orz ←まさにこれ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

orz ←まさにこれ

2015-06-18 20:43
    懺悔と言う言葉を聞いた後、最近の事で思いつくのはスポーツジムでの出来事だ。

     一ヶ月程前からダイエットと筋トレを目的に近所のスポーツジムに通う様にしている。
    最初は爽やかなスポーツマンや、筋肉美を追求するキン肉マン達の
    「おいおい、ここはスポーツを愛し、筋肉を愛する者、通称「MUSCLE✩MEN」が集う場所だぞ?君の様な卓球部に入部したそうそう先輩と喧嘩をし、その後は学校唯一の帰宅部員として家までずっと一つの石を蹴って帰れた事に喜びを見出していたブーデが来る場所ではないのだよ」
    と言いたげな視線に心が折れそうだったが、最近は心の中で
    「俺は秘密結社MUSCLEに入隊したばかりの新人隊員。今はまだまだ先輩たちには叶わないけどいつの日か、子供の頃僕の命を救ってくれたあの人の様に立派なMUSCLE✩MENの隊員になるんだ!だから僕、くじけません!」
    と妄想する事により、何とか頑張ることが出来ている。
    だってここでくじけたら、あの日のあの人に申し訳ないもん!

     ・・・さて、始めたばかりの頃は普段の運動不足が祟ってか有り得ないほどの筋肉痛に襲われ、元々嫌いだった運動に対し憎悪の念まで持ち始めていたが、最近は流石にそのような事は無くなり、むしろ
    「世間は休みにも関わらず俺は怠慢する事なく自分を鍛え上げている、俺はなんて自分に厳しくストイックなのだろう・・・」
    そう悦に浸る位にまでなり、最近はプロテインなんて物まで飲み始め、このまま行けばいよいよ俺もMUSCLE✩MENの一員として胸を張ることが出来ると思っていたある日、事件は起こった。

     いつもの様にジムで体を動かし非常にいい汗をかいた後、更衣室に戻りカバンからプロテインとそれを入れるためのコップを取り出す。

     少し牛乳の汚れが付いているコップの蓋を外そうとした瞬間俺頭の中に一つの疑問が湧き上がってきた。
    「ん?この汚れ…あれ、一週間前にこのコップを使った後、洗ったっけ?」
    そう思いながらコップの蓋をひねる俺。そして思い出す。
    「いや・・・洗ってない!しかもこの暑さの中一週間車の中に放置していた!!」

     そう思った時にはもう時すでに遅し。密閉されているコップの中に充満していた牛乳の腐敗臭が一気に更衣室中に解き放たれた。

     鼻を突くや刺すなんて生易しい表現では足りない程の匂いが否応なしに俺の鼻を攻撃して来た後さっきまでの心地良い汗とは対極にある、かいた事の無い冷や汗が体中から吹き出して来る。
     
     そして更にまずい事態に。
    他の利用客が楽しげに喋りながら更衣室に近づいてくる音が聞こえてくるのだ。
    もしもこの匂いの犯人が俺だと知れたら俺はMUSCLEを除隊させられてしまうかもしれない。
    ここまで頑張っておいてそんな事でMUSCLE✩MENの夢を絶たれる事は絶対に嫌だと思った俺は瞬時に匂いの元を窓の外に投げ捨て、
    あたかも
    「たまたまロッカーに戻ってきたらこの腐敗臭が充満してたんです!僕も被害者なんです!」
    と言いたげにその場にうずくまった。

     ロッカーに入ってきた利用客も直ぐ様この腐敗臭に鼻をやられ、その場で嘔吐するのではないかと思う程むせあげていた。

     本当にすいません、ごめんなさい、許してください。
    本当の被害者である利用客の方々に頭の中で何度も謝りながら俺はうずくまったまま、彼らに頭を向け、土下座のポーズを取る事しか出来なかった。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。