CGで振り返る最高の夏2014
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

CGで振り返る最高の夏2014

2014-12-31 15:02



    今年ももう終わりですね。
    年の終わりに、今年作ったCGたちを振り返ってみたいと思います。


    まず、パノラマスカイドームテクスチャシリーズ「AoSKY」。今年は10枚を素材として公開しました。



    このうち、AoSKY 012は結月祭素材作品として参加させていただきました。

    AoSKY 015ではついに20k10k素材の配布に成功しました。さすがにレンダリング時間がかかりすぎるので、20k10kをコンスタントに出すことはできません。しばらくは「軽いシーンは20k10kで、重いシーンは16k8k」という方針で出していきたいと思います。軽いか重いかは主に雲の量で決まります。


    そして、たくさんの作品に使っていただきました。100から先は覚えていない。本当にありがとうございます!!!



    素材制作だけでなく、いくつかコラボして作品を作りました。

    まずVOCALOID CINEMA PARTYで上映された、なぎさん作曲、黒井心さん映像の「Holograph」。


    ラスト1分くらいの夕焼けと青空を作りました。青空はAoSKY 014として公開されています。夕焼けは今再レンダリング中です。しばらくお待ちください。
    この作品は札幌国際短編映画祭 UGCアワードでも上映され、最優秀賞を受賞しました!!めでたい!!


    次に、恒例となったSakura Recordz!の「水曜日締め切りコンピ (コミックマーケットC86)」「火曜日締め切りコンピ(M3 2014秋)」。今年始動したわかめスタジオのメンバーとともにXFD用の空を作りました。さくらおにいちゃん、次もあるよね?





    こちらで制作したCGはそれぞれAoSKY 011, 013として公開しています。
    水曜日のときは夏込み直前に急遽決まってこっちも短納期でした。けど深夜テンションで作ったら何かが降ってきた。011はAoSKYの中で最高の空になったと思います。


    さらに、ついにAoSKY商業案件デビュー!ちょっと何に使われたのか詳しく言えないのですが、とある動画にAoSKY 010が映っています。気付く人は気付くと思います。ありがとうございました。


    ネタのストックは020くらいまであるので、レンダリングが終わり次第出していきます。2015年もAoSKYをよろしくお願いします!



    さて、その反面AoSKY以外の制作はちょっと停滞気味ですね。もう少し枚数増やしたいのですが。

    とはいっても、こちらも面白いことをさせていただきました。まずは2月に公開した「Deep Breathing」。kaffさんのNNI作品と、コマ送りアニメーションの朝のコラボです。去年の終わりにしたツィートがきっかけとなって一緒にやらせていただきました。


    その場のノリ大事。ありがとうございます!

    ギターが凄くいい音してるのでまだ見ていない方は是非。




    その他、アップしたCGをいくつか。


    なんだ、そこそこ作ってるじゃないか(


    こんな感じです!来年も「わかめスタジオ解像度の暴力担当」として、でかいCGを作っていきます!!よろしくお願いします。



    最後にみなさん、

    どうですか!!!私はダメです!!!!!


    みんな最高の夏2015にしようぜ。よいお年を!!!

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。