ゲームレビューあれこれvol.3
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ゲームレビューあれこれvol.3

2015-07-07 12:52
    ご好評(?)につき、第3回目です。
    例年以上に梅雨らしい梅雨の時期と感じているのは私だけではないはず・・・
    どうも、アップル・スターです。
    少し前回から間が空いていることは何も言わないでくださいね(笑)

    さっそく、今回はこちら
    「第三次スーパーロボット大戦z 天獄篇」の画像検索結果『第3次スーパーロボット大戦Z天獄篇』



    ではなくて、


    「第三次スーパーロボット大戦z 天獄篇」の画像検索結果初回生産限定DLC『第3次スーパーロボット大戦Z連獄編』

    今回はこちらの方のレビューとなります。
    前回の時獄篇と今回の天獄篇の間のお話となっております。なので連獄なのでしょうね。それとも煉獄と掛けているのでしょうか?

    登場人物
    第1次で活躍したランド&セツコ、第2次のクロウ、そして第3次で登場したアドヴェントと部下のブルー、その他多数となっています。完全にオリジナルで構成されており、OG的な感覚で楽しめます。

    ストーリー
    舞台は時獄篇で時の牢獄が破られ姿を現した「翠の地球」。ランド、セツコ、クロウの三人はこちらの世界に飛ばされており、相対する敵と戦い続けています。そこにアドヴェントが登場し、連獄の物語が始まります。

    システム
    システムに関しては前回同様ですが、しばらくは単体出撃となっています。そして、各々の機体は・・・やめておきましょう。プレイしてからのお楽しみということで(笑)

    シナリオ数
    DLコンテンツとしては遊び応えのある量が収録されています。ただのおまけと油断することなかれ。難易度自体はそれほど高くないですが、片手間でできるほどではないです。

    クリア特典
    連獄編には直接関係ないですが、本編である天獄編においてクリアデータがある場合に、資金と限定強化パーツ(連獄の証とかそんな名前だった気がする)がもらえます。
    ちなみにこの強化パーツは「気力+10、気力上限+10」という代物ですので、序盤ではウイングガンダムゼロカスタムと相性がいいのではと思います。

    総評
    初回生産限定DLC『第3次スーパーロボット大戦Z連獄編』ですが私の採点は

    6です。

    DLコンテンツとしては破格のボリュームだと言っていいと思います。ここにしか登場しない機体もありますし、本当にOGをやっているような感覚でプレイすることが出来ました。
    ですが、あくまでもおまけシナリオであることは間違いないです。なので少し控えめの採点にしておきます。
    本編に関わってくる話なので、知っていれば『なるほどな』と思う所もありますし、逆に本編をやってからでも『そういう事だったのか』とも思えます。いつ、どのタイミングでプレイするかは皆さんの自由だと思います。私は本編でランドが合流したあたりからやりましたので、『そういう事だったのか』って思いました(笑)

    さて、この記事を書いたからには気になるところは本編の話ですよね?
    実は連獄編は大分前にクリアしていて、もっと早く上げる予定だったのですが、本編を怠けていたので公開するのを躊躇っていたんですよ(笑)
    でもご心配なく!本編の方も順調に消化しております。
    この記事を書いている段階で丁度ELSとの対話が終わったころですので、近々クリアできるんじゃないかなと、妄想しております。
    何で無双しているかとかは本編のレビューでお伝えするとして、今回はここまでにしておきます。
    こんなに薄い内容になったのも久々な気がしないでもないですが、天獄編をクリアした暁にはいいものが書けるように頑張りますので、お楽しみに。

    それでは



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。