宝塚記念
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

宝塚記念

2017-06-25 00:00
    こんばんわ!
    お久しぶりですね。
    そんな今週はグランプリ、宝塚記念ですね!!!
    上半期もこれで終わり!
    これが終われば地獄の夏競馬がはじまります~><
    嫌な予感しかしませんね~~
    そしてみなさんとは秋までお別れです。

    予想
    ◎ 10番 キタサンブラック
    キタサンブラック信者の私は当然ですね!
    まあ特に言うことはないでしょう。今年に入っての2戦(共にGⅠ)は危なげなく勝ち去年にも増して力をつけているところを見せつけられましたね。グランプリレース(有馬と宝塚)はまだ勝ってはいないがまあそれも偶然でしょ。
    この馬の負ける展開としては、ドスローの瞬発力勝負の時ただ、この馬自身ハナにもいけるのでそんな展開になることはゼロに近い。あとは、雨も少し不安だが大丈夫でしょう。

    ○ 8番 ミッキークイーン
    対抗にする馬はキタサンを負かせることのできる馬にしようと思っていたのでこの馬にした。前走の敗因はイマイチわからんが、この馬自身の走りが出来たときは素晴らしい瞬発力を発揮する。阪神コースとも相性は抜群で、雨にも強い一番ワンチャンがある馬だと思う。

    ▲ 6番 シャケトラ
    こちらはクラシックとは縁がなく着々と力をつけてきた馬。前にも書いたが、2走前の日経賞の評価はかなり高い。前走は間違いなく距離が長かった。この馬のベストは中距離だと思う。阪神コースも3戦3勝と心強いデータだ。

    △ 1番 ミッキーロケット
    このメンバーでキタサンを負かせると思った馬は上にも書いたミッキークイーン、そしてこの馬ミッキーロケットだと思った。ただ、素晴らしい脚を持っているのは確かだが、実力不足なのも確か。1枠1番の利、神騎乗、ガッツリ展開がはまった時に・・・。

    △ 5番 シュヴァルグラン
    キタサンと共に軸にするならこの馬がおすすめ(というか無難)。キタサンに勝つのはたぶん無理だが、堅実に上位に来る。長距離に強いイメージだが、2200mも大丈夫でしょう。ただ、去年をみた感じ馬場が重くなったら心配になる。

    とこんな感じです!!
    読んでみてわかる通り、キタサンブラック中心で予想しました。
    結果が荒れようが、どっちみちキタサンブラック中心のレースになることは間違いないのでしょうがないですね。

    今年は意外と調子がいいので、夏競馬もいけるかもしれませんね。
    大万馬券でも取ったら、
    札幌記念の記事を書きつつ自慢しようかしら(*^^*)

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。