花譜「命に嫌われている(Prayer Ver.)」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

花譜「命に嫌われている(Prayer Ver.)」

2019-09-12 06:50
    https://www.youtube.com/watch?v=N5hInoyU-WY

    7日に公開されて以来、毎日聞いています

    この曲を知ったのは、替え歌からでした
    その際、オリジナルのミクさん歌唱の方も聴いてみたのですが
    『うーん、なんだかよく分かんないにゃー』という感想でした

    まぁ、耳に入ってくる単語が
    『死にたい』『ナイフを持って走った』そして『生きろ』ですからねぇ…

    そんなに真面目に生きてきたつもりもなく
    悩んだつもりもない死に損ないからしたら
    歌詞の意味を追おうという気持ちにも、なかなかなれませんでした


    で、まぁこのVTuber花譜さんのVerを
    ホントなんの気なしに聞いてみたのですが

    ホントに分かりやすかったです

    試しに目をつぶって聴いてみると
    イマイチ歌詞の内容が頭に入ってこない気がするので
    たぶんMVの影響も大きいのでしょうけどねぇ

    でも花譜さんの、ちょっと大袈裟な歌い方が
    歌詞の内容が伝わってきた大きな要因なのだろうと思います


    ああ、そういえば…
    高校の1~2年の頃、こんな事を感じていたなぁ…と
    なんだか思い出させてもらいました

    最初に聞いた時は、全ての文節を
    通して考えようとしたので混乱したのだろうと思うのですが
    この歌詞って、1文節ごとに違うシーンで
    その、一つ一つのシーンの積み重ねで
    一つの感情の描写になっているんですねぇ

    そこが理解できたのは
    この花譜さんの歌唱とMVのおかげなんだろうなぁ…と思います

    一つ一つの文節は行間を読む必要もなく
    文面そのままの意味の言葉で、それは
    詩として工夫が無いというのではなく、たぶん
    敢えてそういう表現にしているんだろうなぁと思います

    ただ数か所、同じメロディの箇所
    『素敵なことでしょう』『怒られてしまう』の2ヶ所だけは
    素直な気持ちの発露ではなく
    世間様に対する建前・世間様の目線への恐れというもの
    なのだろうとは思うのですが…

    とりあえず、そんな感じかにゃぁ…

    あ、産総研さんのK!!te ( https://kiite.jp/ )
    とりあえず、やってみてます♪
    しゅげい!いきなり
    『過去に全消しした作者さんの”コラボで生き残っていた曲”』が
    検索されましたワー
    面白いかも!?
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。