115回目。スイッチ触った感想
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

115回目。スイッチ触った感想

2017-03-03 13:48
  • 2
どうも、アップル・スターです!

早いものでニンテンドースイッチが発売となりましたね。
かく言う私もお店の開店と同時に予約票を握りしめてレジへと直行し買ってきました(笑)
そんなこんなで、今回はニンテンドースイッチをとりあえず初期設定だけ済ませたところでの感想です。

まずは開封。
箱を開けるとまず本体と左右のジョイコンがお出迎え。
そして下段にはHDMIケーブルやACアダプター、テレビ出力に必要なドック、ジョイコンを単独で使う時に必要なストラップにジョイコンを差し込んで使うコントローラーが入っております。
そして紙媒体の説明書がない・・・PS4とかもそうでしたっけ?昭和生まれとしては紙の説明書を見るのも一つの楽しみだったのに、時代の流れとは怖いものですね(笑)

少し意気消沈しましたが、気持ちを切り替え意気揚々とセットアップを開始。
とりあえずWiiUさんのHDMIをスイッチに移植。(WiiUさんはしばらく退場です)
ジョイコンを本体に接続し、さらにドックへ装着!
配置的に否が応でもWiiUのゲームパッドとサイズ比較されてしまったのですが・・・




どうみてもゲームパッドの方がでかい(笑)

あ、置き方が汚いとか右下に何かいるとか言わないように!
試しに持ってみると重さはスイッチの方が軽いような気もしました。
まぁ持ち運びも入れての設計だから軽く作っているんでしょうけど、強度的に大丈夫なのか少し不安でもあります。

起動してみると、さっそくドックから取れとの指示が(笑)
『せっかく大画面で設定できると思ったのに』とか愚痴りながら黙々と設定をスタート。
初期設定自体はそこまで時間は掛からなかったです。10分もあればできるような気もします。

あとはゲームカードを入れてデータをダウンロードするところまでやって、とりあえずの設定は完了しました。

ここでソフトケースの中身を公開。




物の見事に何もない(笑)
まぁパッケージ裏の絵はかなりいい感じですけど、ソフトは隅っこの方にいるし、何かしらの紙を挟むところには何もないので、絵がないとかなり寂しいですね。

こんな所です。
触った感じは、やっぱり軽いの一言ですね。
ジョイコンだけならARMSの体験会の時に使ったので大分軽いなというのはわかってたのですが、本体自体もかなり軽い。先に強度の不安がとか書きましたが、軽い=強度がない、ってことでは必ずしもないはずですし、心配ないのかもしれません。ただ持ち運びすることも考えると何か本体に取り付けれるハードカバーみたいなのがあれば便利だなとは思いました。
ちなみに、購入する際保障関係の説明もあったのですが、出先で落として故障した場合は保証の対象外なんですって。まぁ僕の聞き違いかもしれませんがね。

ニンテンドーイムズの全てを受け継いで誕生したニンテンドースイッチ。
私も生放送にてゼルダかボンバーマンをやっていく所存ですので、是非とも足を運んでいただきたいと思っております。

初放送は今夜遅くです(日付変わるか変わらんかぐらい)
明日休みだから見れるよね?

それでは
広告
×
確か持ち運び用のケースが公式から出てたはずですよー( *˙ω˙*)و グッ!
マイニンテンドーストアで注文したので、届くのが楽しみです!
40ヶ月前
×
予約出来たんだ!おめでとうございます!これで色々遊べますね!
持ち運び用のケースというよりは、入れたままでもプレイできるカバーが欲しいんですよね。そのケースでいけるのかな?
40ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。