【艦これ】開設!基地航空隊 E-7甲攻略編成・装備考察 ~破壊編~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【艦これ】開設!基地航空隊 E-7甲攻略編成・装備考察 ~破壊編~

2016-05-12 01:38
    あんじゅといいます。鹿屋基地の端で細々と提督をしています。
    先日、E-7甲クリアによって2016春イベントを制覇できました。ので、僭越ながらE-7甲をクリアするための考察をしたいと思います。破壊編です。
    E-7甲を攻略するために私が使用した編成を元に改良案・代案を合わせて記述・考察します。

    ※注意事項※
    ・機動部隊での破壊編成についての考察です。
    ・後述のコンセプトに沿った艦隊編成・装備です。
    ・この編成・装備が正解であるとは限りませんが、正解に近い自信はあります。
    ・内容のほとんどが私個人の独断によるものです。
    ・掘り編成を求めている方には少しくらいは参考になるかもしれません。

    以上をご了承の上閲覧ください。


    まず最初に艦隊編成のコンセプトですが、
    「旗艦撃破を最大限に追及するため、フィニッシャーだけでなく有効打を持っている艦娘全員が旗艦を殴れる状況を作り出す。あわよくばS勝利をもぎ取る」
    です。
    防御のことは多少諦めて、旗艦撃破するためのお膳立てからフィニッシュまでを考察します。


    ———考察はじめ———

    —ルート—


    ※画像はwikiより
    順路はA-C-F-H(またはI-J)-L-N(ボス)を取ります。ごくまれにM(フラリ改率いる巡洋艦隊)にそれますが考慮しません。


    —第一艦隊—




    戦艦2空母4 制空値433(熟練度MAX時)

    削りと比較して、Lマス優勢、ボス確保まで制空値を落としました。
    空母の装備は艦爆のみ。随伴が水上艦のみなので随伴掃除に特化させます。熟練度補正を大きくするために加賀を烈風メインにして他の空母に艦爆3積みを実現しています。
    戦艦の位置ですが、1隻は弾着ボーナスを得るために旗艦、2隻目は空母が仕留め損ねた駆逐古姫・戦艦棲姫をぶち抜くための6番目がいいと思います。大和型を1隻だけ入れる場合は6番目に。
    第一艦隊の砲撃戦終了時までで旗艦中破、随伴3隻以下になっていればかなり勝利が近いと思います。

    #代案#
    ・上位艦戦がなくて制空値が足りなくなる場合
    爆戦で制空底上げ、扶桑型改二採用で攻撃機の数を維持しつつ制空値を盛る要素は多くあります。爆戦1スロにつき約20制空値上昇
    しかし、あまりに爆戦に頼った制空調整だとエリツに落とされてボス制空権が確保できなかった、なんてことになりかねません。
    中位艦載機で構わないので艦戦を足すことをお勧めします。

    ・速吸・あきつ丸の有無
    機動部隊においては、戦艦・空母のどちらかを減らして特殊艦を入れる理由はあまりないと思います。
    速吸に関しては私も考えてはいたのですが、敵の航空火力がえぐいこと・対空をほぼ切っていることにより連れていけないという結論に至りました。洋上補給が航空戦火力に明確な影響を及ぼす確証が持てなかったのも速吸を切った理由のひとつ


    —第二艦隊—



    駆逐2戦艦1航巡2大淀

    ・駆逐の役割
    駆逐2隻は魚雷カットイン装備で対地装備を切って随伴艦の掃除に特化させる。第一艦隊砲撃戦終了までに片付けられなかった姫たちを潰して夜戦2択、あわよくば丸裸にするのが目的。
    三式役が択ゲーに勝てないのなら択を全力で潰しに行くまで。位置も旗艦・2番目確定でいいくらいです。

    ・その他の艦の順番
    基本的に「対水上艦に対する夜戦火力が高い順」に配置。最後に旗艦を叩く役目を持っている艦娘が確実に旗艦を叩くためには、駆逐・6番目以外の随伴処理能力も重要です。

    ・旗艦探照灯について
    第二艦隊の6隻は全員が旗艦撃破のための布石・フィニッシャーになりえる重要な戦力であって、一人を欠くだけで旗艦撃破が遠ざかります。
    かばいのリスクよりも対地装備持ちの4隻全員が中枢棲姫を総攻撃できる状況を作り出すためにも旗艦探照灯推奨です。

    #改良案・代案#
    ・WGを4個も持ってない場合
    簡単に取れる選択肢は2つ
    ①航巡を減らして戦艦を足す
    WG3個の場合の有力な選択肢。三式弾だけでも十分な火力をだせて、夜偵に割けるスロットが増えるのもメリット。前述の理由により下に配置した方がいい。
    ②大淀のWG2積みを諦める
    こっちはWGの数が2個以下の場合に取るべき選択肢。WGのうち1個は航巡に積んで火力増強したいので必然的に大淀のWGを諦めることになる。
    駆逐のカットイン率に不安がある場合は照明弾積み、火力を追求するなら神通に変えるのも選択肢のひとつ

    ・駆逐艦の運改修をしていない場合
    火力と発動率を総合的に見て、綾波・雪風・霞・時雨が候補。同レベル帯なら左に行くほど優先度が高い(独断)。拘りがなければ運が低い方を旗艦にすると発動率的に得
    夜戦キャップを意識すると探照灯を切らなければならないので悩みどころ。探照灯を優先すべきだと思いますが。


    —基地航空隊— ※スクショ残してなかったので画像なし。

    第一:艦戦2・陸攻1・艦攻1
    第二:艦戦1・艦攻3
    第三:陸攻4

    全てボス集中。航続距離の平均が6(小数点以下切り上げ)になるように航続距離に気を配ること。
    第一の艦戦2をから編隊が変わるたびに艦戦を減らしていき、最終的に陸攻ガン積み。
    陸攻以外の攻撃機はお好みで。
    基地航空隊だけで開幕雷撃を無力化できれば上々。


    —支援艦隊—


    ・道中支援



    テンプレです。試製35.6cm等、命中プラスがある戦艦主砲が大量にあるのであれば戦艦の装備は反航戦キャップ意識で論者もあり

    ・決戦支援



    制空値92
    熟練度補正なしで素の猫艦載機空母棲姫に制空劣勢回避(制空値86目安)で艦爆山盛り。
    制空優勢まで爆戦を増やす理由はないと思います。爆戦論者して制空権取れるように調整したところで支援が弱くなってクリアが遠くなったら本末転倒です。
    五航戦改ですが、残りの空母に比べて航空支援要因としてとても優秀なので採用しているだけです。他の空母で代用できます(要制空値調整)。


    —意識すべきこと—
    ・第二艦隊のメンツが一人欠けただけで中枢撃破が遠くなるのでキラ付け推奨
    ・開幕がしょぼくてもめげない、第二が無事な限りツーチャンは作れます
    ・ボーキと燃料の減り方を見てはいけない

    ———考察おわり———


    —あとがき—

    随伴処理の役割、中枢を叩き潰す役割を二極化できるおかげでお膳立てをすれば同条件の削り時よりも楽に撃破できる編成・装備に仕上がったと自信を持って言えます。役割の二極化、意識してみてはいかがでしょうか。
    最後まで読んで頂いた方の参考に少しでもなっていれば嬉しく思います。残りのイベント期間は十分あるので制覇に向けて頑張ってください!


    Twitter:@Anjukanokano

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。