色固定孵化の兄前が究極メガ進化!「妹前国際Mk-2」の圧倒的汎用性【ウルトラサンムーン】【色固定孵化】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

色固定孵化の兄前が究極メガ進化!「妹前国際Mk-2」の圧倒的汎用性【ウルトラサンムーン】【色固定孵化】

2017-02-03 23:20
  • 86
 ※今後質問のある方は、QA集のページコメント欄にてご質問ください!
 ※本記事のコメント欄やTwitterのDMに質問いただいても返信は今後一切しません。
  予めご了承ください。


【ウルトラサンムーン】【色違い】妹前国際のギモンを解決! 妹前国際孵化 Q&A集!!【固定孵化】
URL:
http://ch.nicovideo.jp/anopth-ha-orenoyome/blomaga/ar1371335






【速報】USUM環境でも同様に妹前国際が可能であることを確認できました。✌( ՞ਊ ՞)✌
詳しくはコチラ。
http://ch.nicovideo.jp/anopth-ha-orenoyome/blomaga/ar1371313




ちっすちっす~!!パンオレです。✌( ՞ਊ ՞)✌

前回、色粘り結果まとめ2016の記事(URL)でも軽く触れましたが、
第7世代サンムーンでは、第6世代XY「兄前国際」ORAS「孫前国際」同様、
色違いが生まれたことを確認してから親を入れ替え、高個体の色違い孵化が可能な
「妹前国際孵化」が可能です。

発売後すぐに仕様について検証した際は、兄前と同じ手順で検証を実施し、
同じように色固定できることを確認できました。

しかし暫くして、「兄前とは異なる」仕様が徐々に明らかになり、
さらにはその仕様変更が、兄前のイマイチ融通が利かないな~と思っていたデメリット部分を
なんと奇跡的に払拭していました!! Σ (՞ਊ ՞ ;)マジデ!?


「これはもう歴代最強の圧倒的汎用性を持つ色固定粘りじゃあないか!?」
と数々の研究を重ねたパンオレ自身が太鼓判を押す、
「妹前国際孵化 Mk-2」脅威の実力を、検証結果と共に余すことなく紹介しちゃいます!!!
✌(՞ਊ ՞ 三 ՞ਊ ՞)✌


※上記広告は知っての通りジョークです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1.前提知識
まず、「妹前国際Mk-2」の汎用性を知る前に、「色固定孵化」
「兄前国際」の仕様を理解しておくことで、
妹前のスゴさをより理解いただけると考えています。

ーーーーーーーー
【色固定孵化】
ポケモンシリーズの国際孵化は、親を預けたタイミングや、
タマゴが出来たタイミングなどで、
「性格、特性、性別、個体値、色」などが固定される仕様になっています。
5要素それぞれが固定されるタイミングは各世代ごとに仕様が異なっています。

また、その仕様を上手く活用することで、高個体値で性格特性性別(めざパ)一致
個体を生みだすことができる手順が各世代ごとにあります。

パターンとしては、下記のようなパターンがあります。

・「色固定(性格特性性別を固定)してから、個体値を粘る」
・「性格特性個体値を固定してから、性別と色を粘る」
・「色固定(性格特性性別個体値の遺伝箇所を固定)してから、
  親を変えて任意のポケモンの色違いを孵化する」
 
色固定孵化のまとめについては、過去の記事でまとめたものがあるので、
各世代の仕様について確認されたい方はこちらを参照ください。

ーーーーーーーー
【兄前国際孵化】
兄前国際は、第6世代XYから可能となった色固定孵化です。
最大の特徴は、
「色違いが生まれることを確認してから、リセットし親を入れ替えることで、
 簡単に色違い5Vを産ませることができる!」
という点です。

第5世代までは、高個体の色違いを国際孵化で粘る場合、しっかりとした親個体を
準備するところから始める必要があります。
しかし兄前に関しては、色違いであることを固定した後、個体値の遺伝箇所などを
確認し、遺伝箇所に対応する親に入れ替えることで簡単に5Vやめざパ一致の
高個体の色違い孵化をすることが可能です。
そのため親個体の準備は、色固定が出来てからでも問題なく、
必要最低限の遺伝箇所さえ持っていれば良いので、親個体で5V6Vを用意する
手間がありません。

例えば、色違いが生まれたとき、両親からの個体値遺伝箇所が下記のように
なっていたとします。
 ♂:HBS ♀:CD (A抜け)

