#ぽかぽか春の鏡音まつり 参戦記(新曲うp)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

#ぽかぽか春の鏡音まつり 参戦記(新曲うp)

2020-03-22 23:33
    コロナパンデミックが暗い影を落とす中、鏡音で世界を明るくしようと、「鏡音ととせ!」イベントで活躍中の絵師・うたおりさんが提唱したTwitterタグ企画「ぽかぽか春の鏡音まつり」。3月20日から22日までの間、このタグで世界中の鏡音マスターからイラスト、楽曲、小説などが紹介されました。鏡音放送局でも協賛枠の番組がありました。
    このビッグウェーブには乗るしかない!ということで、私も2016年に制作した『みずいろ変奏曲』を引っ提げてタグツイートに参入。早速、まだフォローしていない方からもたくさんの反応をいただきました。


    ここからが急展開となります。
    1曲だけでは寂しいと思い、毎日の新曲ツイートのうち、鏡音作品に「#ぽかぽか春の鏡音まつり」を付けてみました。ところが、この企画に参加している方からの指摘で、自作以外のツイートはレギュレーション違反の恐れがあることが判明。鏡音の新曲をこれで拡散させたいとの、私の思惑はイベント初日で崩れてしまいました。

    早くもネタが無くなってしまったけれど、タイムラインには引き続き素敵な鏡音があふれていて、何とか発信したい…。
    そうだ!ネタは新しく作ればいいんだ!
    決意した瞬間、コロナに負けるなと明るく歌う、レンきゅんのイメージで歌詞が降りてきた!

    この状況になればしめたもの。1番だけながら、あっという間に歌詞を整備し、メロディーのイメージも同時に出てきました。後はLogic Pro Xからピアプロスタジオのレンきゅんを呼び出し、歌ってもらうだけです。
    それまで新曲を作る構想はなかったのに、正味3時間の作業で、弊社初の鏡音レンV4Xソロ楽曲『ぽかぽか』が出来上がったのは21日の未明でした。
    先ずはピアプロに音楽とテキストを上げて、ぽかぽか春の鏡音まつりタグで広報。一晩寝かせて更に改良を加えるのと並行して、ピアプロでイラストを探索。abrageさんの作品『桜レン』がこの歌にピッタリ合うと確信し、使わせていただくことにしました。
    かくして、当日夜に予約されていた鏡音放送局の番組に間に合わせるべく、動画化したものが下記になります。やれば出来る!


    自貼り紹介していただいた番組はこちら。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。