壁]v・)<3DS「ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D」感想
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

壁]v・)<3DS「ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D」感想

2015-03-04 21:54
    2015年3月3日に完全クリア(お面、ハートのかけら、あきびん、はぐれ妖精、道具所持最大数コンプ)。
    その感想を書いていきたいと思います。
    ネタバレはなしの方向で。

    公式サイトはこちら


     
    【総評】★★★★★
    シナリオ★★★★★
    グラフィック★★★★☆
    音楽★★★★★
    システム★★★★☆
       
    総プレイ時間約45時間

    =感想=
    一言で言えば、「遊びやすく調整しつつ、良いところはほぼ保ったリメイク」。
    個人的には時間を巻き戻したときにも64時代同様セーブが欲しかったところ。
    他はすごく遊びやすく、それでいて64時代にあった味を残しつつ、追加要素も微妙にありの良いリメイクだったと思います。
    それでは細かい感想に移りたいと思います。

    【シナリオ:★★★★★】
    64時代から感じていた人の生活感、プレイヤーが介入することで変わっていくこと、序盤ではどうにもできなかった人たちを後半で助けられた達成感、ちょっと不気味な雰囲気、それらをそのまま体験できます。
    昔は分からなかった意味をふと理解したり、成功しないようにしてみて改めて見える一面だったり、細やかなところにまで気遣いが見えるのはすごく良いと思います。

    【グラフィック:★★★★☆】
    すごく向上しましたが、それによって味が損なわれてしまった部分も。
    良い部分もすごく多いんですが、ちょっともったいないなーというのと、団員手帳はやっぱり携帯機の画面と相性が悪いなーという印象がぬぐえません。
    その点で★-1っていうところですかね。

    【音楽:★★★★★】
    エキゾチックな独特な曲調、64時代とほぼ遜色なくそのままの雰囲気で非常に嬉しかったです。

    【システム:★★★★☆】
    カメラワークが「そこ!?」って思うところにいってしまったり、ジャイロセンサーを駆使しないと矢が間に合わなかったりだとか、ちょこちょこ気になる点はあったものの、概ね遊びやすかったです。
    ただやっぱり上記の時を戻した時のセーブが無くなったのが寂しいです。
    セーブデータを選んだあと、必ず「最初の朝」の文字から始まるのがすごく印象的で好きだったので。
    あとはゾーラの泳ぎが劣化したという話を聞きましたが、ぼくは特に気になりませんでした。
    まあ苦言を呈しましたが、いろいろ細かいところでセーブができるのは良いですね。

    以上です!
    ここまでお付き合いいただきありがとうございます。

    64時代はクリアできなかったので、今回はクリアできて非常に嬉しいです!
    正直クリアできるか不安でした。
    エンディングの白背景にはすごく感動しました!!
    64時代は腰を据えてプレイしないといけなかったんですが、かなり気軽に遊べるようになっているので、迷っている方は是非!
    非常におススメのゲームです!
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。