• 同人誌を委託しました&絵関係の近況

    2017-05-28 21:30

    お久しぶりです!なんか最近毎回この挨拶ですが。

    表題のとおりですが最近同人誌を描いてメロンブックスさんに委託させていただきました!






    ↑画像をクリックするとメロンブックスさんの通販ページに飛びます。

    以前の記事でいつか同人誌を書店に委託してみたいという夢を書いてましたがそれを達成した形になります!

    内容はというとタイトルのとおり今までツイッターで描いたガールズ&パンツァーの漫画や絵をまとめたものです。基本的に通販のみの取り扱いですが秋葉原、名古屋、大阪店には少しだけ置いてもらってます。
    興味を持たれた方はどうぞ宜しくお願いします!

    ------------------------------------------------------------------------------------------

    以上で告知は終わったのでここからは委託の話とは逸れて絵関係の近況を。

    ここ数年は全く絵を描いてなくて転職前は「もうこのまま絵描き引退かな、、」なんて割と本気で思ってましたが転職してからジワジワ絵描き再開して去年は後半に入ってからかなり描けました!
    こんなにたくさん絵を描いたのなんて多分7~8年ぶりくらいなんじゃないでしょうか。


    理由としてはツイッターで「深夜のお絵描き60分一本勝負」という企画に参加するようになったからです。これが無ければ多分今もあんま描いてなかったと思います。
    今までは新作絵を描いても大して反応無くてモチベがだだ下がりでしたがこのタグで観てくれる人が増えたおかげでRTやいいねといった反応をすごいたくさんもらえてますしツイッターのフォロワーも増えましたしすごく絵を描く気力が沸いてきます。
    むしろもっと早くやれば良かったと後悔してます。


    今まで参加しなかった理由としてはこっちの記事に書いた話ですが、昔「毎週1枚なにかしら描いてブログにアップします!」って言う企画やっててこれがまぁ後々になるとただ絵を間に合わせる為だけに描いたすごいやっつけで酷いものになってたので、またそんな感じになっちゃうんじゃないかという気持ちがあったんです。
    まぁ他にも理由はあったんですけどそこは割愛。


    ただ去年の5月くらいに色々自分に変化があって「折角だし試しに参加してみようかな」と1回やってみたらこれが滅茶苦茶楽しかったんです。
    それで何回か参加して感じたのが、やっぱり自分は締め切りがないとすぐ怠けるタイプの人間なのでこういう風に何日の何時までに描かなければいけないというのが向いてるんだなと。


    あとワンドロって出来によってRTやいいねなどの数が露骨に変わるのでその点で以前のようなやっつけで描いたのなんて誰も見向きもしないのでその点でもやる気が出ます。

    とはいえやはり60分で出来るのは限界があるし失敗する事も多いです、なので色々考えた落とし所として「酷いのが出来たら没にして公開しない。」という自分ルールを作りました。

    単純なんですが これが大きくて、先に書いた毎週絵を載せるのだとどんなに出来が悪くても時間が無かったら絶対に載せないといけなく「自分でまるで納得してない失敗作を時間が無いという理由で公開してしまった」という自己嫌悪みたいなのが大きかったんですが、今回は失敗したなら載せなければいいとなって実際これはひどいとなったのは載せてないですし、載せた後「冷静に見るとこれは無いな」って思ったのはその後触れないもしくは削除してます。


    勿論毎回気合と時間をかけて描いた絵を公開出来ればそれが一番理想なんですけどね。
    ここ数年それをやろうとして全然出来ないどころかハードルを高くしたことで絵を描くのが億劫になって全く絵を描かなくなっちゃったので、、
    というかワンドロのおかげで描く習慣が出来た今のほうが気合をいれた絵を描く頻度が逆に増えました。やっぱ描く習慣を維持するって大事な事なんだなと。

    以前の記事で書かないループの話をしましたけど、それとは逆に今は描く→反応をもらえる
    →嬉しくなってもっと描く気力が沸いてくる→描く の描くループに乗れた感があります。