ここで兄前の場合、遺伝箇所を確認後、リセットして親を引き取り、
HBSVを持つ♂と、CDVを持つ♀に親を入れ替えて孵化をすることで、
A抜けの色違い孵化をすることができます。
個体値の遺伝箇所を確認し、色違い出現後からどんな型で育成するか、
孵化方針を決められることが兄前の強みです。

兄前の詳しい仕様や検証結果については、度々このブロマガでも触れていますし、
手順を動画化もしておりますので、まだ兄前について詳しくない方は
ぜひこちらから兄前の仕様をご確認ください。

<記事>
・【修正版】第六世代 兄前国際孵化は可能なのか!?(URL

<仕様解説、手順動画>



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2.兄前国際孵化のデメリット
上記のように、兄前国際孵化は固定できた色違いの様子を見て、様々な個体を
孵化させることができる反面、デメリットもいくつか存在します

ーーーーーーーー
<デメリットその1> タマゴ1個の色確認ごとにレポートを書く必要がある
通常の国際孵化なら、貰ったタマゴを次から次へとパカパカ割るだけなので
特に何も考える必要はありません。
しかし兄前は、タマゴを貰うor拒否したタイミングに、次に貰う予定のタマゴが
色違いになるかどうかの判定が掛るため、タマゴができる前にレポートを
書く必要があります。
(書かないと、いざ色が生まれたとき、タマゴができる前に親を入れ替えられません。)

そのため、タマゴ1個の色確認につき1レポートとなってしまい、
厳選時間が延び、さらに言うとレポートはROMへ負担をかける行為のため
兄前はROMに良い影響を与える厳選方法ではありません。

ーーーーーーーー
<デメリットその2> 色違い孵化が出来ないパターンが存在する
「親を入れ替えて高個体の色違いを孵化させられる」と謳っていますが、
実は場合によって色違いで孵化できないパターンがあったりもします。
この現象は「無性別×メタモン」を親個体にしたときに起こることがあります。

色固定後、親を無性別のポケモンとメタモンに換えて孵化させると、
色違いにならないことがあります。
色固定した個体のデータによっては色違いになることもあり、ならないこともある
といったことが発生します。
色違いにならないデータを引いてしまった場合には、無性別×メタモンの
孵化は諦めるしかありません。
(この件についてはこちらの記事で調査を実施しましたので参照ください。)

ーーーーーーーー
<デメリットその3> 色固定されたデータで再現できない個体の色違い孵化は無理
例えば、兄前で下記データの色固定に成功したとします。
 性別:♂(性別比1:1の親を預けたとき)
 性格:やんちゃ
 特性:通常
 個体値:♂親からHA♀親からBDS(C抜け)
 
上記のようなデータで色固定をしたとき、親個体として夢特性の♀を用意し、
親を入れ替えて孵化をしたとしても、データは通常特性で固定されているため、
色違いにはなりますが夢特性にはできません

他にも、性別比が1:1の親に入れ替えて孵化させると、♂しか生まれないため
色違いの♀を孵化したい、といった要望に応えることはできません。
(※このデータの場合、性別比が♂:♀=1:3など、♀の比率が多い親に換えることで♀に変わる可能性があります。)

ーーーーーーーー
上記3つのデメリットを持っているため、常に自分の要望をすべて満たした
高個体の色違い孵化ができるとは限らないことが兄前のデメリットです。
希望の色違い孵化ができなかった場合、とりあえず他のポケモンを色違いにして孵化をさせ、
もう一度色固定する所から開始させられることを余儀なくされます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3.妹前国際Mk-2の仕様
ではここからは妹前国際の仕様について、兄前と比較しながら紹介をします!

~その①~ 固定範囲の変更
妹前は兄前同様、貰ったタマゴの次に出来る予定のタマゴ
「性格、特性、性別、個体値の遺伝箇所、色か否か」
を固定させ色を粘っていきます。

でも実は、「次」だけじゃないんですよね・・・w

なんと妹前は兄前と異なり、貰ったタマゴ"以降"に出来る予定のタマゴの
「性格、特性、性別、個体値の遺伝箇所、色か否か」を「すべて」固定しちゃいます!

