ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

[映画]BAYONETTA Bloody Fate 観てきた(ネタバレ部分は注意喚起してます)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

[映画]BAYONETTA Bloody Fate 観てきた(ネタバレ部分は注意喚起してます)

2013-11-23 14:30


    観てきました。チネチッタの朝一で。
    けっこうデカい箱充てられてます、488席だそうです。入りはあんまり良くなかったけど・・・、6割くらいかなぁ。
    ほとんどがいかにもゲーマー然とした20~40歳くらいの男性でしたね、若い女性も少し。
    私の斜め前に白髪頭の男性がいらっしゃいました、あの人何才だろ?ベヨネッタプレイしたのかな?

    映画はいつも前の方で見るんだけど、戦闘シーンがちょっとわかりにくかった。
    スクリーンが上すぎたな。

    正直言って期待してなかったんですがね、絵が好みじゃないしルカの声が太すぎるしストーリーはゲームと同じみたいだし。
    しかし良い方向に裏切ってくれました、面白いです。

    今更何故ベヨの映画?と思っていたんですが、コレは要するに同人なんですね。
    ベヨ2の発表に刺激を受けて、かねてから温めていたアイデアを形にしてしまった と言うところでしょうか。
    俺だったらこう描く!と言うのを商業映画にまでしてしまった同人作品だと思ってみるのが正しいんだと思います。

    ゲームとほぼ同じものを描いているんだけど見る角度が違うと言うか、違う方向から照明当ててみたと言うか。
    話の展開も所々アレンジしつつ大筋は崩さずよく纏めた と言う印象。

    ただやっぱり90分は短すぎます、ゲームのムービー集めただけで3時間ですからね、ゲームでは描かれていない部分の補完もしようとしてるし。
    とにかく一通りは詰め込みたいと言うことなんだろうけどダイジェストみたいになっちゃってる部分が多い。
    30分アニメ10話くらいかけてじっくり作り直してみるとかなりイイモノになりそうな気がする。

    しかしラスト付近の盛り上がりはいいですよ、ゲームではほとんど触れられていなかった部分を細かく描写しているのがイイ。
    まぁ、個人的にはラスボスのアレは「無し」なんですがそこは人それぞれ感想が違うでしょう。
    是非観るべき と言うほどではないけど、迷ってるなら観て損はない作品です。








                ―――― ここからネタバレあり ――――






    さて、基本的には良い作品だったと思うのですがいくつか不満だった点を。

    まずセレッサ。
    可愛くない・・・
    もうね、好みじゃないんですよね、絵柄が。
    話し方もよろしくない、セレッサって就学前くらいのイメージなんですが、この映画のセレッサは3年生か4年生くらいだと思う。喋る内容がそんな感じなんですよね、ちょっとこまっしゃくれた感じ。妙にハキハキしてるのもどうもなぁ。
    その割に夜中に目が覚めてママがいなくて泣くってのは原作通りの5歳くらいな感じ。
    どうにもバランスの悪いキャラになってしまった印象です。

    で、バルドル。
    中の人がね、例の人だから。
    心配してたんですけど、その通りになってしまいました。
    そうじゃない、バルドルはそうじゃないんだよ と言いたい。
    神谷さんが バルドルの声は美輪明宏イメージと言ってたくらいでね、それこそ美輪明宏にやってもらえれば一番良かったんじゃないかと思うんだけど。

    まぁ、キャラ自体を改変したのかなぁ?
    あんなにストレートに野望剥き出しってキャラじゃないと思うんですよ。
    本音の部分はあんなもんなんだろうけど、もっと建前でガチガチに武装して自分でもそれが本音だと勘違いしちゃってるくらい考えてることの読めないキャラだと思うのです。

    あとは脚本ですね。
    好みの問題だとは思うんですがね、ゲームでは徐々に明らかになっていく部分を、最初っからどんどん情報開示していっちゃう。
    ジャンヌなんかは、魔女なの?賢者なの?もっと違う何かなの?と言う正体不明感が好きだったんだけど、この映画ではかなりあっさり

    ジャンヌです初めまして。あ、魔女です。

    って感じ。もっと勿体つけて欲しかった。

    その他アントニオの手記情報なんかも全然出し惜しみ無しなのがね。って言うかその辺の説明はいっそ無しでも良かったんじゃないかと。どうせゲームやってない人が見るとは思えないし。


