ゲームレビューあれこれvol.13
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ゲームレビューあれこれvol.13

2017-11-06 14:50
    どうも、アップル・スターです。

    最近めっきり寒くなって今まで以上に引きこもりがちになっていますが、皆さんはどうでしょうか?

    さて、今回は久しく書いてなったゲームレビューですが、レビューするゲームは最新作ではありません。Twitterをフォローしてくれてる方はピンと来てるかと思いますが、今回はこちらです。



    『ペルソナ5』

    女神転生から派生した高校生が主役のペルソナシリーズの最新作ですね。発売からちょうど1年ぐらいたってようやく購入できました(笑)なかなかやれる機会が無くて、買って置いておくよりはやれるタイミングで買おうと思ってたら1年ぐらい過ぎてました・・・。
    もうやり終えたよって人も多いでしょうが、このペルソナ5が面白くて仕方がないので紹介がてら書いていきます。

    ちなみに、ネタバレが嫌な方は見ない方が良いかもしれません。アトラスさんに配慮して踏み込んだところまでは書きませんが、多少のネタバレは含まれているかもしれませんのでね。


    ・ストーリー
    物語の本筋は「更生」という名目で進んでいきます。これは主人公に対する言葉でもあるんですが、もう一つ意味があります。しかしこれを言っちゃうと完全にネタバレになるので避けておきます(笑)舞台は東京のとある高校です。高校が舞台なのはペルソナではお馴染みですね。そこで出会う仲間とともに「更生」を果たしていくのが今回のストーリーです。

    ・システム
    ペルソナではお馴染みのコマンドやパラメーターなのでシリーズ経験者には勝手知ったるなんたらってやつですね。初心者に対しても細かいチュートリアルが用意されているので安心して楽しめるようになっています。また今回は怪盗がテーマですので、それに見合った素早い動きから敵に先制攻撃を仕掛けることができるので、今までよりも先手を取りやすくなってる印象です。

    ・グラフィック
    PS4の力とアトラス作品のノウハウを活かした感じで、過去最高なのは言うまでもないですね。怪盗なので全体的にダークよりでしたが、それがカッコいい!そしてお洒落!やってる側も知らず知らずのうちにテンションを上げられます(笑)ちょいちょい織り込まれているアニメパートも少ないながらもゲームを盛り上げてくれます。

    ・音楽
    歴代ペルソナシリーズに負けず劣らずといったところでしょうか。個人的にはペルソナ4の方が好きなのですが、今作はあまり強調し過ぎずっていう感じでしたね。怪盗だからこそド派手に盛り上げるよりはすこし静かめにって事なのかもしれません。

    ・ステージ、マップ
    それぞれのステージは趣向を凝らしたギミックがあったりすることもあり、すごく良かったです。また通常マップは東京が舞台ということであちこちに行けます。歴代最高の広さなんじゃないのかな?それぞれの場所で仲間たちと親交を深めたり、新たな出会いがあり絆を深めていく。お馴染みの流れながらそれぞれの背景もしっかりと今作に合わせられています。

    ・ペルソナ関係
    怪盗がテーマの今作だけあって、仲間のペルソナ達はルパンがったり五右衛門だったりとよく名前が知られている人物がモチーフだったりしてます。主人公が扱える悪魔達もこれまでと同じでプラスいくつか種類が増えている・・・と思います。正確でなくすみません(笑)


    ・総評
    さて、うだうだと書いてましたが、最後に評価ですね。
    今回の点数は10点満点中、

    9点

    です!

    文句なしのシナリオにグラフィック!どんでん返しにつぐどんでん返し!最後まで飽きることなく進めることが出来ました。すこし不満があるとすればリザルド画面。流れるように通常状態に戻っていくところはオシャレで良かったんですが、レベルアップの時に主人公はしっかりとステータスアップが見れたのですが、仲間のレベルアップはスキル習得がないとアップしましたよってだけで流されるんですよね。まぁとりわけ困る事ではないですがしっかりとステータスとか確認したい派なので、わざわざメニュー画面を開かないと確認できないのはちょっと残念だったかなと思います。またBGMも静かであまり印象に残らなかったですね。おそらく今作のテーマに沿ったうえでの音量だったとは思いますが、もう少し大きくても良かったかなと感じました。まぁ自分で設定いじればいいだけかもしれませんがね(笑)

    前作ではステージをクリアすると次の話が始まるまでは絆を深めたりバイトでお金を稼いだりするしかありませんが、今作ではそれとは別に「メメントス」と呼ばれるステージとは違った場所が存在しています。メメントスはいつでも行くことができますので、ステージをクリアした後でもレベル上げやアイテム収集を行うことができます。注意点としては一度入るとその日は他に何もできなくなる所ですね。今作のコープスでは主人公のパラメータも重要ですが、場合によってはメメントスに行かないといけないこともあるので、計画的に進めて行かないと1週目でパラメータMAX&コープスフルコンは不可能ですね。というか、ノーヒントの初見プレイでは絶対に無理じゃないかなと思います。1週目はストーリーを楽しみつつ、2週目にやり込んでいくというスタイルがペルソナには合ってるように思います。

    あとは時代背景というか、すごく作り込まれててゲームながら現実でもありえるんじゃないかと錯覚してしまうこともありました。人、そして日本人の思考をよく捉えている作品です。だからこそ感情移入というか、納得するような場面もありましたし、感動と言うよりは実感?に近いというか・・・うーん、上手く説明できないですけど、とにかくいい作品でした(笑)

    今作はもう何といってもストーリーが良かったですね。上手く書き表せれないですけど、めちゃめちゃよく作り込まれている作品でした。ペルソナやったことないよって人でも楽しめると思いますし、来年にはアニメ化も決まってます。今やるゲームがない、何かがっつりやれるゲームがしたい、という人にはぴったりな作品だと思いますので、ぜひプレイしてみて下さい。


    こんなところです。
    ネタバレ過ぎないように書くのって難しいですね(笑)
    ドラクエ10のCMに「ドラクエ11が終わったあなたへ」みたいなフレーズがありましたが、僕はペルソナ5を強くお勧めします。ドラクエ需要でPS4を買った人には特にね。


    それでは








    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。