図を使って説明します。

上図の通り、兄前は次に出来る予定のタマゴの情報のみが固定されますが、
妹前は貰ったタマゴ"以降"のタマゴの情報までずーーーーっと固定します。
つまり親を預けた時点で、妹前は何個後に色違いが生まれるか「分かってしまう」のです!
(; ՞ਊ ՞)ヤベェ・・・

ーーーーーーーー
~その②~ タマゴ受け取り時の仕様変更
兄前ではタマゴを貰うor拒否したときに、次に出来る予定のタマゴの情報が生成されます。
ですが妹前では、タマゴを拒否すると、次に出来るタマゴの情報が生成されます。

こちらも図を使って説明します。

兄前ではタマゴを貰っても、拒否しても、どちらも変わらず、次に出来るタマゴの
情報が生成されるようになっています。
これを利用し、次のタマゴができる前にレポートを書いて色を粘ります。
対して妹前では、タマゴを貰った場合は次に出来るタマゴの情報に変化はありませんが、
拒否した場合、次に出来るタマゴの情報が変化します。
図のようにタマゴAを拒否すると、拒否した際にBとは別情報のタマゴA'の情報を生成し、
リスト先頭に追加するため、次に出来るタマゴの情報がBからA'に変わり、
本来貰えるはずだったタマゴの内容が変わります。

ーーーーーーーー
~その③~ 色タマゴを拒否すると色タマゴの情報を変更可能
これはとても興味深い現象ですが、妹前では一度色固定ができた「後」に、
出来た色タマゴをあえて貰わず拒否をすると、次に出来るタマゴの情報も
色違いになることがあります。
しかも、拒否したときに再生成された情報は一度色固定した情報とは
異なる情報になることがあり、つまり性別が変わったり、
通常特性から夢特性に変わった色タマゴを受け取ることも可能です。

今作サンムーンでは、色タマゴを拒否したときに再生成されるタマゴの情報が
色違いになる可能性が高いという仕様があることが分かりました。
さらには、拒否した色タマゴの次、だけでなく、2回拒否、3回拒否した後の
タマゴの情報も色違いになる可能性が高く、約7~8回後まで反映されるそうです。

上図例の場合、色固定ができた後、もちろん受け取り拒否をしなければ
貰ったタマゴは色違いになりますが、2回拒否してからタマゴを貰った時も
色タマゴを貰うことができます。
同様に、3回、4回、6回拒否したときのタマゴを貰った時も、色違いになります
金鉱石のように色タマゴになるデータが寄り合うこの現象は、なんとも面白いですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4.「妹前国際孵化Mk-2」が兄前のデメリットを解消したポイントとは

では、兄前から妹前になったことで仕様が変更された点が、一体どのようにして
兄前のデメリットだったポイントを払拭したのか、
その”奇跡”ともいえる「神ってる」パワーアップっぷりを、
とくと
ご覧いただきましょう!!!✌( ՞ਊ ՞)✌

ーーーーーーーー
★改善点1 タマゴ1個ごとにレポートを挟む必要が無くなり、
      厳選時短&ROM負担大幅軽減!!


まず目玉となる改善点はココ!
先程仕様①でも紹介したとおり、妹前は親を預けた時点で、
既に何個目のタマゴが色違いになるかの情報が固定されます!!

また、仕様②より、妹前はタマゴを拒否しなければ
生成された次にできる予定のタマゴの情報リストを上から順番に、
途中に情報の再生成を挟むことなく実施していきますので、
兄前で必要だった、タマゴ1個ごとのレポートが不必要となり、
リストを一気に色確認できてしまうので、
大幅な時間短縮
となります!!✌(՞ਊ ՞ )✌三✌( ՞ਊ ՞ )✌三✌( ՞ਊ ՞)✌

さらにさらに!レポートを書く回数も必然的に少なくなりますので、
どうしても避けられなかったROMへの負担を粘る人の裁量で調整でき、
ROM負担の大幅軽減が実現!!
すばらしい・・・!!

ーーーーーーーー
★改善点2 「無性別×メタモン」で光らなかったパターンを
      色タマゴ拒否によって回避可能!!


兄前のデメリット2で話した通り、仮に色固定できたとしても、
無性別とメタモンに親を換え孵化させると、たまに色違いにならないことがあります。
しかし、仕様③で話した通り、色タマゴを拒否することで、別のタマゴの情報を再生成し、
「無性別×メタモン」でも色違いにしてくれるデータを引くことが
できます!!!

