壁]v・)<Switch「マドリカ不動産」感想
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

壁]v・)<Switch「マドリカ不動産」感想

2019-01-16 15:42
    2019年1月1日にクリア。
    その感想を書いていきたいと思います。
    ネタバレはなしの方向で。

    公式サイトはこちら


     
    【総評】★★★★☆
    シナリオ★★★★☆
    グラフィック★★★★☆
    音楽★★★☆☆
    システム★★★★☆
       
    総プレイ時間約10時間

    =感想=
    一言で言えば、「紙も使った不動産屋のお化け退治脱出ゲー」。
    簡単なあらすじを説明すると、不動産屋に就職した新入社員が、お化けの住み着いてしまった物件を社長から受け取った不思議な力を使って、謎解きとそのお化けを退治していくという感じです。
    公式サイトで謎解きに必要な間取りのデータを印刷できます(セットの購入も可能)。
    画面と紙を使って、時にはハサミも使って、謎に挑むのがとても楽しいです。
    一人で遊ぶよりは、複数人で相談しあって遊ぶほうが楽しめるものになっていると思います。
    一人でも十分楽しいですが!

    それでは細かい感想に映りたいと思います。

    【シナリオ:★★★★☆】
    不動産屋で間取りを使って解く、という設定が斬新で面白いです。
    内容も操作もとてもシンプルで分かりやすいので、すぐに入り込めると思います。
    一人称視点なので、自分でその物件を見回しているような感覚になるのも楽しかったです。

    【グラフィック:★★★★☆】
    そこまで美麗というわけでもないのですが、不思議な雰囲気がとてもぴったりでした。
    お化けも可愛らしいものから、よくわからないものまであって、次はどんなお化けか楽しみになるのも良かったです。
    ただこのゲームはクリアすると「住めるようになった」と表示されるんですが、それ以前にこの物件に住む……?ww っていう感じなものも存外多かったりします。
    面白いので全然かまわないんですがw

    【音楽:★★★☆☆】
    曲自体が多くはなく、そんなに印象的なものでもなかったんですが、制限時間が迫る(無制限も選択可)と緊迫した曲に変わるので、それはすごく焦りました。
    ゲーム自体にはとてもしっくり来る曲ばかりだったのはとても良かったです。

    【システム:★★★★☆】
    とてもシンプルで分かりやすいのですが、独特な操作感なので、しばらく離れるとどうするんだっけ? となってしまいます。
    それでもシンプルなので、ちょっと触ればすぐに思い出せるので問題ないのですが。
    「タイトル」「メニュー」「ゲーム画面」だけで構成されるので、何か困ることもないと思います。

    以上です!
    ここまでお付き合いくださりありがとうございます!
    謎解きも適度な難易度で、とても楽しむことが出来ました。
    オススメのゲームです。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。