    あと去年の目標として掲げてた「ツイッターにたくさん絵を載せてたくさんRTやいいねをされたい」っていう目標も結果的に達成しました。これを達成する為にワンドロはじめたわけでないので順序が若干逆ですが。ちなみに現時点で一番RTやいねをされたのは↓コレです。




    これはワンドロでなく「ガルパンキャラに媚薬を飲ませた絵を描こう」みたいな企画がツイッターで流行ってそれに乗っかる形で描いたものなんですがw


    あと去年ブロマガのこの記事にも書いたとおり丁度ガルパンにハマったというのも大きいです。今までにハマったアニメや漫画とかって山程あるんですが、同人誌を完成出来るくらい
    ハマれる作品に出会う事は自分としては結構稀で、単純に作品が面白いだけでなくお気に入りキャラに出会えるかも重要だったりします。その点で色んな意味でこの作品に出会ったのは大きかったです。

    ちなみにお気に入りキャラはウサギさんチームの澤梓ちゃんで描いたガルパンの大半がこの娘になってますwんで現在はワンドロとは別でこの澤ちゃんが主人公の漫画を描いてて夏コミに受かったらこの本を出すのを目標に製作を進めてます。ちょっと色々立て込んでてあまり進んでないですがなんとか間に合わせたいところです。

    ------------------------------------------------------------------------------------------

    そんな感じで現在はツイッターを中心に絵を載せてるんで気が向いたら是非見に来てください!

    今の所pixvにはツイッターで描いたのを修正したい所があれば修正したものをほぼ全部載せて、ニコニコ静画はウケが良かったネタ絵とかを中心に載せていこうと思ってるんですがめんどくさがって今の所あまり載せれてません(汗

    あと動画はすぐ作りたい動画のネタはあるんですが現在手をつけてなく、ブロマガも実はいくつか書き溜めてるんですがなんか内容が微妙じゃないかなぁ、、と思ってたりまだ出来上がってなかったりで載せてなかったりします。

    今回の文も去年の創作活動を振り返るという内容で年始めには既に書けてたんですが気づいたら5月になってました(汗

    そんなこんなで最近ニコニコではあんま活動してなかったですが割と元気にやってますので今後とも宜しくお願いします。

    ------------------------------------------------------------------------------------------------

    ブロマガ以外にも絵や動画など色々やってます。
    動画】【静画】【pixv】【ツイッター
    【ブロマガ案内ページ】

    ------------------------------------------------------------------------------------------------


  • 広告
  • 「ふたりはプリキュア」のオススメの回を紹介するぞ!

    2017-03-04 16:17
    イキナリなんですがこのあと17:00から今現在も続いている「プリキュアシリーズ」の元祖にして伝説である「ふたりはプリキュア」の一挙放送がはじまります!




    「でも49話もあったら時間的に全話観るのは無理だしどれがオススメ回かもわかんねーよ!」という貴方のために当時ホームページに載せてた初代プリキュアの感想をコピペしてみました。
    ただし百合豚の主観がかなり含まれてるのでそういうのが苦手な方は読んだら駄目です!


    忙しくて全話観れない人はこの回だけでも観てほしいです!!
    とりあえず8話だけは絶対観ろといいたいです!!!

    ホントはもっと早く載せたかったのに仕事が忙しくて出来ねー、、、って思ってたんですけどやってみたら30分もかからず用意出来て「こんなんならもっと早く記事つくればばよかった!」って今後悔してますw



    第8話「プリキュア解散!?ぶっちゃけ早すぎ」

    プリキュアンの間で最早伝説となっている回。1~7話は全て この第8話の為に存在したと言えるくらいの神話! 作画やテンポその他モロモロからスタッフのこの回に賭ける意気込みが伝わってきました。2話に分けてじっくり見たかった、、、

    第9話「取り返せ!メポメポ大作戦」
    話的には普通でしたけど第8話でカップルになったなぎほののラブっぷりを見て周りが戸惑うシーンが見ててニヤニヤしちゃいますw 第8話のエピローグ的な意味で良かったです。