これは今まで兄前には無理だったので、本当に助かる仕様変更です!!!✌( ՞ਊ ՞)✌

ーーーーーーーー
★改善点3 兄前では不可能だった、色タマゴの
      性別変更、通常⇒夢特性変更が可能!!


改善点2と被るところがありますが、
仕様③で話した通り、色タマゴを拒否したときに再生成される別のタマゴ情報は、
元の情報とは異なる性別や特性になったりします。
そのため、色固定出来た情報では再現不可能性別変更や、
通常特性から夢特性への変更も場合によっては可能となり、
性別、特性が双方向に変更可能となりました!!!✌( ՞ਊ ՞)✌ ウオオオオオ!!!!


ここまでの改善点をまとめ、どれほど妹前が色粘りのポジションの中で
素晴らしいか簡易的に確認できる表を作成しました!✌( ՞ਊ ՞)✌
こうやってみると、もう非の打ちどころが無さ過ぎて怖いですねwwwwwww

※1 ボックス内に常に空きがあることが条件。
※2 色固定したタマゴを拒否して対応。色固定したデータによっては一部変更不可能な箇所がある。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5.妹前手順

・・・たいへん長らくお待たせしましたッ!!
「じゃ結局、妹前ってどうやったらいいんだよ!?」と思っていた皆さん!
ここから手順をご紹介しちゃいます!✌( ՞ਊ ՞)✌

基本的な流れは、兄前をやったことがある人なら大体イメージできるはずです。
兄前が出来る人なら、特に手間取ることなくできます。多分。

下記、手順です。

①色固定用のポケモンを用意
用意する色固定用のポケモンは、兄前同様、コイキングにします。
コイキングは全てのポケモンの中で一番孵化歩数が少なく、
夢特性があり、性別比が1:1、簡単に入手できるなどなど・・・
正に色固定のために存在するポケモンww
用意する際、下記の点に注意します。

 ・国籍は異なる組み合わせにする(国際孵化がベースのため)
 ・どちらかに赤い糸を持たせる(これが無いと親入れ替えても色5Vにできません)
 ・夢特性の色固定を行いたい場合、♀親を夢特性にする(夢特性:びびり)
 ・できるだけ2匹の個体値はダブりが無いようにする
  (遺伝か所確認効率Upのため。
   たとえば、♂6V、♀V無しにすると分かりやすいです。)
 ・二匹のボールを異なるものにする
  (オシャボ色違いを粘る人は必須。どちらからボールが遺伝しているか
   確認が必要なため。)


ちなみに「変わらずの石」は持たせなくても大丈夫です。
色固定したあとから、糸を持っていない側に石を持たせることで
性格変更が可能です。

一例としては、下図のような親を用意します。
♂:日本産6V通常特性モンボ


♀:北米産V無し夢特性ダイボ



②コイキングを預かり屋に預ける
オハナタウンの先にある「預かり屋」に2匹のコイキングを預けます。
赤い糸もってるかちゃんと確認しろよ!!!


③預けたら、ここで1度「レポート」
預けた時点で、何個目のタマゴが色になるか決定します。
1個目が色違いになったときのために、ここでレポートを書きます。
もし1個目が色になったら、後述の色が出た後の手順を確認ください。


④タマゴを”必ず”貰い、孵化をさせる
コイキングがボックスに溜まってしまい少々面倒ですが、
預け屋が抱えているタマゴはすべて必ず貰い、すぐ孵化させましょう。
貰ってすぐ孵化しないと、何個目のタマゴが色違いか確認できません。
私は↓こんな感じでやってます。
 4-1.5個になるまでコイキングのタマゴを貰う。
 4-2.タマゴが5個あるときは、割れるまで次のタマゴを受け取らず放置する
 4-3.タマゴが割れたら、妹が抱えているタマゴを貰い生まれたコイキングとチェンジ。
   通常色コイキングはボックスに蓄積させていく
 4-4.1ボックスくらい貯まるまで2,3を繰り返し、↓の手順⑤へ


⑤定期的に「レポート」(※重要)
ここが重要です。
定期的に「レポート」を書きましょう。※1

レポートを書くタイミングはできれば、
「すべてタマゴを割った」ときにしましょう。※2

※1次のタマゴが出来る「前」にレポートを挟み、次以降のタマゴの情報から
 作業ができるようにします。
 要はリストの先頭をレポートを書くことで変更し、通常色しか居なかったリストを
 取り除きます。

