきとめて進もう。
    テレビ放送の後日談であるかと思ったらテレビ放送時の追加エピソードの比率が全体的に多く、ちょっと肩すかしを喰らった感が否めない劇場版前編、なんとなく制作側が「あ~あ、2クールあればなあこういうエピソードとか、ああいうエピソードとかあったのになあ~~」と言っているようにも感じられた。(OVAでも二話あるってのもそう感じる要因ではあるが。)

    全体的な空気感はテレビ放送時と変わらず、「生きている」感じのするアニメであった。
    劇場版ではなく二期にすれば良かったのでは?と思わなくもないが、テレビ放送の時点でラスボスレベルの敵を打倒していて、かつ最大戦力を喪失しているため、このくらいの短さがちょうどいいのだろう。(あと大人の事情もあるだろうし。)
    序盤からどことなく胡散臭い金髪ちゃんが最後で案の定・・・というのが前編の終わり方であるが、後編のCMやPVを見るにアレなんだろうなあ(ネタバレになるといやなので明記は避けます。)と思わずにはいられない。

    それでいてキャッチコピーが「レドの物語、完結」というのが少々不穏である。
    なんだかんだいっても脚本は例の人であるためだ。
    既に外伝等が出てきていることは確認済みなので【そういう意味で】「完結」ととらえることが定石なのだろうが、油断はできない。

    時間があえば見に行きたい。
    そんなクソガキの未定な予定.

    久々に見たガルガンティアでやっぱりベローズっぱい最高だなって(ry
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。