    第10話「ほのか炸裂!素敵な誕生日」
    ほのかが炸裂する話(笑)ほのか好きはとにかく見とけな話です。「おすわりなさい!!」と強盗に啖呵きるほのかさんカッコヨス。

    第13話「ご用心!年下の転校生」
    プリキュアにおける重要キャラ、キリヤが転入してくる話でしたけど それとは全く関係無く百合子ことゆりこの発表会話の最後が なんか良い話でした。

    第16話「ストレス全開!マドンナはつらいよ」
    黒板消しダンスが可愛い!最後の友華先輩の顔に落書きうんぬんが面白かったです。 でも「あなたたちにマドンナである私の苦労なんてうんぬん、、」なんて言う人が実際いたら嫌ですよねw

    第20話「どっちが本物?ふたりのほのか」
    変装大好きポイズニー姉さんが ほのかに変装する話。タイトルからして名作になるかと思ったんですけど ほのかを見分けたシーンは もうちょっと良くしてはしかったです、、、あとバトルが 痛めつけまくりで もの凄かったです。ていうかやりすぎ。このバトルはもう今のプリキュアじゃ出来ないと思います。

    第37話「いざ初舞台!!負けるなロミオとジュリエット」
    なぎさとほのかのカップルが いつの間にかクラス公認になってたという話(笑)いや でもロミオとジュリエットっていう明らかに恋人同士な 配役にこの2人が選ばれるのは絶対茶化されてますよwあと作画の美麗さも際立ってました。ストーリーがかなり強引でしたけど それもまぁ良し。

    第40話「夢の世界へご招待!?一泊二日闇の旅」
    なぎさがほのかの家に泊まりにいく話。百合萌えという意味では無印で1,2を争う大傑作!!(ていうか個人的には1位) だって「今日ウチ誰もいないの」って言われて泊まりに行って、二人でひとつの布団に入って、そこで「私ずっと ほのかのそばにいるから」とか 愛を語らって、二人で同じ夢を見て、朝には2人手を繋ぎながら寝てるんですよ!!(誇張は入ってるけど全てホント) ほのかの心の中を読ませるような微妙な表情やしぐさなんかも良く表現されててバトルも一風変わってて何の文句もない一品でした。

    第42話「二人はひとつ!なぎさとほのか最強の絆」
    「プリキュアって ふたりいないと力出せないんだから2人を離せばいんじゃね?」と今頃気付いた敵3人組が それを実行する話。 ホントに熱かった!素晴らしい一品!!
    なぎさの「ほのかの事言ってんのー!!」とナメック星の悟空ばりに叫ぶシーン、ほのかが見つからずどうしようも無くなって 体育座りで落ち込むなぎさを しりとりで励まそうとするメップル。など名シーンが続出!
    特になぎさがほのかを王子様みたいに救出するくだりのシーンは名シーン中の名シーン。ひとつひとつの行動が一々胸が震えさせられました。 そしてその後のバトルシーンも迫力満点で なぎさの だだだだキックは炸裂するは ほのかは回転しまくるはで こちらもクオリティ高し。

    第43話「激揺れまくり!藤P先輩に届けこの思い」
    なぎさの憧れ藤ピー先輩に友達の唯も惚れており なりゆき上なぎさも協力する事になってしまった話。 青春ですなぁ、、今後もしシリーズが続いていくなら プリキュアの2人が同じ男の人を好きになってしまうって展開も見てみたいです。

    第49話「未来を信じて!明日を信じて!さよならなんて言わせない!!」
    無印の最終回。ラストバトルは「ええええええ」って感じでしたがミップルメップルとの別れが切なかったです。 まぁ その次の週からの新番組で すぐに復活するわけなんですが(笑)


    ついでにここからは続編であるマックスハートのオススメ回です。

    MH第11話「大ピンチ!ハートをつないで一発逆転!!」

    夕暮れ時運動場の片隅で手と手と握りあってる なぎさとほのかを見て周りがどう思うかって話ですよw あとバトルシーンの「かんたんルミナス」が ある意味伝説になってますwww

