ダークソウル縛りプレイ 紹介日記
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ダークソウル縛りプレイ 紹介日記

2013-12-29 02:19
    おはようございます。アジェです

    今回は私のコミュニティでもたびたび放送している
    「ダークソウル」「縛りプレイ」について書いていきます
    ※”縛りプレイ”とは自ら制限、制約を設けてゲームを遊ぶ事です

    ここではダークソウルの縛りプレイを上げていき、尚且つ簡単な解説等を書いていきます
    ※前提として、ゲームクリア済の方用の縛りプレイです

    ・SL.1プレイ
    まずはメジャーな縛りプレイから
    ルール:呪術師(初期SL.1)を素性に選び、その後のSLを上げずにプレイする
     解説:低HP低スタミナ低重量とメジャーながらも難易度はそこそこです
        メイン武器は強化クラブを雷派生して使いましょう
        亡霊のギザギザ刃もかなり使いやすいです
        この縛りの派生で素性を変えての初期SL縛りがあります

    ・盾縛り
    盾を使っちゃいけないじゃなく盾のみで戦う縛りです
    ルール:盾での攻撃のみでプレイする
     解説:序盤がかなり辛いです、早い段階で炎派生の盾を作りたい所
        クラーグ戦はとにかく強化した盾で殴るしかないです(炎派生は無効)
        ジークマイヤーのイベントを進めピアスシールドさえ取れれば後は作業になります
        この縛りの派生で○○の武器縛りがあります(鞭とか楽しいよ)

    ・筋力足りない縛り
    超遅い攻撃モーション&絶対弾かれるの2重苦
    ルール:筋力が足りていない状態で武器を使用して戦う
     解説:やり方は色々あると思いますが、私は理力を上げて魔法派生した武器を

        使ってプレイしました。体力や持久力にふるよりも火力を上げたほうが
        安定すると思います


    ・投擲縛り
    ついに道具だけで戦いだした
    ルール:投げナイフ、毒投げナイフ、糞団子、火炎壷、黒い火炎壷のみで戦う
     解説:序盤のクラーグが最大の山、投げナイフを弱点に当て続けるハメができないと
        高確率で詰むと思います。ハメを使ってもナイフの補給がいるくらいです
        山場を越えれば強靭度を上げて壷を投げるだけです(毒プレイもできる)
        グウィン戦はパリィして投げるの繰り返しでおk

    ・左利き縛り
    左手に武器を持ち戦う、物によっては攻撃できないです
    ルール:左手に武器を持ち戦う
     解説:基本はL2ボタンで攻撃となります。武器によってはL1ガードL2パリィとなり
        攻撃できないので注意、右手には素手が無難です

    ・複合縛り
    上記の縛りを組み合わせ複数の条件をつけた縛りプレイ(自分に合った難易度でやろう)
    ルール:例として。ドッスン+盾禁止+耐久力極振り縛り などがある
     解説:縛りを作るにあたって、ある程度ボス戦を想定して作りましょう
        あまりにも低火力、低SLになると公王戦で高確率で詰みます
        1週目なら素手or柄でやらない限りはなんとかクリアはできます
        
    ・コスプレ縛り
    NPCの装備を全身に着てなりきりプレイ!ものによっては縛りといえるくらい辛いです
    ルール:自分で決めたNPCになりきってプレイする
     解説:装備が全身揃うのが遅いNPCは必然的に2週目が本番になります
        体系や指輪、ステータスまで調べられたら完璧ななりきりです
        白や金、赤や青で侵入しても楽しいです


    こんな感じで様々な縛りプレイがあります
    上記で紹介しているものは全て私自身放送でプレイしてクリア済の物となります
    これら以外にもタイムアタック対人を含めた縛りをしても面白いかもですね

    ダークソウルについての質問や、縛りについての質問に関してはコミュニティの掲示板
    もしくは放送している時に直接お聴きください
    ダークソウル以外のこともよくやっておりますが、質問などはいつでも大丈夫です


    では良きダークソウルライフを~ ノシ
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。