• pixivFANBOXはじめました

    2018-04-27 15:14

    乗っかってみました。

    リターンはそんなにないので,単にaokcubの制作を応援したい,という方がいらっしゃればご支援いただけると嬉しいです。


    ささやかですが,200円以上ご支援いただくと,CG作成した時に高解像度版のCGアップします。(しないこともあります)
    できるだけ多くの人に見てもらいたい欲求が強いので,FANBOX限定のCG!みたいなのはあまり考えていないです。

    300円プランでは,Boothで有料素材として売ってる++skies;加工素材の配布とかやろうかなあとか考えてます。


    サーバ代だったりレンダリング代だったりアセット代だったりに使わせていただきます。

    よろしくお願いします。

    https://www.pixiv.net/fanbox/creator/433441
  • 広告
  • CGで振り返る最高の夏2016

    2016-12-30 10:54
    今年もやります。




    まずはこれ。ほとんどPhotoshop様様ではありますが,いきなりいい色ができたと思います。加工前のレンダリングイメージはのちに載せる++skies; 023を参照。




    雛野しをんさんの同名楽曲を聴いて作ったもの。レンダリング後にPhotoshopやBlenderでけっこういじくりました。




    何年か前に,Pixivの被お気に入りが100人を超えた時に作ったCGのリメイク。といっても空を変えただけなのですが。あまり評判はよくないけど私はこの空の赤色気に入ってます。




    9月にはTerragen 4がリリースされました。こちらは7月にリリースされたOpen Betaでの一枚。空の質感が格段にアップしましたね...レンダリング時間もアップしましたが...





    Pixivにアップしたら過去最高にヒットしてしまった一枚。
    ゆったりプログレッシブハウスを聴きながら作りました。
    プログレッシブハウスはいいぞ!!!




    今年最も時間をかけたCGです。「君の名は。」,本当にいい作品です。
    劇中に出てきた空でいくつか作りたいものがあるのでそのうちできたらいいな。




    12月から急に薄明のシーンを作りたくなって。来年もこういう空いくつか作りたい。



    続いて++skies; 今年は023〜031,E002をリリースしました。
    多くの方に使っていただき,本当にありがとうございました。








    ++skies;といえば,去年あたりからBoothで++skies;缶バッジを販売しています。
    https://aokcub.booth.pm/

    今年は知り合いのご好意で東急ハンズ渋谷店のオープンスペースに一緒に出展させていただき,多くの方に手に取っていただくことができました。ありがとうございます。
    来年も直接販売できる機会があると思うのいで,その時はよろしくお願いいたします。


    また,ここに載せることはできませんが,今年は2件ほど商業イベントにCGを提供させていただくことができました。どちらも現地でスクリーンに自分の空が映るところを見ることができて,CGやっててよかったなあと改めて感じました。


    最後に,今年も私のCGを綺麗だ,好きだと言ってくれる人がたくさんいて嬉しかったです。みんなありがとうございます。私は自分が好きな空,作りたい空しか作れないし,作ってないです。それを他の人にも気に入ってもらえるなら,とても嬉しいです。

    来年はTerragen 2(当時はまだTechnical Preview版だった)を最初に使ってから10年になります。何かやりたいね。考えていることはあるのですけどね。実現するかなあ。

    では,来年もよろしくおねがいします。

  • Terragen 4のProfessional版が教育関係者は無料!

    2016-09-24 10:25




    昨日アナウンスがありましたが,Terragen 4 Professionalは教育関係者に向けて無料となったようです。機能制限なしで,Animationを含めてフルに使用できるとのことです。
    TERRAGEN 4 NOW FREE FOR EDUCATIONAL USE

    指定のメールアドレスに学生証を送付してリクエストするだけで良いようです。(英語で書かれていない場合は厳しいと思いますが。その場合は英語版の在学証明書とか発行して貰えば使えるのかな?)

    年単位のライセンスとなりますので,更新のたびに再度証明書を送付する必要があります。また,教育関係ライセンスとなりますので,ソフトウェアを使用してお金をもらうような使い方はできません。
    それでも,無料でProfessional版が試せるというなので,まずは使ってみてはいかがでしょうか。


    ちなみに,公式にアナウンスはされていませんが,Planetside Software社のストアではTG4が購入可能になっているように見えます。ただURLがTG3のままだし,製品IDもtg3だし,ちょっとよく分からないですね。。
    http://planetside.co.uk/buy/buy-terragen-3

    CG channelには,TG3の記載だけど実際はTG4になってるよと書いてありますので,大丈夫そうですけども。
    Planetside Software ships Terragen 4


    なお,TG4のソフトウェア自体は完成しており,pre-purchase組にはリリースされています。ただ,正式にリリースするためには「webサイトリニューアルが終わってない」とのこと...

    (トップの画像は現在制作中の一枚)