ドラゴンクエストモンスターズジョーカー RTAレポート
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ドラゴンクエストモンスターズジョーカー RTAレポート

2019-10-17 10:42
  • 2

自己ベストLAP

オーク 18:21
ゴーレム 30:43
アンクルホーン 53:08
会長戦 1:07:30
グレイトドラゴン 1:29:55
まおうのつかい 1:47:08
GP優勝 2:17:01
ベリアル 2:27:29
デモンスペーディオ 2:35:50
アトラス 2:44:23
ガルマッゾ 2:54:26
Fin(BGM消失時) 3:02:26

(途中LAPはすべて撃破暗転時)



オーク区間は割とデレて運は良かったと思います
ゴーレム区間はまだ短縮余地がありますが、運は悪くないほうでした
アンクルホーン区間はほぼ想定通り
会長戦までの区間はエンカで遅れることもなく通常通り
まおうのつかい区間はボストロール戦でグダったことと避けるのがきついエンカを引いたので
ここは分単位で短縮要素が残っています
GP優勝区間は性別合わせのミスがあり1リセ挟んでいるので遅れています
(チャート的には魔神の斧を取っていたのですがそれをカットしたのに・・・)
メタル区間はメタル1体、はぐれ1体狩りのみです
ベリアル戦は特に良くも悪くもなし
デモンスペーディオ戦は兜割りがすぐ入らず遅れました
アトラス区間は想定通り
ラスト区間はガルマッゾ戦で波動使われたことで戦闘自体は速くないです・・・
途中で危ない場面で攻撃をかわすことがあったのでそこは運が良かったです
(当たってても立て直す手段はあったので少し遅れるくらいですが)

試行回数を稼げる方ならばもっと速いタイムを出すことができると思います


ブロマガに載せているチャートとどこが変わったかというと
一角竜をカットしつつ、アンクルホーン戦~魔王の使い戦までのボス戦の戦い方や
レベル調整など細かく詰めたことです

各区間以前より突破率、タイムどちらも安定または加速しています

自分がこのゲームのRTAを初めてから、それまで他の走者の方が採用してなかったものを
いくつか新しく取り入れてタイム短縮に繋げられたので、そこに満足しています

・オーク戦後のマスター狩り (主流はメラゴースト狩り)
・アンクルホーン戦を配合無しで突破すること (魔王の使い後まで配合しない)
・一角竜のカット

この三つがタイム加速に大きく貢献しているところで
そのための調整や戦い方を細かく詰めて突破率はかなり高くできたと思います
少なくとも自分の知る限りでこれをやってる人はいなかったので
オリジナルな部分だと考えています


もしこのゲームでRTAしてみたいなーという方がいればできる限りのお手伝いはします
チャートが細かく知りたければ聞いてもらえれば詳細をお伝えします
知っている範囲内のことは話せます(放送かツイッターででも聞いてください)



自分がRTAをやるにあたって、誰かのチャートコピーやちょっと変えただけなもので
通しプレイをすることや、とにかく試行回数を増やしてより理想的な引きをするまで
プレイすることは何か違う感じがするので、これからも新しい発想を取り入れてRTAを
楽しめるように頑張っていくつもりです。(速いタイムが出せるように)

(もちろんチャートなぞりや試行回数関係なく最速タイムを出すことがすべてという考え方は
理解していますし、そういうプレイスタイルを否定するつもりは一切ありません)


記録保持者と思われるよりも、独自なチャートを作れる人だと思われたいですが
チャートを作れる人と思われるにはチャートを作って記録を出さないといけないという…

一日48時間ぐらいになってくれればもっと色々チャート作ったりRTA通しができたり
するんだけどなー…やりたいことが多すぎて時間が足りません…



広告
×
結構チャートに変更点があったんですね。まだ動画を見てる途中ですが、とりあえず世界一位おめでとうございます!個人的に大好きなゲームなのでRTAの動画がまた一つ(しかも世界記録)増えたことがとても嬉しいです。
1ヶ月前
×
>>1
ありがとうございます!楽しんでもらえるのは嬉しいことです。
少しずつ色々なゲームのRTAでチャートを作り記録を出していければいいなと思っています。
これからもよろしくお願いします!!
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。