• このエントリーをはてなブックマークに追加
【ほぼ毎日雑記】次世代メディア論?(書籍紹介)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ほぼ毎日雑記】次世代メディア論?(書籍紹介)

2014-10-15 23:45
    最初は1人で何とかしなきゃと思っていたのですが
    色んな人が関わってくれる事になったので
    ほぼ毎日じゃなくてもいいのかなと思い始めたり、貫田です。

    今日のお昼のラジオをお聞きいただいた方は
    重複する事もあるのですが、
    メディアって何なんでしょうね?
    そんな事を思ったりしてますという話です。

    動画やブロマガなど様々な発信方法がある今日、
    メディアとは何か、という事がとても難しく感じられる事があります。
    かといってそれを読み解くための参考書もな……いや、あった。

    75832c883a18e32cdc8c215a37ae14900bed6002

    <ルールを変える思考法:川上量生>

    媚びているわけじゃないですよ(言い訳)
    いや、色んなネット上の動きがある中で
    なんといいますか、なんとなく存在するルールの
    その外側で動いているような、非常に違和感があるサービス
    それがniconicoなんじゃないかなと考えています。
    でも、その違和感の正体が何なのか、参考になる情報がない中で、
    この本が現在唯一その参考になる本なんじゃないかなと思っていたり。

    中身を読んでみますと、
    無茶苦茶言っている、と感じる人もいるかもしれませんし、
    こういう発想が他にはない何かなのかと得心がいく人もいるかもしれません。
    ただ何にしても”今”を探るで非常に興味深い本には違いないと確信しています。
    という事で、もし読んだ事がない方でなんとなくブレイクスルーのようなものを
    探ってみたいと思っている方にはオススメしたい一冊ではないかと思います。

    放送内容と重複している部分、すみません。
    それではまた^^
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。