    MH第15話「あこがれの先輩は大親友!?」
    なぎほのの百合ップルぶりは既に学園全体にまで知れ渡っていた!!という話(笑) 後輩の奈緒と美羽は かなり良いキャラでした。途中のバスケットとか、バトルシーンのルミナスの語りとかも良かったです。 奈緒と美羽は この話以降ほとんど出番が無くて本当に本当に残念。
    たとえば奈緒美羽がケンカして ひかりがケンカを止めようと なぎほのに相談してとか 色々面白く出来そうな話もあったのに、、、

    MH第19話「ひかり困った!なぎさが転校ありえない!!」
    OP前→最初→タイトルコール→オチ のギャップの激しさに爆笑、その後一人シリアス展開を続ける ひかりの空回りっぷりに 激しく萌えましたw作画もありえないくらい綺麗!

    MH第24話「青春全開!友華先輩となぎさの頂上決戦!!」
    友華先輩はガチで百合だったという話(笑じゃなくてマジ) だって もう卒業してる先輩が「なぎさ分が足りない!」とかいって わざわざラクロス部&科学部の合宿に押しかけてくるんですよ。 ひかりに「なぎささん友華先輩の事大好きって言ってましたよ」と聞くや頭おさえて倒れそうになってますし。

    MH第37話「なぎさ飛ぶ!ほのか舞う!志穂全力の大舞台」
    ∀ほのかが やたら可愛かった話。しかし志穂は映画監督目指してるのに なんで映研じゃなくてラクロス部に入部したんでしょう?

    MH第38話「さよならほのか!?絆は固く永遠に!」
    信頼度がMAXになってる2人ならではのやりとりに2人の時間の流れを感じました。19話と38話のひかりのショック度の差がw

    MH第47話「扉を開けて!ここから始まる物語」
    超激の最終回!バトルも最高にカッコよくまさに最終決戦に相応しかったです!エピローグには もう少し尺をとってほしかったですけど。。やっぱり最後は笑顔とハッピーエンドだよね!


    ------------------------------------------------------------------------------------------------

    ブロマガ以外にも絵や動画など色々やってます。
    動画】【静画】【pixv】【ツイッター
    【ブロマガ案内ページ】

    ------------------------------------------------------------------------------------------------


  • オススメの島本和彦漫画5選を紹介するぞ!!

    2017-01-24 22:281
    皆様「島本和彦」という人物はご存知でしょうか?
    線の太さと熱血とギャグという圧倒的個性で既に十年以上漫画家をやっている大ベテラン漫画家です。

    今回その島本さんが現在連載している「アオイホノオ」が連載100回を迎えるというので
    「サンデーうぇぶり」にてアオイホノオの前身ともいえる燃えよペン」「吼えよペン」「新吼えよペン」をなんと一日一巻ずつ無料で公開するという大太っ腹企画をやっています!!!

    ただこの一日一巻開放、なんと明日が最後です。早いとこ紹介しようと思ってたのにバタバタしてて気づいたらこんな事に、、なんでいつ無料期間が終わっちゃうかわかりませんが是非読んでください!


    そして今回は「この人の漫画面白いな!他の漫画も読んで、、、多いな!!どれから読んでいいかわからんぞ!!!」という方に向けて結構前からファンな自分が「これは是非読んでほしい!」と思った島本漫画5選を紹介したいと思います。

    ちなみに大作家なので本来島本先生と呼ぶべきなんでしょうけどなんか先生呼びって信者っぽくてアレやなって前から思ってるので今回は普通に島本さんと呼ばせてもらってます。


    ----------------------------------------------------------------------------------------------
    逆境ナイン

    主人公不屈闘志が名前の通り様々な逆境に不屈の精神で立ち向かう野球漫画。
    自分の中では島本作品で1、2を争うの超傑作です!

    どんな内容かはニコニコ静画の電子書籍で31ページ無料で読めるのでこちらを読んでもらったほうが早いです。

    逆境ナイン(1)


    一番お気に入りのシーンは2枚の板を出して「どっちか選べ!」っていう場面。
    このシーンはホント熱い!