※2レポートを書くときにタマゴが残っていると、
 万が一そのタマゴから色コイキングが生まれたとき、
 すでに中身がコイキングで確定してしまっている兼ね合いで
 親入れ替えで中身を変更することができなくなります。
 そのため、レポートはできれば全部タマゴを割ってからにします。
 任意で構いませんが、下記手順をレポート前に追加で実施すると
 この事故を防止できます。
  5-1 預け屋が抱えているタマゴをもらう。
  5-2 タマゴを貰ったら、すぐ「片親を引き取る」
     (これで次のタマゴができなくなる)
  5-3 手持ちのタマゴを孵して色確認
  5-4 色違いが生まれなければ、親を預けなおし、すぐ「レポート」


なお「定期的にレポート」
とありますが、ここは粘る人の裁量次第です。
兄前同様、タマゴ1つ貰うごとに書いても構いませんが、やはりROMへの
負担を考えるとタマゴ1つ貰うごとにレポートを書くのはおススメではありません。
例えば、
 ・100個貰ったらレポート
 ・1ボックス分貰ったらレポート(私はこのタイミングでやってます!)
 ・10個ごとにレポート・・・
など
自分ルールを定めやっていくのが良いかと思います。

もちろん、定期的なレポートを書かなくても問題はありませんが、
仮に色が出た場合、ソフトリセットすると手順③の状況にもどり、
1から色が出るタマゴまで貰い続けなくてはならなくなるので、
やはり定期的に書いた方がいいですwww



⑥手順④、⑤を色違いが出るまで繰り返します。
ちなみに、サンムーン国際孵化の確率は、「1/683」です!
(光るお守り所持で「1/512」まで上昇可)
また、途中でボックスがコイキングでいっぱいになり、色粘りの続行が
不可能に陥ることがあるので、定期的にボックスの掃除をしましょう。
色固定出来てからやるとかなりメンドーなので、その日の作業終了などに
逃がすのがおススメ!


⑦【光った場合】タマゴの情報をメモ
コイキングが光ったら、落ち着いて生まれた個体の情報をどこかに控えましょう。
 ・性別
 ・特性(夢が遺伝しているか)
 ・個体値の遺伝か所(どの親から引き継いでいるか)
なお、性格はのちに変わらずの石で変更できるので、特に重要な情報ではないです。


⑧メモに控えた後、ソフトリセット(Start+L+R or Select+L+R)
ちょっと怖いですが、ここで勇気を振り絞りソフトリセット!!
正しく色固定出来たか、確認します。


⑨リセット後、同様にタマゴを貰いながら孵化をして
 「リセット復帰後から何個目のタマゴが光ったかカウントする」
最後にレポートを書いた地点から、何個後のタマゴが光るか確認します。
とにかく貰って、その場で孵化しまくりましょう。
レポートをこまめにしていれば、すぐ色コイキングが生まれてくると思います。


⑩再度ソフトリセットし、色固定出来たタマゴの手前までリストを読み、「レポート」
何個目で光るか確認できたら、再度ソフトリセットをし、復帰後
色固定出来たタマゴの手前までタマゴを貰います。

例えば、最後にレポートを書いた地点から5個目のタマゴが光ったとします。
この場合は、4個目のタマゴを貰った時点ですぐレポートを書くことで、
次に貰うタマゴを色固定出来ているタマゴの情報にすることができます!!



⑪手順⑩実施後、タマゴが出来る前に親を入れ替え、親入れ替え時も
 上手く色固定出来ていることを確認する!
とりあえずなんでもいいので、
 ・国際孵化の条件を満たし、
 ・どちらかに赤い糸を持たせた
親に入れ替えて、同じく色違いが生まれるか確認してください!
色違いになったら成功です!おめでとう!✌(՞ਊ ՞ )✌三✌( ՞ਊ ՞ )✌三✌( ՞ਊ ՞)✌

このとき、色にならなかった場合、以下の理由が考えられます。
 ・手順②でコイキングに赤い糸を持たせ忘れた
 ・後述の検証結果に引っかかる組み合わせで親を預けている。
もし理由が後者なら、次の手順⑫で色違いにできるかもしれません!

