ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

プロバンサインの副作用(太る?うつ病?)と10分で効果でた体験レビュー!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

プロバンサインの副作用(太る?うつ病?)と10分で効果でた体験レビュー!

2021-01-22 20:24


    汗っかき!多汗症!という困った体質の救世主「プロバンサイン」について紹介します。

    多くの場合、胃痛や腹痛に使われる処方薬ですが、多汗症の方の常備薬として人気です。

    プロバンサインの効果や副作用について、私の体験談や口コミも交えながら解説していきます。

    プロバンサインはどんな薬?汗止めに人気の理由

    プロバンサインは「抗コリン薬」に分類される内服薬。有効成分のプロパンテリン臭化物を1錠あたり15㎎含みます。



    神経伝達物質のひとつにアセチルコリンがあり、副交感神経を刺激して消化器、泌尿器などを活発に働かせる物質です。

    これが過剰に働くと、胃痙攣や胃酸過多、膵炎、下痢などの症状がおきますが、それらを抑えるためにプロバンサインは処方されます。

    薬理作用をまとめると、次の5つ。

    • 抗コリン作用
    • 自律神経節遮断作用
    • 消化管運動抑制作用
    • 胃液分泌抑制作用
    • ペプシン分泌抑制作用

    この作用による効果・効能は下記の通りで、汗腺の過活動による多汗症も適応症の一つになっています。



    出典元:http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se12/se1231008.html

    プロバンサインの効果を紹介@口コミ付き



    プロバンサインは消化管の筋肉の過度な収縮を抑え、痛みを抑えたり消化液の分泌を抑えます。

    その作用で、消化器にできた潰瘍や炎症の改善を行います。

    また、膀胱や尿管の収縮を抑えて容積を増やし、頻尿や頻繁な尿意、尿漏れの改善も期待できます。

    一般的な処方ではこういった症状の改善に使う薬で、症状が治まればそれで終わり。

    ところが、多汗症の場合は対症的な使い方なので、常備して繰り返し使う方が多いようです。

    多汗症の治療方法いろいろ

    多汗症とは、簡単にいってしまえば過剰な汗っかきのことです。

    普通の人より汗の量が多く、汗臭くなりやすいし自分も気持ち悪く、見た目もよくありません。

    原因は感染症や代謝の異常、神経障害などもありますが、原因がよくわからない原発性が最も多いといわれています。対処に困るのも原発性。

    全身に汗が多く出る全身性と、腋や手の平、足の裏といった局所性があり、どちらにしても原因がわからないので治療法は対症療法になります。

    多汗症の治療方法は、現状では次のようなものがあります。

    • プロバンサイン内服…内服薬唯一の保険適応
    • 塩化アルミニウム外用…市販品は濃度が薄い・効果が出るまで一週間
    • イオントフォレーシス…医療機関に専用器械が必要
    • ボツリヌス菌毒素注射…高額で適応が腋のみ・即効性がない
    • 交感神経遮断手術…高率で他の部位の代替発汗がおこる

    それぞれ一長一短がありますが、デメリットが少なく即効性、効果が確実で利用しやすいということで、プロバンサインの内服がおすすめです。

    プロバンサインの多汗症への効果

    プロバンサインは神経伝達物質・アセチルコリンを抑制して汗腺の働きを抑えます。副交感神経からの汗を出す指令が汗腺に伝わらなくなるので、汗が止まるのが確実です。

    内服の錠剤で、飲むと30分ほどで効果が現れ、その後およそ4~5時間ほど作用が持続します。

    即効性があるので、汗をかいたら困る場面の直前に飲めば確実に汗を止めてくれます。原因を直す薬ではないので、常備薬として持っておくと安心です。

    プロバンサインの効果についての口コミが超多数

    プロバンサインは使いやすい内服薬なので、利用する人もたくさんいます。Twitterの口コミだけでもすごい数でした。

    皆さん使ってみてどうだったのか、評価を聞いてみましょう。



    見事に効いた方々です。ピンチを救ってくれたら神にも見えるでしょう。

    飲んで30分で効果が出始めます。ここぞという時にプロバンサイン飲んでおくと、そのあと5時間ほどはトラブルが確実に回避できます。



    プロバンラインの信頼性がよくわかる口コミです。困りごとが劇的に改善するし、突然危ない場面に遭遇しても、難なく切り抜けられます。

    プロバンサインは、バッグのポケットにいつも入れておくべき常備薬なのです。


    結論は正しいと思います。プロバンサインは飲むだけで確実に汗が止まるので、面倒で不確かな効果の対応策はムダな努力でしょう。

    プロバンサインを飲んだ私の体験談@副作用はどう?

    実は私、顔汗と後頭部の汗が悩みのタネでした。仕事中に「何やってそんなに汗かいてるの?」といわれるほど、すぐ顔じゅう汗だくになります。

    汗をかくような場面ならまだしも、会議中や商談中に1人だけ汗ふきしたら、化粧は崩れるし目立ってしょうがないんです。

    それで、ネットでいろいろ調べ、最終的に購入したのがプロバンサインでした。



    出典元:https://pfizerpro.jp/cs/sv/pfizerpro/di/Page/1259675500449/1259672456169#det_c

    30分で効き始め、4~5時間持続というのが決め手!