    連載が終わっても根強いファンが多かったのか後に実写映画化しました。
    実際に公開された時観にいったんですがコチラも面白かったです!

    ----------------------------------------------------------------------------------------------
    燃えよペン/吼えろペン/新・吼えろペン

    島本さんの代表作といえばやはりコレ。
    スパークする漫画家炎尾燃が色んな障害を乗り越え締め切りとかと戦う話です。
    ギャグ漫画でありながらメッセージ性も強いです。
    登場人物に実在する漫画家をモデルにしたキャラがたくさん出てくるのも見所ですw

    先ほども書きましたが
    今なら無料で全巻読めるので是非読んでください!

    ----------------------------------------------------------------------------------------------
    アオイホノオ

    島本和彦さんが実際に体験した話を上記吼えろペンの主人公炎尾燃を主人公にして
    漫画にした自伝風漫画。

    こちらも実在する漫画家やアニメーターが出てきます。というかエヴァや最近ではシンゴジラで話題の庵野監督が初期の頃は裏の主人公みたいな扱いになってます。

    で、こちらも最新作なだけあってニコニコ静画で購入出来るんですが
    なんと今なら3巻まで無料で読めます! しゅごい!!

    あとこの漫画もこないだドラマ化したんですが出来が凄い良かったのでオススメです!


    ----------------------------------------------------------------------------------------------
    仮面ボクサー

    仮面ライダー大好きで石の森章太郎さんを師と仰ぐ島本さんが描いたボクシング漫画。
    一部設定は仮面ライダーっぽいとこもありますが中身は全然別物ですw

    どんな漫画かと言われるとこんな漫画です。




    残念ながら電子書籍は見つからなかったので家にあるのを写真撮りました。

    記憶がたしかなら島本漫画との出会いがこれで以降島本作品を買い漁るようになった思い出深い一冊です。単行本1巻だけなので非常にテンポも良く島本さんらしいギャグ、パロディ、そして熱さが入った入門書にオススメな一冊です。

    ----------------------------------------------------------------------------------------------

    とここまでで4選まで紹介しました。
    仮面ボクサー以外の3作は島本ファンなら読んでて当然といえる定番アイテムです。
    この3作は島本作品の代表作や最高傑作として挙げられる事も多いんですが、あまり有名ではないけど個人的に島本和彦さんの代表作に挙げたい作品があります。

    それがこちら



    ワンダービット


    ぶっちゃけこれを紹介したくて今回の記事を書きました。
    ドラマとかにもなってない結構マイナーで読んだ事ない人も多いと思いますので内容を簡単に言うと世にも奇妙な物語やアウターゾーンや藤子F不二夫さんのSF(すこし不思議)短編作品みたいな感じをイメージしてもらえたらいいかなって気がします。

    部屋の穴の向こうにもう一人の自分がいたり、ポットが自分の意思を持ったりどこに行ってもナスが現れたり、ランプの魔人が出てきたりします。

    一話完結で世界観やキャラも毎回変えられるからか他の作品よりメッセージ性の強さが強く一話一話がやたら濃いです。

    一番お気に入りの話は最終話の「死ぬまでゲーム」ですかね。
    電子書籍とかは残念ながら無いみたいですが今調べてみたらamazonとかで古本が1円(送料は負担)で売ってるので興味を持った方は是非読んでください。

    ちなみに「ワンダービット~インサイダーケン編~」という作品もありまして、こちらもワンダービットという名前はついてますが全くの別物と考えておいたほうがいいです。


    以上が自分が選ぶ5選です。
    勿論これ以外にも 初期の代表作で色々荒削りな所が逆に新鮮な「炎の転校生」や、らきすた内でもアニメ化された「アニメ店長」、そして現在連載中でアニメ化も決まった「ヒーローカンパニー」など挙げたらキリがないくらい面白い漫画がたくさんありますので是非色々読んでいただきたいです!!
    ------------------------------------------------------------------------------------------------

    ブロマガ以外にも絵や動画など色々やってます。
    動画】【静画】【pixv】【ツイッター
    【ブロマガ案内ページ】

    ------------------------------------------------------------------------------------------------