壁]v・)<DS「アナザーコード 2つの記憶」感想
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

壁]v・)<DS「アナザーコード 2つの記憶」感想

2015-10-14 17:42
    2015年10月12日に完全クリア(2周グッドエンド)。
    その感想を書いていきたいと思います。
    ネタバレはなしの方向で。

    公式サイトはこちら


     
    【総評】★★★★☆
    シナリオ★★★☆☆
    グラフィック★★★★☆
    音楽★★★☆☆
    システム★★★★☆
       
    総プレイ時間約8時間

    =感想=
    一言で言えば、「記憶をめぐる屋敷探索謎解きゲーム」。
    すごーく淡々とした展開をしていきます。
    じわじわ気になって、ずぶずぶのめり……込む前に終わってしまった感じが拭えませんww
    迷わなければあっという間に終わってしまいます。
    あとこの屋敷は人が住むには不便だなーと思いながらプレイしていましたね……w
    でも謎解きはDSの機能を駆使していて、なかなか面白いものでした。
    終わった後はなんだかほわっとあったかくなるような、少し切ないようなそんな気持ちになるゲームでした。

    それでは細かい感想に移ります。

    【シナリオ:★★★☆☆】
    なんといっても短い!! もっと遊びたかったです。
    あと個人的な好みなんですが、もうちょっとぐっと盛り上がるところがあっても良かったんじゃないかなーと思います。
    ただ本当にじわじわ気になるお話なので、気が付いたら入り込んでいる感じがあります。

    【グラフィック:★★★★☆】
    DS初期にしてはすごく綺麗です。
    立ち絵もよく動きます。
    背景も分かりにくいということもないので、気を付けていれば調べるポイントを見落とすことはあまりないと思います。

    【音楽:★★★☆☆】
    可もなく不可もなく、といったところです。
    印象に残る曲もなかった感じです。
    ただ作品の雰囲気と合わないといったものはなかったです。

    【システム:★★★★☆】
    DSの機能が駆使されてます。
    終盤にセーブができないのが少し気になるところです。
    それなりの時間セーブができないので困ってしまいます。
    ただスリープにはできるので、その状態で放置できる人なら気にならないかもしれません。

    以上です。
    ここまでお付き合いくださりありがとうございます!
    落ち着いた雰囲気の、ちょっと考えさせられるゲームです。
    DSのしくみについては本当にそこまで使うのかという感じで使われているので、他の謎解きアドベンチャーとは違った驚きを得られると思います。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。