壁]v・)<PS4「ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島」感想
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

壁]v・)<PS4「ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島」感想

2020-11-26 14:25
    2020年10月15日に一通りクリア(トロフィー60%)。
    その感想を書いていきたいと思います。
    ネタバレはなしの方向で。

    公式サイトはこちら


     
    【総評】★★★★☆
    シナリオ★★★★★
    グラフィック★★★★★
    音楽★★★★☆
    システム★★★★☆
       
    総プレイ時間約100時間

    =感想=
    一言で言えば、「絆を感じるブロッククラフトおつかいゲー」。
    前作「ビルダーズ」からの繋がりはストーリーとしてはないので、今作から始めるのも問題ありません。
    ただ強いて言うなら、ドラクエ2は遊んでおいたほうが楽しめると思います。
    一応導入部分で必要最低限の情報は提示されますので、ドラクエシリーズノータッチでも楽しめるようになっています。
    前作もストーリーがとてもしっかりした作りにはなっていたのですが、今作はそれ以上の出来に仕上がってました!
    そしてボリュームも大幅にアップしており、長い時間どっぷりと楽しむことができました。
    前作で気になっていた操作性や孤独感は改善され、遊びやすくなっており、周りとの繋がりを感じることもできます。
    ただ相変わらず自由度はストーリー内では低く、その点が窮屈に感じる人もいるかとは思います。
    ですが個人的にとても推したいゲームです。

    それでは細かい感想に移りたいと思います。

    【シナリオ:★★★★★】
    めちゃくちゃに良かったです。
    クリアからこの記事を書くまでに1か月以上が経過していますが、未だに頭の中を占めることが多いシナリオでした。
    成長と絆、世界の謎や驚き、熱い展開など様々な要素がふんだんに詰め込まれていて、胸に残る物語でした。
    クリア後もたくさん遊べるので、この先もゆっくり遊んでいきたいです。

    【グラフィック:★★★★☆】
    マップが結構広く、冒険し甲斐のある作りになっていてとても楽しかったです。
    また、キャラクターも個性派が多く揃っていて飽きませんでした。
    前作にもあった表情に対する言及が多かったのですが、最初こそ「またか」とは思ったものの、今作は進んでいくにしたがって良い方向に作用したのもとても良かったです。
    ただ建物の屋根や階層を作った際に、俯瞰で中を見ることができなくなってしまうのと、カメラ移動が微妙に辛いところ(一旦すごく近くに寄ってしまうと、回してもあんまり離れてくれないなど)があって、そこがちょっとだけマイナス点です。

    【音楽:★★★★☆】
    ドラクエシリーズのBGMのアレンジのみで新曲はありませんでした。
    ラスボス戦での曲の展開や締めがとても印象的ですごく良かったのですが、OPの序曲がロトシリーズのものではなかったり、こだわりがあったようには感じられませんでした。
    ですが違和感はなく、世界観に馴染んでいたのでそこは良かったと思います。

    【システム:★★★★☆】
    ボタン操作で俯瞰だけではなく一人称視点に切り替えられるようになりました。
    また他にもいろいろと前作より改善された点が多く、そのおかげでだいぶやりやすくなっています。
    ただ上記の通りカメラ操作に関してちょっと微妙な気持ちになったので、その辺り次回作がもしあれば改善してほしいかな、といったところです。

    以上です!
    ここまでお付き合いくださりありがとうございます。
    前作もとても楽しく遊ばせてもらい、今作はどうかなと期待して遊んでいたのですが、期待を大きく上回って楽しく遊ばせてもらえてとても嬉しいです!
    まだまだこの世界に浸っていきたいと思えるゲームで、今後もゆっくりと遊んでいきたいです。
    遊んでいる間、感情をあらゆる方向に揺さぶられ、未だにそれがとても胸に刺さっています。
    とてもおススメのゲームです。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。