ーーーーーーーー
⑫【必要ならば】色固定できたタマゴを貰う時、あえて拒否をして、
 別の性別や特性が生まれないか確認

もし、手順⑪で色違いにならなかったり、
色固定できた個体で再現できない組合せがあれば、
妹前の仕様③でご紹介した方法を試し、性別を♂から♀に変更したり、
通常特性から夢特性に変更できないか確認してみてください。

<2017/02/11追記>
ざっくりですが、粘り方を紹介した動画を作成しました!✌( ՞ਊ ՞)✌

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
6.検証結果

ここからは今回私が妹前に成功したときのデータより、
親を換えて幾つかデータを採ったのでご紹介します。
「無性別×メタモン」を預けると光らないことがある理由も、わかりましたよ…!!


<コイキング同士(デフォルト)>
まずは成功時そのままの、コイキング同士での結果です。

♂:


♀:


結果:


今回は、下記の色固定に成功しました。

 性別     :♂
 特性     :通常
 ボール    :♀のボールが遺伝
 個体値遺伝か所:♂からC、♀からHABS(D抜け)

夢特性が生まれるようにしたのに、固定出来たのは通常特性でした・・・
残念ですね・・・
あと個人的にエンニュートを育成したかったので、生まれたコイキングが
オスの時点で、エンニュートにはできませんので選択肢から外れます。

今までの兄前なら、ここで肩を落とすしかないー
しかし!!!今回は「妹前MK-2」だ!!!
2回色タマゴを拒否し、次のタマゴを受け取る。するとーー


 性別     :♀
 特性     :夢
 ボール    :♀のボールが遺伝
 個体値遺伝か所:♂からAC、♀からHBS(D抜け)

に変化!!✌( ՞ਊ ՞)✌ オオッ!?
試しにミツハニーを預けてみるとーーーー!?






↓↓↓











当確です✌( ՞ਊ ՞)✌


とまぁこんな風に一発逆転できるのが妹前の醍醐味!!
今まで兄前ではできなかったこんな素晴らしい現象がおきるのです!!!!



<異種同士(通常特性2つ)>
今度は、通常特性を2つ持つポケモンを♀親にします。
さっきはコイキング同士でしたが、今回は異種同士です。

♂:


♀:


結果:


異種同士にしてみたところ、個体値遺伝か所や夢特性遺伝に変化はありませんでした。
若干ボール遺伝が変わっている点が謎です。


<異種同士(通常特性1つ)>
続いて、♀親の特性が1つの場合です。

♂:


♀:


結果:


結果は特性2つのときと同じでした。


<無性別×メタモン>
兄前の場合、色固定出来たデータで色違いにならないことがありましたが、
今回色タマゴを何度か拒否することによってある法則性がわかりました。

無性別:


メタモン:


結果:


今回固定したデータでも、色違いにはなりませんでしたが、
一度拒否をしたところ色違いになりました。
さらにその後、数回拒否をしていくと、、、、おやおや???












さっきのコイ同士や異種同士の結果から1つズレた結果になってました!!
(; ՞ਊ ՞)ナ、ナンダッテーーー!?

つまり、「無性別×メタモン」の組み合わせで預けると、
リストが1つズレ、ズレた結果により、色違いにならない可能性
でることが分かりました!!
この事象が兄前でも発生していたため、兄前では色違いになった時に
色固定を諦めるしかありませんでした。
しかし、妹前では上記のとおり、タマゴ拒否による情報の変更で、
上手く回避することが出来るのです!!! すごいっ!(増並感

(もしかしたら兄前でもタマゴ拒否で回避できるのかも…)



<片方の性別しか存在しない親>
ガルーラなど、♀しか存在しないポケモンを親にした場合の
結果をみてみます。

♂:


♀:


結果:


この結果はちょっと意外でした。
てっきり異種のときと同じ結果になると思いきや、
色固定したデータで色違いにならなかったので、同じように孵していくと、、
なんと無性別×メタモンと同じ結果でした。
これは孵化させるときに注意しないといけないですね・・・





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7.まとめ
「色固定後に、親入れ替えて色5V」に加え、
「ROMへの負担を調整できる」
「従来の兄前に比べ格段に効率アップ」
「色固定したタマゴを拒否することで、性別特性変更の可能性アリ」


と盛りだくさんの内容で、従来の兄前を圧倒的汎用性で超越した
「妹前国際孵化Mk-2」
すごいでしょう!!!やりたくなったでしょう!!!

妹前を使えば、こ~~~んな素敵な色違いライフを送ることができます!!

