個人的HALO4武装評価:初期武器編
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

個人的HALO4武装評価:初期武器編

2014-07-29 06:15
    今回唐突ではありますが主観ではありますがHALO4の武器紹介を少しして行こうと思います。

    と、言うのも今回自分が色々経験させて頂いて、ソレを踏まえて一度書き記したいって感じです。

    さて、それでは参考にして頂ければ幸いですm(_ _)m

    ▼アサルトライフル


    装弾数:32発 最大所持弾数:224発
    対シールド:10発 対肉体:6発
    近距離ではまずこれを使用すれば間違いないレベルで優秀。
    精度・レンジが他のフルオート武器に比べ優秀。
    自分の距離であれば他の武装にも勝てる。
    ただ、至近距離武器のカウンターに注意。
    因みに、師乱が一番好きな武器はコレ!

    ▼バトルライフル


    装弾数:36発 最大所持弾数:108発
    対シールド:11発 対肉体:9発
    万能兵器としてHALOに君臨する主武器。
    注意としてバースト射撃(1トリガーで3発射撃される)である事、反動で照準が若干上に上がる事が上げられる。
    欠点がほぼ見つからない良武器である。

    ▼DMR


    装弾数:14発 最大所持弾数:42発
    対シールド:4発 対肉体:3発
    バトルライフルよりも遠距離向けにチューンされた簡易狙撃銃。
    倍率がこちらは3倍で、バトルライフルは2倍である。
    キルに必要な弾数がこちらの方が多く、時間がかかる。
    とは言え使い勝手はピカイチなのでお好みでOK。

    ▼ハンドガン


    装弾数:8発 最大所持弾数:32発
    対シールド:5発 対肉体:3発
    人類製のサブウェポン。
    実はキルを取るまでの時間が一番早い(全弾当てる必要があるが・・・)。
    ズーム機能も付いているのであると非常に便利である。
    アサルトライフルを持つ場合、コレを持っていく事で若干遠距離戦も行える。

    ▼ストームライフル


    装弾数:100%(160発?)
    対シールド:9発 対肉体:6発
    エネルギーを消費して戦う銃、なのでリロードがないのが特徴(使いすぎるとオーバーヒートしてしまうので注意)。
    単発威力がフルオート系では一番、その代わりに集弾性がよろしくない。
    近距離系全てに言える事だが自分の土俵では物凄く強いが、他は全然である。
    正直、コメンデーションが一番埋まらないんじゃないか?ってくらい使いにくい。

    ▼コヴナントカービン


    装弾数:18発 最大所持弾数:72発
    対シールド:6発 対肉体:5発
    連射が効く単発銃と言った所、ズーム機能付き。
    HS(ヘッドショット)までしっかり出来ればメインウェポンの中で一番早くキルが取れる。
    連射出来る故、近~中距離が得意である。
    アサルトライフルで限界を感じたら使ってみると世界が変わる。
    ただ、連射する為には自分でトリガーを引きまくらなければならないので注意。

    ▼プラズマガン


    装弾数:100%(通常弾50発? チャージ弾5発?)
    対シールド:4発(チャージ1発) 対肉体:9発(チャージ4発)
    キルには向かない武器である。(忘れてはならない。)
    チャージ弾には微誘導性能が付いており、赤ロック(照準が赤くなっている)時に誘導してくれる。
    チャージ弾を車両に当てると一定時間動きを止めれる、ただしワートホグやタンク、レイスの機銃は止まらないので注意。
    チャージ弾をプレイヤーやシールドを持つ敵に当てると1発でシールドが剥げる為即座にHS武器でキルを取る、といったコンボは凶悪。

    ▼サプレッサー


    装弾数:48発 最大所持弾数:288発
    対シールド:12発 対肉体:8発
    パッと見、一番威力が無さそうだが実はそうじゃない。
    フルオート系で1番の連射速度を持つこいつがキルまでの時間がフルオートでは1番早い。
    だが、弾速・集弾性共に最悪の為、使える場面がかなり限定的であり、使用感はサブマシンガンの様な使い勝手である。
    その為戦場ではまず見かけないが、例によって自分の土俵では猛威を振るうので接近されないように注意。

    ▼ライトライフル


    装弾数:36発(ズーム時12発) 最大所持弾数:108発
    対シールド:15発(ズーム時3発) 対肉体:9発(ズーム時2発)
    これは一癖ある簡易狙撃銃である。
    非ズーム時はバトルライフルのようにバースト射撃になり、ズームをするとDMRのように単発になる。
    上記している通り、ズーム時の方が威力が高い為遠距離向きであるが、バースト射撃時もHS判定があるので、シールドの剥げた敵に対しては自衛力はある(シールド満タンの場合、死を覚悟しよう)。
    簡易狙撃銃の中ではコレが一番自分は好きである。

    ▼ボルトガン


    装弾数:10発(チャージ時2発) 最大所持弾数:30発
    対シールド:10発(チャージ時密着即死) 対肉体:6発
    簡易ショットガンとして使用されるサブウェポン。
    チャージすると銃から羽が開き、一定時間経つと玉を5発消費して散弾銃として発射する。
    近接武器や近距離武器のカウンターに最適であるが、チャージ時に特異な音が鳴ってしまうので注意。
    因みにHS判定があったり、羽が開ききった所でトリガーを離すと任意で発射できるので有効に使っていこう。



    こんな感じで、初期武器の説明が終了しました。
    様々な武器があり、個性も強い武器が揃っていますので、自分の使いたい武器、戦闘スタイルにあった武器を使う事が勝利の鍵でしょう。

    因みに、自分のロードアウト(WP)を少々記載します。
    参考にどうぞ

    近距離型WP
    主:アサルトライフル
    副:ハンドガン
    グレ:フラググレネード
    AA:スラスター
    TP:AAエフィシェンシー
    SA:デクステリティ
    主に前線で戦う為のWP。
    スラスターで回避しながら確実にシールドを削る。
    アシストが増える一方、デスるので割に合わないがチームの勝利には貢献出来る。
    自分が最初期に使っていたWP。

    万能対人型WP
    主:バトルライフル
    副:ボルトガン
    グレ:フラググレネード
    AA:スラスター
    TP:リサプライ
    SA:デクステリティ
    近距離用をカスタムしたWP。
    対機甲戦は度外視し、対人能力を上げた。
    至近距離はボルトガン、基本はバトルライフルで戦う。
    今の主兵装である。

    万能対機甲型WP
    主:バトルライフル
    副:プラズマガン
    グレ:プラズマグレネード
    AA:スラスター
    TP:リサプライ
    SA:デクステリティ
    対機甲戦を想定したWP。
    主に戦闘の最初に使用する。
    機甲戦力を排除してから万能対人型にシフトする形で使用。

    遠距離戦型WP
    主:ライトライフル
    副:ボルトガン
    グレ:フラググレネード
    AA:オートセントリー
    TP:AAエフィシェンシー
    SA:マガジンアップグレード
    狙撃戦を想定したWP。
    主に後方支援に徹して、セントリーとボルトガンで自衛。
    マガジンアップグレードの効果を使用して強武器を最初に取って弾数を増やす等、色々小ネタも出来る。

    まだまだ沢山ありますが、今回はこの辺で寝ます。
    夜勤になったので、pm3時には起床したいので^^;

    では、また次の機会にノシ
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。