【ポケモンSM】とんぼるポリポリ構築【シーズン1使用構築】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ポケモンSM】とんぼるポリポリ構築【シーズン1使用構築】

2017-01-17 00:18
    初めまして明日葉と申します。ニコニコ動画でポリポリ構築の動画を投稿しています。(mylist/57724834)
    今回は動画で使用していたポリポリ構築を公開します。最高レートが1901でした(本当は2000載せて記事にしたかった、、、)。
    初投稿なので言語表現含め至らない点も多いと思いますが、大目に見てください><

    使用した6体と最高レート


    個体解説

    ポリゴン2@進化の輝石
    特性 ダウンロード
    図太い 191(244)-×-156(252)-125-115-82(12)
    冷B シャドボ 放電 自己再生
    今の環境は馬車や武神などの格闘タイプが少なく、マンダやギャラなどの主要メガ進化ポケモンおよびガラガラ・ガブ・ミミッキュに強くでれると思いHBベースのポリ2を使用しました。技構成も上記のポケモンに役割を持つためにこのようにした。放電は10万と迷ったが、放電だとバルジーナにわんちゃん勝てるので放電採用。フェローチェの膝を3回ぐらいよけた偉い子w

    ポリゴンZ@ゴーストZ
    特性
     適応力 
    臆病 177(132)-×-103(100)-156(4)-104(68)-149(204)
    トラアタ シャドボ 悪巧み 身代わり
    毒ガルドとハピナスを抹殺することのできる地雷枠。一回身代わりをすれば、シャドボワンウェポンのガルドと投げのないハピは何もできなくなり(ハピの放射では身代わりは壊せません)、そこから悪巧みを積み相手パーティを半壊させる。
    また多くの相手はこのポリZをZテクスチャー型と考え、ほぼすべてのポケモンが引いてこない。それを利用して補助技読みで身代わりを張ったり、ガラガラやゲンガーなどをゴーストZで吹っ飛ばして無理矢理コケコの一貫を作ることができるなど、いろいろな立ち回りができてよかった。
    当初はミミッキュ対策であり、sも準速ミミッキュ抜き、陽気ミミッキュ1舞じゃれ確定耐えの調整にしたが、襷陽気やZ技などが多くて全然勝てなかった()
    選出の基準は
    ①対受けループ ②相手が全体的に低速 ③ガラガラカグヤやガラガラバルジなどきつい並び
    などに選出しました。
    (余談)
    Zテクスチャーを使わない理由
    ①壁展開などが苦手
    ②ポリポリの並びだとポリZで全抜きはできないと思ったから
    ③Zテクスチャー嫌いだから()


    カプ・コケコ@気合いの襷
    臆病 146(4)-×-105-147(252)-95-200(252)
    ボルチェン 10万 マジシャ どくどく
    本構築の要。ボルチェンでサイクルを回したり、後続で削った後上から10万で掃除するなどかなり使いやすかった。どくどくはコケコに出してくるマンムーやガラガラに対して打つ。
    舞ったギャラやマンダ、対ガブへの安定感を考え襷を持たせた。このポケモンの襷を大切にしながら立ち回ることが重要であった。


    ハッサム@ナイト
    慎重 175(236)-171(4)-161(4)-×-166(244)-98(20) ※メガ時の実数値
    バレパン トンボ 剣舞 羽
    よくいるHDハッサム。パーティで重いマンムーやベトン、テテフに強い枠として採用。
    有利対面作ってトンボしてサイクル有利に回していく。パーティで唯一オニゴーリに勝てる駒なのでオニゴーリいたら絶対選出。しかし、よけられたり、一発で零度当たるなど事故が多かった。メガサーナイト育成始めました()

    ボーマン@ナイト
    無邪気 171(4)-197(252)-150-140-99-189(252) ※メガ時の実数値
    すてみ 地震 放射 流星
    ルカリオ・マッシブーン対策枠。最初は意地ASだったが、ルカリオを抜きたかったり、ハッサム・カグヤの処理が多く火炎放射欲しかったので最速両刀とした。基本的には捨て身と地震を打って両刀に思わせないようにしてバルジやポリ2をある程度削った後、すてみ流星で倒していた。そのため努力値振りもASぶっぱ。

    ギルガルド@シュカの実(地面半減)
    意地 163(220)-110(236)-171(4)-×-172(12)-85(36)
    シャドクロ せいけん 剣舞 影うち
    ルカリオ・フェローチェ対策枠。ルカリオの剣舞地震を余裕もって耐えるのでポリ2ルカリオ対面で剣舞積まれても逆に返り討ちにできる。ほかにもマンムーや2舞メガギャラの地震も耐えることができる。1900乗せたときにはパーティにいたがその後、マンムールカリオに強くかつポリZをとめられるチョッキマッシブーンと世代交代していた。

    重いポケモン
    ・ジバコ
     マンダを対面させるかガルドの聖剣で後続のポケモンの圏内にいれるしかない 
    ・瞑想コケコ
     積まれたら誰にも止められない。みんな電気Zでとばされた
    ・デンジュモク
     スカーフでもZ催眠でもきつい。ガルドとコケコでどうにかするしかない。
     こいつが多いときはガルドをリンドトドンにしていた
    ・ガラガラ+カグヤorバルジーナ
     コケコでガラガラに毒をいれるか、ポリzで吹っ飛ばす。 ポリ2で放電麻痺狙うなど
     毒カグヤがきつすぎた

    基本選出
    コケコ+メガ枠+@1

    感想
    意外とポリポリ同時選出する試合も多く、ポリポリにはとてもいい環境であった。
    バンク解禁したらバシャ・ガッサ・ブシン・はたきマンムー・ドリュウズなど天敵があふれることになるけどこれからもポリポリ構築で頑張っていくので応援よろしくお願いします。
    あとツイッターフォローしてくださるとうれしいです
    @Asuha_pokemon

    • 前の記事
      これより過去の記事はありません。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。