例えば、先ほど検証結果で登場したとおり、
「1/8♀」にできる性別値が拒否した中で引ければ、
サンムーンで話題の孵化難関エンニュートを簡単に色違いにでき、
かつめざパなんかも上手くいけば調整できちゃいます!!







さらに応用編ですが、
色固定後の孵化親に「あかいいと」×「かわらずの石」ではなく、
「あかいいと」×「おこう系」を持たせ、
孵化の際に特殊な道具が必要になるポケモンの色固定孵化も
固定された性格次第では可能!!!
例えば、石無しの状態で色固定できたコイキングを拒否した中に、
「A抜けおくびょう夢特性」なんかが居たら・・・
色廃の国際孵化最難関と謳われる一つ、
「テクニ夢色めざ神通力ロズレイド」
などもあっという間に・・・!?✌(՞ਊ ՞ 三 ՞ਊ ՞)✌スゲェエエエエエエエエエエエエエ!!!!!!!!!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【速報】「妹前Q&A集」完成!!✌( ՞ਊ ՞)✌

大好評につき現在もなおPV数を伸ばし続けている本記事ですが、
おかげさまで沢山の質問コメントを今なお定期的に頂いております。
m(_ _)mアリガトウ

そう考えた私は、この度、
「妹前Q&A集」を作成致しました✌( ՞ਊ ՞)✌
(ドンドンパフーパフー)


 ※今後質問のある方は、下記QA集のページコメント欄にてご質問ください!
 ※本記事のコメント欄に質問いただいても返信は今後一切しません。
  予めご了承ください。


【ウルトラサンムーン】【色違い】妹前国際のギモンを解決! 妹前国際孵化 Q&A集!!【固定孵化】
URL:
http://ch.nicovideo.jp/anopth-ha-orenoyome/blomaga/ar1371335







夢がひろがりんぐな妹前の世界は、貴方の発想次第で、
「どこまでも柔軟に!色違い孵化を楽しめる!」
最高のメソッドです!!ぜひお試しあれ!!!!✌( ՞ਊ ՞)✌



広告
他76件のコメントを表示
×
たまたま固定孵化の状況になり、めざ炎ケロマツに転生させようとしています。
不明点が出たので質問させてください。
元親:通常特性ビリリダマ & 通常特性海外メタモン
新親:夢特性♂ケロマツめざ炎 & 通常特性海外メタモンめざ炎
これで19拒否まで行った結果、7回色が出ました。
個体値遺伝の抜け箇所を加味し、その7回のうち1回しかめざ炎が望めるとこがありませんでしたが、
そこがたまたま通常特性で、がっかりしました。7回のうち3回は夢特性だったのに。。。

そこで、
1、そういえば固定用元親がどちらも通常特性だったのに、転生用の新親が夢だったら夢の可能性があるの?
2、ってことは親ケロマツを次々変えていけば、めざ炎が固定された個体が夢特性になる可能性があるの?

っという疑問が生まれました。
ぜひ見解をお聞かせ願います m(._.)m
ここ二日でいっきに固定孵化について初めて調べたので、やや頭の中がごちゃごちゃしており、
ザコい質問んでしたらすみません 汗。
20ヶ月前
×
>>80 さっしーパズドラ@D組さん

コメントありがとうございます。

>1、そういえば固定用元親がどちらも通常特性だったのに、転生用の新親が夢だったら夢の可能性があるの?
固定用に使用した親がどちらも通常特性ならば、固定される子も当然通常特性になります。
固定時点で通常特性のフラグが立ってしまっているため、夢特性もちの親へ入れ替えを行っても夢特性にはなりません。
夢特性を遺伝させるには、初めから固定用の親で夢特性が遺伝する条件を満たしておく必要があります。
20ヶ月前
×
>>81 パン・オ・レさん 
ご返事んありがとうございます。
やはりそういうことになりますよね。しかしながら、固定用の親が通常特性なのに
転生させたら夢特性が生まれましたので、今回のデータを記載させていただきます。

固定親:6V海外メタモン(特性じゅうなん)、赤い糸もち
    5VC抜けビリリダマ(特性ぼうおん)、変わらずの石もち

転生用:めざ炎海外メタモン(特性じゅうなん)、赤い糸もち、個体値V-0-V-U-V-U
    めざ炎ケロマツ♂(特性へんげんじざい)、変わらずの石もち、個体値V-U-V-U-V-U

