ボカロと私と昨晩の唐揚げ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ボカロと私と昨晩の唐揚げ

2019-11-27 13:37
    <ボカロ>
    ヴァーチャル・フレットレスベーシストという
    唯一無二の肩書を御持ちのかたが
    初期ボカロ曲(っちゅうか、初音ミク曲ですね)について
    楽器の視点から歌われたものだと考えるとメチャ刺さる
    と、例として・ハジメテノオト・恋するボーカロイド・私の時間の3曲の歌詞を
    引用しておっしゃっていました

    メッチャ同意!っちゅうか…当時(2007年後半)から
    聞く側も、そしてたぶん投稿してる側の皆様も
    そんな感覚だったんじゃないかなぁ?と思いました

    <私>
    当時は、私の環境的にニコニコを見る事が出来ず
    ガラケーのネット接続でのみ知る事が出来ていました

    正直、ニコニコと個人ブログくらいにしかボカロ情報はなく
    現実世界では、ミクさんのカタログなりチラシなりを探すのも
    ひと苦労
    といった感じでした
    (あ、後はDTMmagazineさんとか某2chとかね…)

    なので、当時大問題に発展してしまいましたが…
    『”初期ボカロの名曲”をニコニコ運営が勝手に着うたとして販売』という事件
    作者様がたには誠に申し訳ないんですが、本当に助かりました

    それまでは、クリプトンさんがやっていた着うたサイトで配布していた
    デモ曲3曲しか聴く事が出来なかったんですよねぇ…

    そんなワケで、その”勝手に着うた販売”…もう、即!買いまくらせてもらいまして
    そして、何度も聴いていたのですが…

    最初は、ホント!歌詞が聴き取れなかったんですよねぇ
    いわゆる”ボカロ耳が出来る前”の状態だったので
    あの、01_balladeでさえも全然聴き取れていませんでした

    思い返してみれば、そんな状態が
    ミクさん発売の次の年の9月くらいまで続いていたんですよねぇ…

    8月にPCを組んで、9月にネット回線の申し込みして
    工事が9月中旬で…そしてやっと!ニコニコを見る事が出来たんですが…



    この動画:
    そういう”ボカロ耳が出来ていない状態”で聴くと
    本当に面白い!んですよねぇ…

    って、、、今…聴き直していたら
    一時期は、完全に言葉として歌詞が聴こえていたのですが…
    なんかまた、”ボカロ耳が出来ていない状態”のように
    断片的な音素の集合体に聞こえてきました

    耳が戻ってきているのかにゃぁ…??

    <唐揚げ>
    話かわりまして、唐揚げ!の話
    まぁ、昔は当たり前のように唐揚げ粉を買って
    チマチマとまぶして、馴染ませて揚げて…とやっていたのですが

    ちょっと前からは、面倒になってきて
    漬け込み汁(酒・醤油・ニンニク)に直接、片栗粉を入れて
    小麦粉っぽい粉(天ぷら粉や、お好み焼き粉など)を入れて揚げていたのですが
    最近、それに卵を加えるというやり方を始めてみました

    これが…、なんか美味しい…
    特に昨晩は、お好み焼き粉が多めで衣が厚いというか……
    衣の中に肉片がパラリといった感じだったのですが
    これが、ホントに『アタシの好きな唐揚げ』そのものでした♪

    KFCとかも好きではあるんですけど、実を言うと
    サークルKさんの、衣がブ厚くて油が染みまくって
    そして滅多矢鱈に胡椒辛い、そんな唐揚げが大好きだったんです

    昨晩作ったのは、衣の生地に胡椒を練り込んで…
    そこも、好みの味になった要因だったのかなぁ?と思うのですが
    サークルKさんのみたいに油っぽくするのは…どうしたら良いんでしょうねぇ…

    まぁそんなこんなで、お安く動物性蛋白質を摂取できるメニューとして
    また何度も唐揚げを揚げる事になると思いますが
    色々と試してみようと思います

    昨晩の唐揚げメモ
    ・酒・ニンニク・醤油に漬け込む(2時間・次回は生姜も入れてみては?)
    ・天ぷら粉を入れて、まだ生地がユルい感じだったので→お好み焼き粉追加
    ・ボウル一面を埋めるくらい結構大量に胡椒をかける
    ・一味唐辛子は、その1/3くらい
    ・粉チーズも追加した(ボウルの8割が隠れるくらい)

    まぁ、昨晩のが美味しかった一番の理由は
    『いつもの胸肉ではなく、モモ肉を使ったから』って要因が
    一番大きかったんじゃないかなぁ……?とは思うんですけどねぇ
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。