ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

「拡張少女系トライナリー」というソシャゲのガワを被った作品を上手く宣伝できず困っている
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「拡張少女系トライナリー」というソシャゲのガワを被った作品を上手く宣伝できず困っている

2017-11-25 15:50

    まずはじめに言っておくが、私はガスト信者ではない。

    ましてやこの作品のシナリオ担当の土屋暁さんの携わった作品はつい一週間前に遊んだ「エリーのアトリエ」くらいしかやったことが無い。

    まぁ最近、アトリエ20周年フェス両部プレ席申し込みでPS4一台分のお金を使った。
    リディー&スールのアトリエ20周年てんこもりセットでPS4一台分のお金が飛んだ。
    この夏に過去のアトリエシリーズ6作とアルトネリコ3作、アルノサージュを購入した(尚積みゲー)
    そのため、私は”まだ”ガスト信者ではないし、”まだ”土屋暁信者でもない。

    前置きが長くなったが、わかりやすくいうと、美少女ゲームブランド「ガスト」が織りなす「拡張少女系トライナリー」とかいうソーシャルゲームにハマっている。

    なぜ今更宣伝なのかというと、10月の初のランキングイベントでアクティブが4000人程度と開示されたからである(実際に継続してやってるのって3000人以下なんじゃないか...。)

    釘を刺しておくが、「お願い、死なないで課金兵!あんたが今ここで倒れたら、トライナリーの未来はどうなっちゃうの?残高はまだ残ってる。ここを耐えれば、サービス継続できるんだから!次回、トライナリー死す。デュエルスタンバイ!」みたいな課金をしてくれという内容ではなく、純粋にこの作品をやって欲しいとの願いなのだ。



    「拡張少女系トライナリー」




    タイトルからしてギャルゲーかな?と思った人、奇遇だな、私もだ。

    だがちょっと待ってほしい。
    この作品、実は「アニメも見られるスマホゲーム」なのだ。
    しかも、協力は「ポッピンQ」で有名な「東映アニメーション」なのだ。

    え、ポッピンQ知らない?ならそれも見てほしい。


    だが実際のところの制作会社はfeelというとこらしい、ふぇえる、フィール。

    そのフィールの代表作を調べたら、「D.C.S.S. 〜ダ・カーポ セカンドシーズン〜」「乙女はお姉さまに恋してる」「ながされて藍蘭島」

    私がまだ中学のとき。初の中間テスト期間。勉強の合間に休憩を取り、テレビを付けたらDCSSが流れており、私を深夜アニメ沼にズブズブとハマらせ、陰キャ道へ歪ませたとんでもないアニメ会社であることが分かった。ゆ゛る゛さ゛ん゛!!

    ※深夜アニメで初めて見たのはD.C.S.S.、アイシア(居候)がことり(堀江)に純一(主人公)のメシを作ってくれって言う回。ことりが嬉しそうにご飯作って持ってきて、冷蔵庫をあけたら、義妹(正妻)の作り置き地雷があったっていう非常にマズい回だった。

    思えばこれ全部堀江由衣さんだよなぁ、私は堀江さんに人生狂わされたのか...。


    で、アニメ版トライナリーの川崎逸朗監督も調べたところ、数多くの作品に携わっており、私的キチガイ神アニメ「ジュエルペット サンシャイン」でも絵コンテをされていたようだ。
    ※最終話当たりで泣いたこともある。キチガイなのに。

    監督をした作品だとEDが狂気でとりあえずパンを焼いてパンで解決させる神アニメ「シャイニング・ハーツ 〜幸せのパン〜」が私の心のバイブルである。無修正ED1回は是非見てほしい。こねこねこねこね♪
    ※全話見てOPEDのCDも買った。狂気のEDが忘れられなかった。


    とりあえずそれらの作品は置いておいて、この作品もアニメOPというものがある。URL貼り付けてあるから、是非見てくれ。








    ギャルゲーかな?と思った人、奇遇だな、私もだ。

    青いシルエットでロングヘアの子が良いなと思った人も多いだろう。私もだ。
    途中のメロディで”めまぐるしい”というパートを謳うのも青いシルエットの子だ。
    初見で聞いたときはこの部分が頭から離れなかった。

    だが、もう少しだけ待ってほしい。
    アニメOPは印象を良くさせるために、こうせざるを得ないんだ。
    魔法少女まどか☆マギカの儚げなOPからマミるシーンは嘘だよな...?とも思ったし。
    スクールデイズの温かなOPから温かい墨汁が飛散するとは思わなかった。
    どの作品も第一印象は大事なのだ。



    次はTVCFを見てほしい。
    こっちはゲーム版の宣伝のCFだ。
    CFはコマーシャルフィルムといってCM(メッセージ)と同じようなものだ。
    これであればギャルゲーではなく全く別のゲームのように見えるだろう。






    ギャルゲーかな?と思った人、奇遇だな、私もだ。



    だが、もう少しだけ待ってほしい。
    次はこの公式PVを見てみて欲しい。
    これはトライナリーのゲームシステムも解説してるからそっちが気になる人にオススメだ。






    なんだやっぱりギャルゲーじゃん!って思った人もいるかもしれない。

    それはPV開始15秒以降の印象が強いからだと私は思う。





    重要なのはPV冒頭15秒と、ギャルゲーと思える部分の関係性なのだ。

    なぜ、特殊部隊とかいうやべーやつらときゃっきゃうふふをするのか、である。

    なぜ、冒頭15秒の雰囲気はアニメOPやTVCFから排除しているのか。

    なぜなのか。

    CMとOPは第一印象が大事、よく見せないといけないものだ。

    こう考えるとなんかちょっとギャルゲーとは別のニオイがしてこないだろうか?




