【ポケモン剣盾シーズン3】悪あがきさせるけど殺さない!?ノーウエポン生殺しTODゴチルゼル
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ポケモン剣盾シーズン3】悪あがきさせるけど殺さない!?ノーウエポン生殺しTODゴチルゼル

2020-03-03 22:16

    シーズン3もダメダメだったので単体紹介のみ

    シーズン2の改良版ゴチル。
    悪あがき誘発後、再度トリックで縛ることでTODできる。


    【役割対象】
    TOD対象➡
    ダイマックス枯らし➡






    ずぶとい @こだわりスカーフ
    175(236)-54-150(176+)-115-130-98(100)
    トリック・コスモパワー・あまえる・ねむる



    【調整】
    H:16n-1(火傷・砂ダメージ等最小)
    B:できるだけたくさん。
    S:スカーフ込みで最速ギャラドス抜き。
    ※トリック後にトリトドンやドヒドイデに抜かれないのもポイント。




    【やりたい事】
    ①トリックで縛ってコスモパワー連打

    ②相手のPPを枯らす

    ③相手が悪あがきで自傷ダメージ

    ④再びトリック(こだわり解除)

    ⑤次のターンに再度トリック

    ⑥相手を別の技で縛れる

    ⑦相手を倒さずTODできる





    【あまえる】
    このゴチルゼルは悪あがきでダメージを与えるため攻撃技を入れる必要がない。
    技スペースが一つ空くので、今回は「あまえる」を入れた。
    これにより、チョッキ以外のカビゴンを後出しから嵌める事ができる。
    あまえるを連打する事で、急所を喰らってもゴチルゼルがやられない。

    ※特化のしかかり急所が最高58.8%
    ※あまえる3回・コスモパワー6回積めば、のしかかりは3.4%しか入らない
    ➡余裕で受けきれる。


    先発でかち合ったギャラドス・パッチラゴンにスカーフあまえるを打つ事でダイマックスを枯らし、後続の起点にする事も可能。

    (上から甘えることで)
    ・ギャラの-2特化珠ダイジェット → 35.4%〜42.2%(上からあまえるで3ターン凌げる)
    ・特化パッチラゴンのダイジェット(20%〜24%) → ダイサンダー(31.8〜41.7%)
    ➡ダイマックスを枯らし、A-4にできる。

    ただのコスモパワー型よりは「トリック」や「あまえる」があるぶん腐りにくいのが特徴。





    【各ポケモンから食らう最高ダメージ】
    ※急所一回は考慮。この体力を切る前に眠ればOK!

    ドヒドイデ:10(やけど)+20(トリック後のヘドロ)+46(ねっとう急所)=『72』

    トリトドン:10(やけど)+72(ねっとう急所)=『82』

    ヌオー  :10(やけど)+55(ねっとう急所)=『65』

    カバルドン:無振り地震急所で『94』 → コスモパワー2回で受かる。

    カビゴン :特化のしかかり急所で『103』 → コスモパワー3回積めば受かる。





    【ハメるときの注意点】
    「眠る」のターンに相手が悪あがきしたらTODできないことに注意!

    悪あがきのダメージは最大HPの1/4。
    ダメージの小数点以下が0.5以上の場合は「切り上げ」、0.25の場合のみ「切り捨て」計算
    →相手の最大HPが「4n、4n+2、4n+3」の場合、悪あがき4回で死ぬ。(大抵4n+3)

    (眠るのターンに悪あがきされた場合)
    「眠る → わるあがき」
    「眠ってる → わるあがき」
    「眠ってる → わるあがき」
    「起きてトリック → わるあがきで死」となる。
    ※トリックでこだわり解除したターンも「わるあがき」が出る


    そのため、相手のPPを考慮して自分の眠るターンを調整する必要がある。
    ※例えば相手の「ねっとう」を縛るとする。ねっとうのPPは24。
     この場合、眠る以外のPP消費を「3の倍数以外」にしたあと眠る連打すればTOD可能。




    【反省点】
    今シーズンの敗因はゴチルゼルで嵌める快感に溺れて、
    僅かでも刺さっていればゴチルゼルを出してたせい。
    環境にカビゴンはめちゃくちゃいるのに、選出されなくてビビった。
    サザンドラとかトゲキッスには何もできず、ぼこぼこにされた。


    カビゴンってゴチルゼルいたら出せないの?




    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。