    さて、筆も乗ってきたところで思いつくままにどんどん書いていきますよ。

    ジャンヌ。
    良かったね。
    強さが良く表現できてたと思う。
    登場シーンが上手い、世界の車窓から と思わせて崖にバイクで張り付いてるって言うね。良いアレンジです。
    ベヨの銃がスカボロじゃないから、ん?と思ったけどあのための伏線だったのね。
    二戦目で修羅刃をへし折ったのはカッコ良かった。ベヨvsジャンヌは短いけど全部良かったな。
    ジュベ戦が最初から共闘だったのも良かったね、ジュベの目からベヨを引っ張り出して喝を入れるあの熱さにはさすがに敵わないけど、あれはあれで良い演出だった。
    ベヨ戦で正装にならなかったから、あれ?っと思ったらあーいう演出とはね。
    ただあのポンデライオン部分が大きすぎないですかね?ちょっと気になりました。
    あと バイクが無かったら即死だった が無かったのが残念。

    ベヨネッタ。
    何気に服着てましたね、下着みたいな夜着みたいな、髪も下ろしてるし。
    武器を数種類使ってたのは良かったな、無理やり感はあったけど、あぁベヨネッタ好きなんだな製作者 と思った。ゲーム内ムービーではスカボロばっかだもんね。
    そのスカボロの設定は良かった。なんとかナイト(もう忘れてる)とか言う銃で、へ?と思ったけど、ジャンヌに壊された時点で、あーそういうことね と。

    ただね、意外とね。
    田中敦子さんの声がしっくりこなかったなぁ、他に誰が良いって事でもないんだけど。
    魔獣召喚の声がなぁ、あそこだけゲーム音声流用でも良かったんじゃないだろうか。

    ルカ。
    正直イマイチだったなぁ。
    映画自体おバカ部分がかなり削られてるから、ギャグ担当として目立てないし。
    ベヨジャンの陰に隠れてるけど、実はとんでもない身体能力・・・ も全然描かれてないし。
    ミサイルのお尻に引っかからないし。

    ロダン。
    この人もなぁ、目立たなかった。
    まぁ90分しかないから仕方ないと思う。

    エンツゥオ。
    車がルカのだったから居ないのかと思ったよ。実際このシナリオなら居なくても全然問題なかったな。

    天使。
    アーダーさんが中ボス的な扱いでカッコ良かったな、アーダーさん好きだから嬉しかった。

    パンチラさんは哀れだったねwヘカトンケイル出すために連れてこられたみたいな。
    過去シーンでは勇気さんの後ろに4体くらい並んでるしw

    アフィニティ、ちょっとデカすぎないかな?150㎝くらいのイメージなんだが。
    スーザフォンもちゃんといるのにアプラウドは居なかった?

    クルマ、名前なんだっけ?一番存在感無いよね、実況プレイでも大体の人が「あれ?さっきのクルマは?」って言いながら蹴散らしてるし。
    それがスコロペンドラさんの餌とは大抜擢ですな、なんかキンシップ要素も付加されてたけど、それならキンシップの方が良かったような・・・

    インスパイアド、相棒のマルファスは出なかったね、上に乗られたときはQTEのオラオラやられるのかと思ったけどキルゴアかぁ、キルゴアの弾頭が妙にリアルで拘りを感じた。

    と、ここまで書いて気付いたんだけどマダムバタフライ出てないよね?影に蝶の羽とかはどうだったのかな?アニメじゃちょっと難しいか。

    フォルティトゥード、大物感出してたね、結局戦闘が無かったのが残念だった。
    その顔がムカつくからよ も無かったなぁ、そこはちょっと残念だ。

    正義くんも知恵ちゃんもいなかったけど、それは別にいい。
    グレイス&グローリーは欲しかったなぁ、クルマのとこで高速スライド移動で追ってきたりしても良かったんじゃなかろうか。

    で、最後にジュベレウス。
    ロケット打ち上げはやって欲しかったな、全体的におバカな要素はかなり排除してるよね。
    ジョイ出てこなかったし。
    でも結局宇宙空間になっちゃってるし、だったらロケットでいいのにな。ジャンヌのバイクアクションも瓦礫より映えたと思うんだが。

    で、ジョイが出なかった理由。ジュベに木馬やっちゃってるからねw
    個人的にはナシですわ、アレ。それまでシリアスにやってきて最後の最後でアレwってことなんだろうとはわかるけどねw

    最後、ローサとバルドルに触れた部分はかなり好き。
    ゲームだとわからないですからね、バルドルはローサを愛していたのか?あるいは目的のために利用しただけなのか?
    この映画では愛するローサと無理やり引き離されたせいで狂気が目覚めてしまったって解釈ですかね。私もそっちの解釈の方が好きです。

    とりあえず闇雲に感想を書き殴ってみました。
    また何か思いついたら書きます。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。