• このエントリーをはてなブックマークに追加
相談「初セックスの後『都合のいい女か!』と言われました」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

相談「初セックスの後『都合のいい女か!』と言われました」

2017-09-03 19:00

    こんにちは!本日もライターのイメルダちゃんと相談に答えます。
    今回は「いつも似たようなパターンの恋愛を繰り返してしまう」というお悩み。
    私も身に覚えがありますよ…というわけで、ぜひ読んでほしいオススメ本も紹介します!

    ■ワサビさん(23歳女性)の相談

    アルさんの本やコラムを何度も読み返して、その度に励まされています!
    私は23歳女会社員、ワサビと申します。私には元カレが3人いるのですが、今までの恋愛はアプローチされて付き合い、ナメられて雑な扱いをされて浮気される…という流ればかり。

    最近付き合いはじめた人(29歳会社員)がいるのですが、その人とセックスした後「都合のいい女か!」と言われました。
    心当たりがあるし、すごく興味が湧いて「どういうこと?気になるから詳しく教えて!」と話をよく聴きました。聴いているうちに、なぜ私は都合のいい女な行動をするのだろうなぁ?と気になり、掘り下げてみることにしました。

    だいぶ恥ずかしいですが、都合のいい女的な行動を具体的に書きます。

    ①自分の言動によって相手が嫌な顔をすると、「見捨てられるんじゃないか」という不安が強くなって必死にフォローして印象を挽回しようとする。

    ②相手に尽くすことや性的なこと、私への同情を誘って関係を繋ぎとめようとする。
    それらがなければ私なんて好かれるはずがないと思う(共依存にもちこもうとする)

    ③愛情を受け取るのが難しい。相手の好意に飛び込んで甘えるのが怖い。

    ④人の目にうつる自分を常に意識して、相手にとって都合の悪いことや、人から見て正しくないことをできない。

    …等々です。親との愛着に問題があるので、そこからきているように思います。

    たとえば、極端な話ですがラインで「会いたい」というのもすごい恐怖です。自分が毒のようなもののイメージなので、会って相手になにか得があるか、提供できるものがなければ、会いたいなんて言っても負担なだけだろう、と思います。

    じゃあ自分が本当に求めてるものはなにかと?考えると、絶対に離れていかない、親のような人です。
    (それを求めてるから、関係が浅いうちから自分の過去を話したい衝動にかられるのかな、とも思います。)

    私は愛情を受け取るのが難しく、自分が好かれる存在だと信じることができないから、目に見える利益を与える、都合のいい女になって相手が離れていかないようコントロールしたかった。相手に尽くしてるようで、結局、頭は自分のことばかりです。

    「親のような存在が欲しい」と彼氏に遠回しに確認したところ、「赤の他人に親のような存在を求めるのは難しい」という回答でした。私も「残念だけどまぁ普通そうだろうな」と思います。現実的には、友人や周りの人や彼氏に分散して頼るのが一番だと思いますし、今は実践しています。

    しかし、親のような、異性のパートナーが欲しい欲求が大きい…!オギャりたい…!!
    最近は「自分が自分の親になるしかない」と、自分が本当にしたいことや、悲しみ、怒り、喜びに目を向けることから始めています。
    彼氏のことは好きです。臆病だけど、伝えなきゃいけないことは頑張って伝えてくれます。彼と一緒に2人幸せになれたらと思うのです。

    アルテイシアさんに相談したいことは
    ①彼氏にとってちょうどいい距離感が辛くもどかしい。自分の気持ちや過去を全部ぶっちゃけてしまいたい衝動にかられる。だけど彼氏にも限界があり、仕事の疲れもあるという現実に悶え我慢する…の繰り返し。

    ②最近あまりセックスをしたい!という気持ちが持てなくなり、その状態でセックスをすると泣きそうになるほど悲しくなることです。

    まとまってない文章ですみません。お忙しいかと思いますが、これからも応援しています。

    ■回答

    アル:ワサビさんは23歳の若さで、ここまで自分を分析できていて偉いな~と思う。
    「親との愛着に問題があって、見捨てられ不安が強いから、相手を繋ぎ止めるために都合のいい女になってしまう」「都合のいい女になるから、ナメられて雑な扱いをされて浮気される」とちゃんと自覚できてるもんね。

    イメ:それにしても、初セックス後に「都合のいい女か!」と言われるって、一体何をしたんだろう…?

    アル:しょっぱなから

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。