以下結果(色:とくせい:個体値:めざパ)
0拒否:通常色:げきりゅう:v-0-v-u-*-u:炎
1拒否:色違い:へんげんじざい:v-0-v-u-*-u:飛行
2拒否:通常色:げきりゅう:v-0-v-u-*-u:炎
3拒否:色違い:へんげんじざい:v-0-v-u-*-u:飛行
4拒否:色違い:げきりゅう:v-0-v-u-*-u:飛行
5拒否:色違い:げきりゅう:v-0-v-u-*-u:飛行
6拒否:色違い:へんげんじざい:v-u-*-u-v-u:鋼
7拒否:色違い:へんげんじざい:v-0-v-u-*-u:飛行
8拒否:色違い:げきりゅう:v-u-v-u-v-*:炎
9拒否:通常色:へんげんじざい:v-0-v-u-v-*:炎
10拒否:通常色:へんげんじざい:v-u-v-u-v-*:炎
11拒否:通常色:げきりゅう:v-0-v-u-v-*:炎
12拒否:通常色:げきりゅう:v-0-v-u-v-*:草
13拒否:通常色:へんげんじざい:v-u-v-u-v-*:炎
14拒否:通常色:へんげんじざい:v-0-v-u-v-*:炎
15拒否:通常色:へんげんじざい:v-u-v-u-v-*:炎
16拒否:通常色:げきりゅう:v-0-v-u-v-*:炎
17拒否:通常色:へんげんじざい:v-0-v-u-v-*:炎
18拒否:通常色:へんげんじざい:v-0-v-u-v-*:炎
19拒否:通常色:げきりゅう:v-0-v-u-v-*:炎

その他気になったこととして、赤い糸以外の道具は固定に関係ないというのが通説かと思いますが、
今回は転生用の親のケロマツ側に、パワーベルトを持たせた場合、道具を持たせなかった場合、
の2ケースについて、4拒否までは色が生まれませんでした。

以上、参考になれば幸いです。
20ヶ月前
×
>>82
夢特性が出た要因としては、あくまでも推測ではありますが、固定用の親に無性別のポケモンを使っているからではないかと考えています。

通常固定用の親は性別が♂♀両方あるポケモンを使用します。(私の手順ではそう案内しています)
そうでないポケモン(無性別や片方しか性別の無いポケモン)に入れ替えると、固定されるリスト(いつどんな個体が何拒否目に出るのかという情報)が変化します。
今回はその逆、無性別の親を♂♀の両性別を持つポケモンに入れ替えたため、通常のリスト生成の動きとは違う何らかの要素が特性に対して作用した可能性があります。

いずれにせよ、固定されたリストの個体値の抜け箇所、それにより再現可能なめざパを確認し、夢特性SUめざ炎ケロマツが実現できなければ、再度固定用親で色違いを固定しなおすところからやり直すことになります。

また、道具については赤い糸が固定孵化において個体値を決める重要なアイテムになります。
固定時に赤い糸を固定親に持たせていれば、親入れ替え時に外してしまうと結果が変わります。
20ヶ月前
×
こんにちは。報告があります。これまで貴方の記事を見てたくさん色違い孵化に成功しましたが、本日、固定親のコイキング以外では色違いに何をやっても変化しないという現象が発生しました。変わらずの石、あかいいとはちゃんと持たせています。何が起きたのでしょうか?私では見当もつきません。
19ヶ月前
×
>>84
blackさん

コメントありがとうございます。
今回blackさんが体験された事象は実際に起こりえるものです。
詳しくは下記記事をご参照ください。
http://ch.nicovideo.jp/anopth-ha-orenoyome/blomaga/ar1371335
19ヶ月前
×
>>85
ありがとうございます。
原因がわかりました。
19ヶ月前
×
すみません。
少し不明な点があったので教えていただけたら嬉しいのですが、
拒否回数はコイキングのタマゴの拒否回数でしょうか?
色がほしいポケモンの拒否回数でしょうか?
15ヶ月前
×
色違いが出て来ましたら、親を変えず単純に拒否してたらズラすことができますか?
11ヶ月前
×
ボックスがいっぱいになってしまったので、毎回手持ち分の卵を孵化させて、色違いじゃなかったらその手持ちのやつを逃がしてるんですけど、大丈夫ですよね?
7ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。