ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

壁]v・)<PSVita「Code:Realize ~祝福の未来~」感想
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

壁]v・)<PSVita「Code:Realize ~祝福の未来~」感想

2018-10-11 14:59
    2018年9月17日に完全クリア(トロフィーコンプ)。
    その感想を書いていきたいと思います。
    ネタバレはなしの方向で。

    公式サイトはこちら


     
    【総評】★★★★☆
    シナリオ★★★★☆
    グラフィック★★★★★
    音楽★★★★☆
    システム★★★★☆
       
    総プレイ時間約20時間

    =感想=
    一言で言えば、「IFルートとアフター、そしてアナザーストーリーも楽しめる1本」。
    「Code:Realize ~創世の姫君~」のファンディスクですので、そちらを遊んでからプレイしてください。
    創世の姫君のレビューはこちら
    ファンディスクにしては長く遊べたなという印象です。
    というのも、アフターストーリーは他のファンディスク同様の長さだったですが、IFとアナザーがかなりしっかり作ってあったからだと思います。
    IFに関しては前作の各個別ルートに相当する程度の長さがありました。
    アナザーはそれ以上の長さがあります。
    どのお話も魅力的でとても楽しめました。

    それでは、細かい感想に移りたいと思います。

    【シナリオ:★★★★☆】
    アフターは前作足りない糖分を一気に補った感じで、とても甘いですw
    IFルートは1つはこれ裏トゥルー的な位置かなと思うほどとても良かった半面、1つのルートはあっさりそっち側に行っちゃうんだ? と思うこともあったりでした。
    そこさえ気にならなきゃ良いかなという感じではあったんですが。
    アナザーは描かれなかった事件的な立ち位置で、とても楽しめました。

    【グラフィック:★★★★★】
    相変わらず画面の魅せ方、スチルなどとても良かったです。
    新キャラもどのキャラもとても魅力的で、違和感なく世界に馴染んでいました。
    この作品だけだともったいないなーと思うくらいの。

    【音楽:★★★★☆】
    ファンディスクなので、前作からの流用がほとんどな分OPなどを期待していたのですが、前作のものが良すぎました(特にOP)。
    幸せに彩られた良い曲だと思うのですがどうしても個人的には前作が良s(ry

    【システム:★★★★☆】
    前作から特に変化がなかったように思うので、そのまま据え置きです。
    ただスキップに関してはすぐ設定で変更したので、特に遅さを感じることはなかったですw

    以上です!
    ここまでお付き合いくださりありがとうございます!
    安定したシナリオの面白さで、とても楽しめるものでした。
    前作を遊んだ方なら是非遊んで欲しい作品です。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。