• 新曲『はるかなる帰郷』のこと

    2021-01-13 20:03
    2021年最初の新曲『はるかなる帰郷』を本日、GUMI歌唱で投稿しました。


     この動画をエンコードしていた時、テレビでは総理大臣が「緊急事態宣言の拡充」を語っていました。私の街では毎日夕方、「不要不急の外出は自粛を」と防災無線でメッセージが流れます。
     自分が実家に帰省するのは簡単です。電車は速くて便利になり、いつでも行ける距離にあります。ところが、全ての好条件がそろったころ、それができなくなりました。
     皮肉なもので、旅行が可能だった一昨年までほとんどなかった望郷の念が、今になって湧き上がってきます。我慢すればするほど、思いは募るばかり…。

     さて、こういう時に自分は何をすべきか? そう!ボカロ新曲を作るのです!
     実体験を作品に昇華する力、これぞメグカップPの真髄なり。

     というわけで、40年にわたって撮り溜めた田舎のスナップから数枚を選んで、2分の短いMVにまとめたのが本作品。
     楽曲はBPM80とスローテンポで、ピアノと管弦楽の小さな構成にして、三密を避ける現代の空気も織り込んでみました。
     事態が収束し、また自由に旅ができるその日まで、健康に生きていきましょう。
  • 広告
  • 歌詞のテーマも「コロナ」…今年の新作2曲

    2020-12-16 20:01
    2020年度は今日までに、いずれもデュエットで2曲を制作・公開しました。

    『負けないラブリーガール』(6月23日)


    『Ranaとmikiの2メートル』(12月4日)


     昔からの日本の格言「歌は世につれ世は歌につれ」、今年ほどそれを実感したことはありません。前者は早春の情景、後者はボカロ系イベントがテーマですが、新型コロナウイルスで一変した世相が、歌詞に色濃く表れることとなりました。今こうしてブロマガを書いている最中にも、我が地元で過去最多の感染者と報じられ、亡くなった方もいます。
     どこを見ても暗い世の中、それでも人間は生きていく。ならば最後まで抗おうではないか。というわけで今年、楽曲の大きな世界観は「負けない」というキーワードに集約しました。
     『負けないラブリーガール』は、GUMI生放送での自演は残念ながら不評でしたが、ミクライブ、VOCALOID生放送では温かく迎えていただきました。また『2メートル』もRanaコミュ、mikiコミュで好評のほか、ボカ生新着枠では何と主セレしていただきました。
     幸い、自分には守らなければならない小さな生命があります。終生の友となり得る趣味があります。生き続けるためのモチベーションは十分得られる環境にあります。
     来年も、さらにオリジナル曲50曲のリリースを目指して頑張りたいと思います。

  • 【ご案内】生放送関係のブロマガを新設しました

    2020-05-03 10:19
    毎度お世話になっております。
    このほど私の第三アカウントで、ニコニコ生放送関係の記事に特化したブロマガ
    asakawaのニコニコ生放送備忘録
    稼働し始めましたので、ご案内させていただきます。
    今後、生放送をめぐる話題、番組のプレイリストなどを掲載していきます。
    こちらのブロマガと併せて、今後ともどうかよろしくお願いいたします。