【色違い】ポケモンGO/ピカブイ ゲーム本編との色違い仕様比較
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【色違い】ポケモンGO/ピカブイ ゲーム本編との色違い仕様比較

2019-01-19 20:07


    あけおめ!(激遅)パンオレです。✌( ՞ਊ ՞)✌

    「色違い」というシステムが本編に出来てから20年近くが経ちましたが、
    今やその姿はゲーム本編(GB,GBA,DS,3DSの携帯ゲーム機本編)だけに留まらず
    様々な外伝作品で見かけるようになったのでは無いかと思います。

    もちろん、この記事を読まれている方の中にはゲーム本編からではなく、
    ポケモンGOやレッツゴーピカチュウ、レッツゴーイーブイ(以下ピカブイ)から
    色違いポケモンを本格的に集めだしたり興味を持った方もいらっしゃると思います。

    今回はポケモンGO、ピカブイユーザの方向けに、これからゲーム本編でも
    色違い収集を始めるにあたって「色違い」出現にどのような仕様の違いがあるのか
    比較したいと思います。


    1.ポケモンGOとピカブイの色違い仕様




    本題に入る前に簡単におさらいしましょう。

    <ポケモンGO 色違い仕様>
    出現方法:マップ上でのエンカウント(触れて確認するまで色違いか不明)
         レイドバトル(レイドバトル勝利後、色確認可能)
         タスク達成(報酬受取後、色確認可能)

    但し、ポケモンGOは運営側で色違いになるポケモンと、そうでないポケモンを
    制御しているため、登場する全てのポケモンが光るわけではありません。
    今後のリリース情報を常にチェックし、追加色違いポケモンの情報を待ちましょう。

    確率:ポケモンやイベントごとに一定の確率を設定
       例:通常  ⇒ 約1/500
         レイド ⇒ 約1/10~1/20
         タスク ⇒ 約1/500~1/60
         また、コミュニティデイでは対象ポケモンの色違い確率が大幅に上昇する。

    捕獲方法:ボールを投げる画面での捕獲
         レイドバトルの色違いは、当てれば100%捕獲可能です。


    <ピカブイ 色違い仕様>
    出現方法:野生でのエンカウント(エンカウント前に色違いであることが判断可能
         固定リセット(カビゴン、伝説系など)
    ※固定リセットという単語を聞きなれない方はコチラ

    ポケモンGOや本編と異なる点として、エンカウント前に色違いポケモンを
    目視で判断することができます。

    確率:1/4096

    確率は本編(6世代以降)同様、1/4096です。
    ひかるおまもりも登場するため、さらに確率を上げることが可能です。

    捕獲方法:ボールを投げる画面での捕獲

    捕獲方法はポケモンGOを元にして作っているゲームだけあって、ポケモンGO同様
    戦闘無しの捕獲のみです。
    固定リセット系の場合、捕獲前に戦闘で制限時間(5分)以内に倒す必要があります。
    5分以内に倒せない場合、色違いの捕獲に失敗しますので注意しましょう。



    2.ゲーム本編の色違い仕様



    では次にゲーム本編の色違い仕様です。
    外伝作品とは違い、様々な仕様があります。


    出現方法:自然遭遇(草むら、水上、どうくつ等でのエンカウント)
         国際孵化(国籍の異なるペアでの孵化)
         固定リセット(主に伝説系の色粘り)

    ここで挙げた粘り方はあくまでも派生した色粘りを分類分けした結果です。
    実際はこのページの通り、数多くの派生粘りが存在しており、細かく仕様が異なります。


    (色粘りロードマップより)

    自然遭遇


    「自然遭遇」は草むらや水上、どうくつなどポケモンとエンカウントできる場所で
    ひたすらエンカウントして色粘りをする、最も原始的な方法です。
    色を粘るという行為が最もわかりやすい粘りではないでしょうか。

    派生の色粘りには、釣りや岩砕き、ずつき粘りがあります。
    その他の派生粘りについてはこちらを参照。


    国際孵化


    「国際孵化」は国籍の異なる2匹を育て屋に預けて孵化をすることで、色違いが
    大幅に出やすくなるという仕様を利用した色粘り。
    色粘り勢にとても人気の高い粘りであり、対戦用の個体を粘りやすいのも魅力。

    派生の色粘りとしては各世代の仕様を生かした固定孵化があります。
    固定孵化についてはこちらを参照。


    固定リセット


    「固定リセット」は見えている伝説ポケモンのシンボルに話しかけたり、
    人からポケモンを貰ったりする際に色確認を行う粘り。
    確認後、色違いでなかった場合必ずソフトリセットが必要となる粘りは全て
    固定リセットに分類される。

    色粘りの中ではとても広範囲で、様々な粘りが存在する。
    その他の粘りについてはこちらを参照。


    確率:ポケモンごとではなく、世代や粘る方法により変化します。
       第5世代(BW2)まで:1/8912
       第6世代(XY)以降 :1/4096

       国際孵化の場合、以下のように変化
       第4世代(HGSS)まで:1/2048
       第5世代(BW2)まで :1/1365
       第6世代(XY)以降  :1/683

    さらにひかるおまもりにより、確率を底上げすることが可能です。


    捕獲方法:自然遭遇、固定リセット ⇒ 戦闘での捕獲
          ※但しNPCから貰う固定リセットはその限りではない
         国際孵化        ⇒ 孵化作業
          ※国際孵化は当然孵化作業のため、戦闘無しで色粘りができる。



    3.ゲーム本編以外から始めた色粘り勢におススメの色粘りは?

    ここまで本編での色粘り仕様を様々紹介してきましたが、
    本編での色粘りをこれから始める人にとっておススメの色粘りを下記にまとめました!
    是非下記の参考情報をご覧ください!



    初心者必見!!手軽な色違い入手方法3選

    また、本編で色違いを粘る上でのテクニック、諸注意をまとめました!
    まだ本編での色粘りに慣れていない人は合わせてチェックしておくといいでしょう!



    色違いの厳選方法 テクニック集!


    色違いの捕獲テクニック集! 成功アップ編



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。