ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

ECO-SNSに
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ECO-SNSに

2017-10-30 23:18
    最後の日記を書いてきました

    5月の中旬にサービス終了のお知らせ
    8月末でサービス終了

    そして、明日
    付属のSNSが終了となり
    ECOというネトゲの全てが終了します

    8月末のサービス終了後も、ECO-SNSから
    キャラのデータは閲覧できて、しかも
    クエスト回数が減っていたコは、満タンになるまで
    毎日、増えていたラシイです

    つまり、明日の11時までは
    今もまだ
    そのコやウチのコも含めて
    キャラデータは残っている
    =ウチのコは生き続けている
    とも言えるんでしょうねぇ…

    けどまぁ、私自身としては
    もう、あの『好きな人会議』の完成→投稿をもって
    ECOの葬送は終了… したつもりなんですけどねぇ…

    考えてみると結局
    運営は、約半年間:儲けを生み出さないサーバーの管理費を
    払い続けてきてくれたんですよねぇ…
    ありがたい事です。

    行ってみると、ホントにたくさんの皆さんが
    最後の日記を書きにきていました
    (私が書いた日記も、投稿直後4~5秒で
     最新から4~5件後に流れていたくらいw)

    皆さんの日記を読ませて頂いていると
    最後の日の最後の時間の事を思い出しました

    2017年8月31日の23時40分くらいから
    通称:熊島と呼ばれたマップ
    (年末年始にカウントダウンをやっていた場所)には
    たくさんの人が集まりすぎて、もう入れなくなっていました

    2PC目で一旦外に行ったウチの子は結局、帰ってこれませんでした
    まぁ、1PC目のメインキャラの子は
    ずうっと居たんで大丈夫だったんですけどねぇ

    そんなこんなで、ちゃんと最期の一瞬まで
    ログインしていられたんですけど…

    今にして思えば、もっとフレさんと
    お話しておけば良かったかにゃぁ…?

    でもなんか…
    なぜか、そのかたとは
    どこかでまた出会えるような予感がしているんです

    最終日に、移動もままならない程の大混雑の中
    奇跡的に出会えたように…
    『ネト充のススメ』というマンガのように

    あんな風に、また出会えたら…
    とか思うと、まだまだガンバって生きていなきゃなぁ…
    とは、思います

    まぁ…あのマンガは、後半『リア充物語』になってきてからは
    あんまり興味なくなってきたんですが…
    とりあえず、単行本1~2巻は買いました♪

    ネトゲの話だと、『ネトゲの嫁』の方が好きかにゃぁ…?
    そっちも、アニメ版しか知らないんですけどねぇw

    初めてのネトゲがECOで
    それがこんな『前例のない綺麗な終わり方』をして
    ネトゲ、というかMMO-RPG全般に良い印象が残りました
    という、お話でした♪
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。