    そう、この作品はSFと恋愛の二面を持った作品なのだ。




    でも、よく考えるとSF15秒、恋愛95秒って考えたら1:6の比率だよね...。



    ...。



    自分なりにギャルゲーを否定したつもりだったが、やっぱギャルゲーかもしれない。



    ...。




    最後に、宣伝ではないが、私がトライナリーとの出会いを紹介したいと思う。




    出会いは多分2016年9月頃、トライナリーが発表されたとき。
    たしかこの時からガストと東映アニメーションとのタッグでの「アニメも見られるスマホゲーム」として発表をしていた気がする。

    ガストといえばマスコットキャラクターのがすとちゃん。
    彼女は買うですの!予約するですの!といつもお金にうるさい幼女である。
    経営するガストショップも、予約商品をまだ発送してもないのに速攻でクレカ売上請求するくらいお金にがめつい。
    おかげで今年の10、11月はやばいことになった。

    また、ガストのスマホゲームと言えば人気作品「アトリエシリーズ」を題材とした「アトリエクエストボード」がある。
    私はかつてクエストボードを3回遊び、3回アンインストールした。
    理由はストレスの貯まるUI、ゲームテンポの悪さである。
    あと集金要素がやたら強く感じたところもある(石集めがめっちゃだるい)。
    ※再プレイを試みたのは黄昏シリーズ、不思議シリーズ参戦のとき。結局改善されてなかったからやめた。

    そのため、このトライナリーも実のところあまり期待していなかった。
    同年秋冬くらいにリリースとか言って公式アカウントもできてフォローした。
    が、来年まで公式の音沙汰が無かった。


    トライナリー公式のツイートはこの12月のつぶやきから翌年3月までなかった。


    ほんとびっくりするくらい公式が息をしていなかった。
    フォローリスト見て、これ何だっけ?あーそういやこれまだ配信してないよねってくらい自分も忘れているレベル。


    あまりにも公式が死んでいたので、
    私はトライナリーは開発中止になったんだなと思いこんでいた。



    私はちょっとだけ寂しくなった。



    製作中止で作品を遊べなくなるというのは期待してるしてないにせよ悲しいものだ。





    と思ってたのもつかの間、トライナリー公式は翌2017年3月から急に呟き始めた。

    しかも急にこんなツイートをするからびっくりもんである。


    事前登録も始め、2017年4月にやっとリリースした。
    生きていたのか!トライナリー!


    私は喜びのあまりプレイを始めた。






    ↑かわいい、どーん!

    チュートリアル開始時、上の画像の美少女(非攻略対象)と漫才をする。
    そして、その非攻略対象から世界を救うために”ある少女たちと結婚してほしい”と言われる。

    つまり、内容はとある少女たち(4人のヒロイン)といちゃらぶするゲームである。
    通称ギャルゲー。英語で書くと「Gal Game」。




    そして、私はトライナリーを4カ月くらい放置した。




    第一に私があまりギャルゲーが好きな人間ではない点。
    家庭用ゲームでさえ好んで買わないので...。

    第二にスマホゲームに期待する爽快感のあるバトルがなかった点。
    ※当時、私は「Fate/Grand Oreder」をやっていたので、どっちかというとサクっと出来る系を欲していた。
    ※今ではオートバトル、倍速機能もついて放置プレイも可能である。

    第三にアニメが初見だと割と意味不明な点。
    1話の置いてけぼり感が凄くて私には理解できなかった。
    ※ゲームを後半まで進めていればちゃんとだいたいわかります。

    だから、私はちょっとだけやって遊ばなくなった。
    これが私とトライナリーの第一幕である。



    え?なんかトライナリーけなしすぎじゃないかって?
    これだけDisった人間がハマっているのなら、実は凄い作品なんじゃないかって思わせる手法ですよ。



    そして時は過ぎ8月。ラーメンセットを頼む。
    夏になるとトライナリーはact0キャンペーンを始めた。
    メインシナリオのスタミナ消費が0になるというものである。

    いやいやいや。

    スタミナ0って、普通に考えておかしくない??

    私がやっているFGOでさえもメインシナリオの消費は半分までである。
    ガストちゃん大丈夫か?
    あまりのアクティブ低さと暑さで頭がやられたんじゃないかと...。

    考えれば2016年末~2017年4月頃はガスト美少女祭り。
    フィリスのアトリエは延期し、よるのないくに2も延期。
    ブルーリフレクションでは好きなBGM担当の方が退社されて、私はおいおい泣くこともあった。
    恐らくガストはこの間すっごい大変だったんだろう。

    しかしこのタイミングで別に思った事がある。
    なぜ、ギャルゲーなのに、美少女が4人の少女たちと結婚してほしいと"わざわざ"言うのか。
    なぜ、少女たちと結婚する事で”世界が救われる"のか。



    もしかして、恋愛ゲームに見せかけようとしてる?



