9巡目中野有香という覚悟
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

9巡目中野有香という覚悟

2019-04-15 15:38
  • 1

第8回シンデレラガールズ総選挙ドラフトお疲れ様でした。
今回も指名の意図を書いていきたいと思います。
(1年に1回だけ使うブロマガになりつつあるな……)

まず、今回の全指名はこうなりました


新アイドル7名が入っていることを除けば、これまでの指名一覧に比べて「ほ………保守的………!!」という感じのリストになっていますね。
「取り得やんけ!」が口癖だった大作さんがわずか8巡で終了。例年「俺は最後まで指名するから」と言っていた卓球さんも9巡でストップ。
これは……






さて、今回の勝負の一番の命運を分けるのが「新アイドル7人のうち何人がランクインするのか」という部分なのは間違いないでしょう。

結論から言って、りあむは間違いなく来ます。
もしボイス圏内に入らなかったら木の下に埋めてもらっても構わないと思っています。

ババーン


うちらの影響を受けて仲間内で総選挙ドラフトをやっている方々がちらほら見受けられましたが、りあむが軒並み6巡とかで取られていて「世の中節穴ばかりなのか……?」と悩んでいるくらいです。

いやだってりあむって好材料ばかりじゃないですか?

・層の薄いPaアイドルである
・pixivで既に2000件以上描かれている(的場梨沙やナターリアを既に超えている)
・「祭り」との親和性が高すぎる

・さすがに積み重ねが少なすぎる
という不安材料はありますが、ミリオンの投票でも紬・歌織が勝ってますし、キャラの強度が十分ならへーきへーき。なんだかんだ新しいもの好きのミーハーは一定層います。そうじゃなきゃ毎回ボイス未実装の子が入れ替わったりしませんとも




まありあむの話はこの辺でいいでしょう。(取れなかったからね!)

指名したアイドルの話をします。
前回はデレステPをランダム表示してP分布を調べるという作業を行いましたが、杏・蘭子の復権やフレデリカの上昇など実際の結果と比べてもなかなかの相関がある情報が得られていたので、今回も1500人ほど調査を行いました。




H列:明らかに担当Pだと思われる人の数
I列:担当Pかは分からんがセンターに置いてた人の数
J列:H×2+I
黄色:前回の調査から大きく伸びている人

前回はイベント期間中に調査を行ったせいで余計なバイアスがかかってしまいましたが、今回はイベントの合間に調査を行ったので万全のはずです。

まず分かるのは「杏Pと文香P多いな!」ということです。加蓮PとかまゆPは思ったほど多くはないですね……。
あと久川凪がいい順位にいますね。やっぱり新しい物好きは結構いるんですって。ね。ね


さて、今回デレステではログイン+ライブで1日2票配布されるということで無課金でもそれなりのバリューになります。デレステのP人口が伸びてる子は今年伸びる可能性が高いぜ……ということで、今回は黄色のアイドルを狙っていくことにしました。

りあむが取れなかったのは残念ですが、狙っていた文香と杏を首尾よくゲットできたのは僥倖といえるでしょう。
佐藤心を大作さんに取られたのは悔しいですが、下位で櫻井桃華と大槻唯を指名できたのは期待大です。ありすと森久保はまあ安定枠ですね。


・砂塚あきら
あきらのポテンシャルはなかなか図りづらいですね。pixivでは1800件くらい書かれてたし人気としてはそれなりにあるとは思うのですが、さすがに楓さんとかを倒すのは厳しそうな……。ただ、サイレントなファン層が結構いそうなイメージはあるので、Co5位~6位くらいまでは十分ありえそうに思いました。初登場ボーナスを考えれば3巡でも十分期待はできるかなと……。

・久川颯
颯はもともとあまり取る予定はなかったのですよね。予定では凪を5巡で取って颯は他の人に取ってもらおうと思っていたのですが、戯念さんに凪を取られてしまったので……。デレステP調査では凪に比べると劣る結果にはなっていましたが、そこそこの順位ではありましたし、いうてしっかりオタク受けする見た目してるからまあ何とかなるやろ……などと思っています。30位代くらいは狙えるんじゃないですかね。根拠薄し。

・残りの新アイドルは?
凪は上でも述べたように結構期待しているのですが、あとの3人は結構厳しいですかね……。あかりんごはpixiv件数がまだ300件くらいしかなく、あきら・りあむに大分遅れを取っています。velvet roseの2人もデレステP調査ではいまいちな結果だったもので……。



・中野有香
さて、9巡目の話をします。

今年、僕を含むドラフト生参加者達は悩んでいました。
「新アイドル以外で、新しく入って来そうな子が少ねえ……」と。

Cu・Coは上位~中位の壁がかなり強固になっており、ちょっとやそっとでは突破できそうにありません。Paは層自体は薄いですが、的場梨沙・ナターリアの下から誰か上がって来そうな子はいるのか? となると確信を持って予想するのは難しいです。

結局、既存のボイス未実装アイドルで初ランクインを期待して指名されたのは池袋晶葉・岡崎泰葉・綾瀬穂乃香の3人だけでした。新アイドル7人に期待しない指名をしたあいうえおさんやかくばるさんからして、この層を全く指名できないという事態になっています。

その結果、あの大作さんや卓球さんが早々に指名を切り上げることになり、前回の順位をかなり踏襲した保守的な指名リストが作られたわけです。


ですが、それでいいんでしょうか。
総選挙ドラフトというゲームを、既に実績のある子を上位から順に指名していくだけのゲームにしてもいいんでしょうか。
僕は一昨年、総選挙実績がほぼなかった遊佐こずえを指名し、昨年は多くの人が疑問符を付けていた宮本フレデリカを獲得して勝利してきました。
足場があるかも分からない暗闇に一歩を踏み出すような、意志と覚悟を持った指名が総選挙ドラフトには必要なのではないでしょうか(そうか?)(成功体験に酔っているだけの可能性はある)(そもそもりあむ1巡とか颯指名とか十分覚悟あるんちゃうか)。


では、誰を指名するべきでしょうか。
池袋晶葉・岡崎泰葉も考えないではありませんでしたが、デレステPの支持層が少なすぎました。あるいは一昨年あたりから期待されていた大石泉あたりか……とも思いましたがこちらも決定打に欠けました。

デレステP調査を見て、期待できる人はいないか……そこで見つけたのが中野有香です。中野有香はボイス実装済みなので総選挙としてのバリューは弱いですが、デレステP調査では2年連続でいい位置(30位前後)に付けていました。デレステPの間ではなかなかの支持がありそうです。

とはいえ正直、-5のリスクはかなり大きいです。仮にランクインしたとしても、リスクに見合うだけのリターンはないでしょう。
それでも、それでも6年間もこの遊びをしてきた総選挙予想屋(アホか?)の意地としてこの指名はどうしてもしなければいけなかったのです。願いであり、決意であり、抵抗でもあるのです。



まあ長々と語ってしまいましたが要は「みんなが予想してないアイドルを当ててドヤ顔したいした~い」ということに尽きますので













・結論
「まあ中野有香が-5でも240点は取れてるから勝ち確でしょ」

(完)


広告
×
結論で草
1週間前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。