【SFC風来のシレン】ペケ弱の話 18  完結編(ペケ弱エンドレス論)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【SFC風来のシレン】ペケ弱の話 18  完結編(ペケ弱エンドレス論)

2016-04-06 12:00
    ◆ペケ弱エンドレス論

     
    ※稼ぎの内容は17で書いた通りである。

     ①いのちだいじに
     ②守るために稼ぐ
     ③アイテムを惜しまない


     ①いのちだいじに
      各周の1Fがもっとも危ない。
      レベルやアイテムが全てリセットされているからである。

      罠チェックを欠かさないことも重要。
      ターン消費はするが、そのリスクを払うだけの価値がある。


     ②守るために稼ぐ
      時間を犠牲にしてしまう上、見目も良くないかもしれない。
      しかし、必要なアイテムもないのでは進めない。
      何に重きを置くか、ということを心掛ける。


     ③アイテムを惜しまない
      シレンよりも仲間が倒れてしまうことの方が多い。
      仲間を守るためにはどうしても先の階層で使いたいアイテムもある。
      しかし、そこでアイテムを惜しんだ結果終わってしまうなら意味がない。
      使ったアイテムは再度拾えるかもしれないし、稼げばいいのである。


     上記の項目は、「今更そんなことか」「当たり前だろ」と思うかもしれない。
     だが、実行するとしないとでは、かなりの差が出てくる。

     個人的に感じたのは、「タイムアタックとエンドレスは隔絶した世界にある」ということ。
     これも当然ではあるとは思うが、
     ニコ生においてなのか、なかなか混蝕したままエンドレスをやっていた。

     個人大会後、この考えに至り、「エンドレスとは何か」と向き合った。
     よって結果も出せたと思っている。
     115F到達。
     念願の99F突破である。


     下記は暴論かもしれないが、一応明記しておく。
     誰でも、
     稼ぐことで、
     1周目はクリアできる。
     また、エンドレスとして、2周目、3週目、と限りなくエンドレスは続けられる。


     エンターテインメント性はほぼないが、
     「エンドレスとは何か」という疑問に個人的結論を出した。
     以上をもちまして、ペケ弱の話は完結とさせていただく。
     ただし、また記述すべきことがあればまた別記していくと思う。

     関わっていただいた皆様、ありがとうございました。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。