    通販感覚で買えるオオサカ堂の個人輸入代行を利用しました。

    プロバンサインの効果に満足

    注文から8日後、シンガポールから郵便で届きました。早速翌日から使い始めます。午後から外出予定だったので、昼食前の空腹時に1錠飲みました。



    出典元:https://pfizerpro.jp/cs/sv/pfizerpro/di/Page/1259675500449/1259672456169#det_c

    10分ほどで異変が起こります。

    喉が渇いて唾液が少なくなったのがわかったので、

    お、プロバンサインが効いた!と納得しました。

    しばらくして外出しました。

    季節は初夏で少し動くと汗ばむ頃。汗かきの私にはツライ季節。ところが、全然汗が出ません。

    暑さは感じるのに汗が出ない。何か不思議な気持ちです。普通ならもう汗が流れ落ちるはずなのに、涼しい顔でいられます。

    その後用件を済ませ職場に戻るまで4時間ほどの間、汗は流れないままでした。ただし、暑さは感じられ、顔がほてっています。胸や背中は少し汗ばんでいます。

    でも、これなら夏でも大丈夫そう。初回で早くも自信がもててしまいました。

    副作用は効果より先に出現した

    プロバンサインを飲んだあと、最初に感じたのがノドや口の中の渇きです。これはその後外出中もしばらく続いたので、少しずつ水を飲んで潤していました。

    これは副作用というより効き始めのサインみたいなもので、それほど多くの人に見られる症状です。あと、飲んで数時間たってから頭が重い感じがしました。

    私の副作用はその程度で、特に苦痛や支障を感じるような症状はありませんでした。

    プロバンサインの一般的な副作用を紹介@口コミ付き

    プロバンサインを飲んで、起こる可能性があるのは次のような症状です。



    出典元:https://pfizerpro.jp/cs/sv/pfizerpro/di/Page/1259675500449/1259672456169#det_c

    私が感じた口やのどの渇きは一番起こりやすい症状で、出現率は5%以上とされていますが、国内の臨床試験では37.3%の人に現れました。

    後は便秘、排尿障害が16%台で続きます。副作用の出現率は高い数値を示していますが、その症状は重篤なものではなく比較的安全な薬といえます。

    なお、緑内障や前立腺肥大、麻痺性腸閉塞、重い心臓病で治療中の方は、症状を悪化させる可能性があります。プロバンサインは使えませんので注意してください。

    副作用についての口コミを紹介

    プロバンサインでは、重大ではなくても副作用が出る可能性が高く、そのことついての口コミもいろいろ見られます。いくつか紹介しましょう。



    プロバンサインは汗を止めますが、唾液や涙、尿、便も出にくくなります。喉の渇きは唾液が減るからです。

    1日3~4回まで飲んでOKなのであまり神経質にならなくてもいいんですが、量を増やすと頭痛や頭重などの副作用も出やすくなります。



    こちらもよくある目のトラブルです。瞳孔が開いたり目の調節機能がうまく働かなくなることと、涙の減少によるドライアイでしょう。

    ドライアイは見え方にはあまり影響しませんが、目が見えにくいのは危険です。無理しないで飲むのを控えましょう。


    プロバンサインの副作用の口コミは、この意見に集約されるようです。

    プロバンサインの劇的な効果は感動的で、そのうれしさに比べたら副作用は許容範囲です。うまく折り合いをつけて、汗止めの効果を目いっぱい利用しましょう。

    プロバンサインはどこで買える?最安値なのはどこ?

    プロバンサインは薬局やネット通販では市販されていません。

    処方箋医薬品なので、皮膚科、内科、心療内科などのクリニックなどで処方されます。

    ただ、プロバンサインがなかったり、医師の判断で処方されないこともあります。それに、いちいち通院・診察は面倒だと感じる方もいるでしょう。

    そんな場合は個人輸入代行サイトがおすすめです。国内通販と同様の気軽さで、いつでも注文・入手できます。

    プロバンサインが最安値で買えるのはオオサカ堂

    個人輸入代行サイトはいくつもあるので、現状での価格を比べてみます。

    プロバンサイン比較100錠1箱2箱
    オオサカ堂5,535円9,695円
    ライフパートナー5,700円10,800円
    お薬ナビ5,700円10,800円
    アイジェネリックストア5,970円10,250円


    購入方法は単品と2箱まとめ買いとがありますが、どちらも最安値はオオサカ堂でした。

    2箱まとめ買いで、1箱当たり4,848円が最安値になります。

    このオオサカ堂ですが、私も初めての購入時に不安だったので、信用調査をしてみました。

    • 業歴20年超の老舗
    • 個人輸入業界最大手
    • 主要商品に成分鑑定を実施
    • 利用者が多い
    • 常に最安値を維持

    このような特長があり、信頼性が高い個人輸入代行会社です。近年海外の偽医薬品が問題視される中、ここならそんな心配は無用でしょう。

    プロバンサインの購入は、オオサカ堂がおすすめ!

    まとめ@多汗症対策は医薬品のプロバンサインが最強!

    プロバンサインの汗止め効果は、さすがに医療用医薬品だけあって劇的ともいえるものでした。

    • 即効性がある
    • ほぼ確実に汗が止まる
    • 副作用はあるが軽度
    • 口コミ多数=利用者多数


    何といっても即効性!

    すぐ間に合います。とにかく便利で使い勝手がいい薬なので、私は常備薬として持ち歩くことにしました。

    副作用はあっても、汗が止まるのなら何ということはありません。購入は最安値のオオサカ堂がおすすめ。注文はこちらのサイトからどうぞ。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。