    スタミナ0は新規勧誘は狙ったものかもしれないが、
    どうしてもこのお話を読んで欲しいとの制作側の意思を私は強く感じた。


    Act0の先に、その解-こたえ-がまっている


    私も暑さで頭がやられたのかもしれない。


    FGOの夏イベが退屈なことも相まって、私はトライナリーをちまちまとするようになった。


    そして、一つの着地点であるフェイズ2に辿り着き、


    トライナリーは今まででやってきたソシャゲで一番面白い作品へと昇華した。






    この「拡張少女系トライナリー」をみんなにもやってほしい。


    ここから、この記事タイトルの「上手く宣伝できず困っている」に至る。
    トライナリーに関してはうまく説明をすることができないのだ。

    ゲーム内容はどんなの?と言われるのだが、私も上手く言う事が出来ない。
    シナリオがメイン、戦闘はおまけ、とだけ。

    パズドラならパズルが面白い、バンドリなら音ゲー且つ懐ソンを遊べるとか言えるのだが、
    トライナリーはそういったゲーム部分はおまけで、シナリオがメインのため、このシナリオを説明すると物凄いネタバレになってしまう。
    だから、トライナリーのユーザーは揃って「トライナリーは面白い」としか言わないのだ。いや、言えないのだ。

    そして、これだけでは歴史の長いFateの名を持つFGOみたいに気軽にやってくれないのだ。
    Fateと言えばSNSやってたら金髪甲冑の女性キャラを少なくとも1回は見たことがあるはずなのだ。
    だから、このキャラ見たことある、Fateって人気なんだ、ストアランキングも上位だし面白いんだろうなとか思ってDLする人がいると思う。
    ※実際の私もこのノリでDLして、今もそれなりに遊んでいる。

    それに対し、ネタバレしないようにアピールするしかないTVCF、アクティブの少なさ、ストアランキングもこの前70位になったくらいしか覚えが無いトライナリーとは母数があまりにも違いすぎるのだ。
    だから困っているのである。

    今のところ、私が勧誘に成功したのは2人だけというね...。

    何度も言うが(言ってない)このゲームはシナリオがメインだ。
    ぶっちゃけメインシナリオを読むだけならガチャを回す必要が全くない。
    メインシナリオの戦闘は、ガチャキャラが一枚もなくてもクリアが余裕な程だ。
    どっちかというとシナリオを進めるために石を砕く作品の部類だ(正直砕く必要も薄い)
    BGMも他のゲームと一味違っていて良いのもポイントだ←これ重要。

    言いたいことを書きまくっただけだからまとまりがないものとなったのだが。
    ちょっとだけでも興味を持ってくれる人がいたら、Act1(第一話)投下しておくので見てくれ。



    最初はわけがわからないし、赤い髪の女の子の叫び声系の棒読み感とか、敵キャラの無駄な剣さばきとか、予算不足感であまり動かないとか凄い感じることがあると思う。

    でも、なんかちょっと面白そうとか思ったら、この「拡張少女系トライナリー」を遊んでほしい。

    そしてトライナリーを通して、彼女たちと一緒に笑ったり、悩んだり、後悔したり、感動したりしてほしい。


    貴方と彼女たちにいつまでも、素敵なココロの旅を。

    宣伝終わり。


    ※始めたばかりのプレイヤーはシナリオ20話くらいまではツイッターで”トライナリー”と検索したり、5ちゃんねる(元2ちゃんねる)で本スレを見ないほうが良い。
    面白かった面白くなかっただけでよく語られているFGOと違って、トライナリーは考察&ネタバレが凄いので。





    ※あと非攻略対象を攻略対象にしたいなら、アプリ内にある「ちーちゃんとラブラブRPG!ゲーム!」をやれば攻略対象になるよ!これめっちゃ重要だから!!!

    ※この記事を読んで頂いた方から色々ご指摘いただきました。ありがとうございます。


    【追記】
    12/2(土)にアトリエ20周年フェスティバルへ行くので、
    その12/2(土)か12/3(日)のどちらかシャッツキステに行こうと思っています。
    一人メイドカフェって正直すんごい辛いものでして...。
    べっ別に一緒に行ってもいいわよみたいなbotさんがおられましたら、ツイッターにDMなりリプなりしていただけると幸いです。


    私のついったーあかうんこ



    あと正直もう少しこの記事煮詰める(数パターン用意していた)つもりだったけど、ミスって公開してしまったというね。ちょい反省。






    私のID貼っておくので申請いただけると嬉しいです。
    途中で放置かました身なので、3凸アリスくらいしかまともなのがいないんですけど...。
    ※放置時期、稀にログインしてたときもあるので、そのせいでアリスを持っているのかもしれない。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。