自称中級者のMinecraft日記 part.165 二の丸建築編(29) 役人が詰める御用所
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

自称中級者のMinecraft日記 part.165 二の丸建築編(29) 役人が詰める御用所

2016-04-26 19:22
    二の丸御殿建築のあらすじ
    Part.139 あの桜を伐らずに建てられると思っていた時期もありました。


    Part.140 で棟上げ。


    Part.146 屋根を瓦葺きにするか、こけら葺きにするか、迷っていた頃です。



    Part.161 御殿南の池泉鑑賞式庭園や茶庭を造り終えたところです。

    で、外装や庭を終わらせて、今は区画単位で内装をやっている最中ですね。

    役人が詰める御用所
    今回は、役人が詰めて藩政実務を行う御用所です。


    適当に襖を張っていた時に部屋の狭さを感じていたので、


    まずは、東西方向で一続きにします。


    北と南に、役人が詰める部屋を1つずつ設けます。


    年貢の出入りや年次計画など書き物が主になるため、文台を並べます。


    奥の間を書類保管庫にするため、動線を変更して、壁から襖に変更しました。


    書類保管庫は、南北方向で一続きにしました。


    では、続きはPart.166で
    ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
    平成28年熊本地震を受けて いつもの活動を止めるより、いつもの活動+αを

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。