壁]v・)<3DS「逆転裁判6」感想
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

壁]v・)<3DS「逆転裁判6」感想

2016-11-15 18:54
    2016年7月8日にDLCを含めクリア。
    その感想を書いていきたいと思います。
    ネタバレはなしの方向で。

    公式サイトはこちら


     
    【総評】★★★☆☆
    シナリオ★★☆☆☆
    グラフィック★★★★☆
    音楽★★★☆☆
    システム★★★☆☆
       
    総プレイ時間約29時間

    =感想=
    一言で言えば、「異国と日本入り乱れる、評価が人によって完全に分かれる作品」。
    今作は本当に実際にやってみて、合う話合わない話が人によってバラバラすぎるので、“個人的にはこうだった”という話しかできません……w
    というわけで、ぼく個人は最終的にやって良かったな、とは思いましたが、またやりたいかと言われれば遠慮したい出来でした。
    それでは、細かい感想に移りたいと思います。

    【シナリオ:★★☆☆☆】
    ぼく個人としては最終話とその前の話は面白かったんですが、それより前の話は正直やってていろんな意味でつらかったです。頓挫してしまおうかどうか迷ったくらいに。
    DLCは普通……といったところでしょうか。
    というわけなので、再プレイは正直したくないです。

    【グラフィック:★★★★☆】
    動きも多く、キャラクターの個性も出ていてよかったと思います。
    女の子のモーションがとても可愛くて印象に残っています。
    ただテンポが崩れてしまう場面もあり、そこはとても残念でした。

    【音楽:★★★☆☆】
    可もなく不可もなくといったところです。
    今回は印象に残るような曲が少なかったように思います。

    【システム:★★★☆☆】
    今までのシリーズのシステム+αで正直盛り込みすぎて、それぞれの良さが死んでいました。
    キャラクターとシステムがイコールになっているので、仕方ない部分もあるのかとは思いますが、それにしても盛りすぎた印象が否めなかったです。

    以上です。
    ここまでお付き合いくださり、ありがとうございます。
    正直ほんとにやってもらわないとわからない作品なので、おススメしたほうが良いものか迷いますが……w
    ぼくとしては、終わり良ければ総て良し、なのかな……?と思った作品でした。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。