ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

壁]v・)<PSVita「STEINS;GATE 0」感想
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

壁]v・)<PSVita「STEINS;GATE 0」感想

2016-03-02 20:24
    2015年12月19日に完全クリア(トロフィーコンプ)。
    その感想を書いていきたいと思います。
    ネタバレはなしの方向で。

    公式サイトはこちら


     
    【総評】★★★★☆
    シナリオ★★★☆☆
    グラフィック★★★★☆
    音楽★★★★☆
    システム★★★★☆
       
    総プレイ時間約20時間

    =感想=
    一言で言えば、「原作の大団円を迎えるために歩んだ補完話」。
    続編と銘打ってありますが、正直「続編……?」という感じです。あくまでシュタゲで描かれなかった部分の話なので。
    故にシュタゲをやっていないとさっぱりわかりません。そして全体的にすごくどんよりとした話です。
    好き嫌いがはっきり分かれるかもしれません。

    それでは細かい感想に移りたいと思います。

    【シナリオ:★★★☆☆】
    軽いやりとりもありますが、上記の通り基本的にどんよりしています。苦手な人は苦手かもしれません。
    良シナリオだとは思うのですが、シュタゲ以上のものを望むと物足りないかもしれません。
    個人的にはシュタゲをやりつつ、このシナリオの部分まで来たらゼロをやって、最後を迎えるのが理想な気がしますw
    ただ、このキャラの意味は……? と思うものもあったりするので、ちょっと評価を下げてあります。楽しめなかったわけではないです。

    【グラフィック:★★★★☆】
    立ち絵が新旧ごちゃ混ぜになってるので、同じキャラでもグラフィックに差があったりします。
    その辺りすり合わせやすべて新規絵でも良かったのかなと。
    背景やスチルは綺麗です。

    【音楽:★★★★☆】
    ED曲が良い! それに尽きますw
    BGMも前作同様相変わらずです。

    【システム:★★★★☆】
    選択肢ではなく、電話に出るか、RINEの返答をどうするかで今後の展開が変わってきます。
    前作同様独特で非常に面白かったです。
    気づいたら分岐しているので、のめり込んだまま展開が変わっている感じがすごく良いですね。

    以上です。
    ここまでお付き合いくださり、ありがとうございます。

    シュタゲの世界をより深く楽しみたい人にはおすすめのゲームです。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。